無料ブログはココログ

他のアカウント

« 教えて、雅紀っ! | トップページ | 【嵐コンへの道のり②】 ホテル確保のその前に・・・ »

2010年8月21日 (土)

智とアートと“オン”と“オフ” 【後編】

遅くなりましたが、続きです。。 

ところで、久々な長文記事やってて思い出したんですケド・・・私、翔ちゃんの『ぴあEX』どこやったんだろ?(はて?) 掲載した記憶ないんだけど、本もない

来月の目標はとりあえず「雑誌の整理をする」だな・・・。

***

そのドラマ『怪物くん』は、『魔王』『歌のおにいさん』に続く主演3作目。 怪物ランドの王子役にふんし、ドラキュラ、フランケン、オオカミ男とともに人間界で様々な体験をする。 アート作品のアイデアの発露と葛藤の間で、連ドラ主演という大仕事は、壁のような存在?

いや、それが案外そうでじゃないらしい。

今回は特殊メイクをやるドラマだから、話が合う人がいっぱいいて。 メイクしてくれる人に作品を見せてもらったんだけど、僕の知らない素材をいっぱい知っているんだよね。 だかr、あこれからいろんなことを聞こうと思ってる。 僕、素材好きなんだよね(笑)

怪物くんの耳は、毎回30分くらいかけて作り込んでる特殊メイクで、毎回使い捨てなんですよ。 だからこれを全部もらって、なんか作ってやろうと思って(笑

話は少し巻き戻るが、08年の個展の提案は、主演舞台の開催期間中に事務所に申し出た。 作品集『FREESTYLE』のインタビューによると、「自分が必死にやってる時に言ったほうが気分もいい」らしい。 だとすれば、ドラマに主演している今は、次回に向けての心の動きがある時期か、作品の作りどきか。

確かに時間がないなかで集中して作るパワーってのもあると思うけど、実際最近思うのはね・・・連ドラやってるときは、描くのはやっぱり無理かな(笑)。 「寝ないでも描く」とか言っていたこともあるけど、物事には限度があるなって思うようになって(笑)。 2時間くらいしか寝られない日もあるんだけど、セリフも覚えないで仕事に行くわけにいかないからね。

「好きなこと」に時間を捻出するのは難しい。 今はあくまで、アイデアの蓄積期間と割り切っている。

昨日も家に帰って、描いてる途中の絵をパーッと見て、「描きてー」って思ったの。 けど、やめといた。 一旦描き始めちゃうと気が済まなくなっちゃうから。 難しいよなぁと思って。

やっぱり僕は「嵐の大野」として仕事してるからね。 他にやるべき仕事がある以上、どうしても家に帰ってから描いて・・・ってなる。 でも描いてないと、スッキリしない。 仕事が終わって疲れた体で風呂に入って寝て、起きてまたすぐ仕事ってなると、発散できないから心と体のバランスが悪くなっていくんじゃないかな。 描けない期間もあるけど、僕の場合は、帰ればいつでも描ける状況にあることがたぶん、発散になっているから。

舞台をやってたときも、終わってまっすぐ家に帰って作ったりしてた。 でもそれって、よく考えると、そんな自分に浸ってるだけだったりもするんだけど(笑)。 「2回公演もやって、すげー疲れてんだけど、どこにも寄り道しないで帰って作ってる俺ってどうなの? バカでしょ?」みたいな(笑)。 友達にも「お前バカじゃねーの?」って言われてたけど、そういう遊びみたいな感じだから楽しんだよ、きっと

嵐ではニノがゲームやったり音楽作ったりして、バランスとってたりするんだけど、そういう意味では自分と似てるかもしれない。 ゲームも、マリオは最初ニノにもらったんだけど、遊び方が昔のマリオとあまり変わってなかったから、またやり始めた。 僕、やると何でも大体ハマっちゃうんだよね。 だからもうあんまり、いろんな面白いものを発見しないほうがいいなと思って(笑)。 釣りもすごい興味持っちゃったから、休みの日は絵より釣りになっちゃったし。 だから絵があんまり進まないんだな(笑)

昨年の登場の際に「次回の個展は2年後くらい」と言っていた大野。 「来年あたりですかね」と振ってみたら、3年後に訂正された。 アイドル家業にアートに釣り。 期間を含めて気長に待ちたい。

« 教えて、雅紀っ! | トップページ | 【嵐コンへの道のり②】 ホテル確保のその前に・・・ »

O:大野智」カテゴリの記事

コメント


いつも楽しみにして訪問しております。BLUEさんのご意見とわたしの考えや悶えるポイントが類似していてとても共感してしまいました(*^_^*)

これからもお忙しいこととは存じ上げますが、更新頑張ってください♪◎

わたしのブログにも足をお運びいただけたらと思いますm(__)m

突然のコメント失礼しました(^o^)

BLUEさん はじめまして!かずみと申します。
数日前に山コンビ って検索したらこちらのページに遭遇しました!! 以来コメントさせていただく前に過去のページなどが 気になって気になって!!

