無料ブログはココログ

他のアカウント

« 5人が一緒に向かう場所 ④ | トップページ | 旅へ行こう ① »

2011年5月23日 (月)

海外からの支援ゴト

久々に読んでてテンションの上がる記事を見つけました。 こーゆー記事を読むと、イチ海外ファンとして、とーっても嬉しくなりますなっ。(GJ!読売!!

と、ゆーことで、皆様にご紹介。。

日本のために何か…ペルーに吹く善意の「嵐」』(YOMIURI ONLINE)

あと、これはロサンゼルスごとで、嵐ゴトではないのですが、下記のようなメールが本日届きました。。

「この度、ロサンゼルスのテレビ局であるKCETが、震災被災者支援のための番組を企画いたしました。 内容は、義捐金募集活動の特別番組で、NHKの協力のもと、被災状況や支援活動についての映像を紹介するとともに、伊原在ロサンゼルス日本国総領事ほか関係者の方々が番組に出演しインタビューにお応えになります。 同時にテレソンも行われ、電話で義捐金を申し込まれた方々への日本語対応もあります。

*放送日時:5月24日(火)8:00PM~11:00PM

なお、KCETチャンネルは、地域によってチャンネル数が異なります。KCETのウェブサイト(http://www.kcet.org/) で、ご自宅のZip Code からチャンネルを確認ください」

いろんな地域で、いろんな方たちが、日本のためにひとつになってるってステキです

私も、毎月、小額ではありますが、American Red Cross(アメリカ赤十字)にお金を送っています。。 6月には嵐さん達の大規模チャリティー活動があるし、これからも継続した活動を心がけいたいものですねっ

« 5人が一緒に向かう場所 ④ | トップページ | 旅へ行こう ① »

海外からの嵐ごと」カテゴリの記事

コメント

BLUEさん、心温まる記事をありがとうございます。嵐、すごい!ペルーの嵐ファンに感謝感激雨嵐!です。

アメリカも中部で竜巻が発生し、大変なようですね。家も車も何もかもなくして呆然とされている方達の惨状を見ていると、とても人ごととは思えません。

さて、今回の震災の際、Red Cross(日本の)にも募金しましたが、分配先等がなかなか定まらないという難点があるようです。

私は、数年前から、定期的に国境なき医師団(http://www.msf.or.jp/about/index.html
に義援金を送っています。ここは震災直後から積極的に医師を現地に派遣しているようですので、個人的にはこういう団体に寄付するほうがスッキリしていていいのかな、と思っています。

ガンバです、ニッポン!そして、BLUEさんも含め、ふんばりましょう、ニッポンジン

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外からの支援ゴト:

« 5人が一緒に向かう場所 ④ | トップページ | 旅へ行こう ① »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31