無料ブログはココログ

他のアカウント

« 二宮和也であること 【後編】 | トップページ | The world premier of GANTZ »

2011年1月18日 (火)

ガツン・・・

二宮センセのプレミアイベントのメールが来ない~~っ!!!(うわ~んっ

ずーーーっと待ってるのに、メールがうんともすんとも言わないのっっ!(まー、たぶんメールはフツー「うん」とか「すん」とは言わないだろうが。。)

なんでっ?! なんでよっ?? おい、コラッ、VIZ Media(いい大人なんだから、ケンカを売らないの)

それにしても、平日の昼間に400名もどっから沸いて出んのよ。(ぶつぶつ) ちょっとみんな働いてたり、学校行ってたりしないのっ?!←オマエもな

しょうがないから(?)、チケットないけど、チャイニーズシアター行っとこ・・・。 もしかしたら、もしかして、チケット余ってるかもしれないしなー。。(←甘い希望)

はぁ・・・、(それだけじゃないかもだけど)嵐人気、ホントにスゴイなぁ~。。 

« 二宮和也であること 【後編】 | トップページ | The world premier of GANTZ »

海外からの嵐ごと」カテゴリの記事

コメント

えっ?なぜでしょう?とりあえず、ファンクラブの通知には、LAガツン舞台挨拶関係は記載がなかったと思いますが。。。幸運を祈ります

突然のコメント申し訳ありません
前々からずっと記事を読ませていただいてます、まなと申します。

いきなりの質問ですみませんなんですが、二宮さんの今度主演される映画はガツンという愛称がついているのですか?
日本のMステの観客席でもガツンといううちわを振っておられる方がいましたのでファンはそう呼ぶべきなのかと戸惑っています…
今更で誰にも聞けず、頼れるのはBlUEさんしかいません
くだらない質問ですが、お時間ありましたらまたよろしくお願いします…

>まなさん
はじめまして。
BLUEさんがお忙しいようですので代わりに・・・。

2010-11のコンサートツアーのMCの中で「GANTZ」の告知的な内容が
あったのですが、その中で松潤を中心に
「がんつ」→「がつん」と言葉遊びが始まってしまったのです。
日によっては「がんつ」→「がつん」→「ぱんつ」まで発展してしまったり、
私が参加した11/21に至っては松潤が「がつがつがっつ石松」とまで
言葉遊びを発展させてしまいました

当然ニノは「やーめーてー!」と止めようとする
わけですが、その様子を見て他の4人がますます調子に乗って言葉
遊びする…という微笑ましい光景になっていたのですね。
それがファンのみなさんも「ガツン」と言うようになったわけ、です。

もちろん「ガンツ」が正しい呼称ですが、上の話題を知っている
ファン同士では「ガツン」で通じてしまうわけです。

もっとわかりやすく説明できるといいんですが…

BLUEさん、差し出がましく失礼しましたーm(_ _)m

>Kazumiさん

ご丁寧にありがとうございます!
コンでの松潤の言葉遊びが始まりだったのですね〜
がっつがっつ石松…なんというか、かわいらしい限りです(笑)
もっと皆さんのレポなどを読むべきでした(;゚゚)
初歩的な質問にも関わらずありがとうございました〜!

BLUEさんもお借りしてすいません(><)
ありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガツン・・・:

« 二宮和也であること 【後編】 | トップページ | The world premier of GANTZ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31