すっかり買い損ねていた記事などを ありがたく拝見しております。

本当にありがとうございます!

このインタビューもですが 智君の記事って 読める喜びがあるのに 読むと胸がキュンって痛くなってしまいます。そっとしておいてあげたいなとか 思っちゃうんです。 わがままですよね・・・

私もBULEさん同様 かなりの サトシック ですが、ハートの占有率、1割くらいながら 応援しているアーティストがおりまして 彼は オランダのJazzシンガーなのです。
日本での認知度もかなり低い・・・
それでも 日本を母国の次くらいに大事にしくれていて毎年来てくれるんです。
海外からの応援って 本当に大変ですよね。
なので BLUEさんのこのページには 感動しちゃいました。

そんな思いもありつつ これからちょくちょくお邪魔させていただきます!!

本当に 素敵なページをありがとうございます!

はじめまして。こんにちは

ちょっと前に、偶然、こちらのサイトに辿りつく事が出来まして、度々お邪魔させて頂いてました~

アメリカにお住まいの嵐ファンの方(私はオレンジ郡です)それも出来れば、大野君ファンの方のブログ無いかな?と捜していたので、とっても嬉しくて、すぐにご挨拶したいと思っていたのに、引越しやら何やらでバタバタしてしまい・・・

そして今日、久しぶりにお邪魔してびっくりしてしまいました。私も幸運にも、19日のドームが当選し、11月に帰国予定なのです!

この偶然が、なんだかとても嬉しくて、今日のブログの内容とは関係ない書き込みになってしまいましたが、今日こそ!と思いコメントを書いております。

周りには嵐ファンどころか、日本人のお友達もいないので、これから是非、宜しくお願い致します

>まいかさん

ありがとうございますっ
ちょっと現在忙しい日々が続いているため、なかなかアラシゴトに時間を避けない日々なのですが、落ち着いたら必ず遊びに行かせていただきますね

>かずみさん

いらっしゃいませー(×3)!!
まあ、検索でたどり着いてしまったんですね? ソレはご愁傷様とゆーか、なんとゆーか(汗)。。
でも、すごく嬉しいおコトバありがとうございます
嵐にしろ、どんなアーティストにしろ、海外にもファンがいるってコトが普通になって、いつか海外ファン、国内ファン関係なく応援できるようになればいーですね

>Reneeさん

いらっしゃいませー!!
オレンジの方なんですねっ?!よろしかったら、来週金曜日の嵐会に参加されませんか??
集まるのは私を含めて4名の嵐好き女性です。。 きっとかーなーり濃ゆ~い会にはなると思いますが、楽しいと思いますよ?
ぜひぜひご検討ください

3年でもなんでも智さんのペースにまかせるっ
ので、どうかムリせずマイペースですべてのやりたいことを続けていって
ほしいなあ、と切に願っています

BLUEさん、はじめまして!

1年ほど前にたまたま大野くんのソロ映像を見る機会があり、あまりのかっこよさに
ズキューン!!
とやられ。
大野くん関連の記事を探しているうちに、
こちらのサイトに辿り着きました。
以来、ちょくちょく覗かせて頂いています♪

過去ページもいっぱい読ませて頂いたのですが、
大野くんて知れば知るほど素敵☆
BLUEさんのコメントも
嵐さんへの愛がいっぱいで大好きです。
そして妄想劇場も・・・♪♪
これからも更新楽しみにしています♪

わたしも、幸い20日の東京ドームに当選できたので、
生で大野くんの歌声・ダンスを体感できるのが
今から楽しみです〜〜

おこんばんは
今まで今日の仕事の後始末?してました。そんで一日の締めくくりにBLUEさんちへ

おおちゃんはぽわわ〜んとしているようでほんと真面目な人だなあと思います。怪物太郎の時期には釣りも我慢!って自分で何かをこしらえて臨む。誰かと比較するわけじゃなくていつも自分との闘いだって言ってるだけに端から見たら分かりにくいかもだけど、いじられながらも「他人のことはとことん受け入れて自分にはとっても厳しい人」って潤くんに言われてる。これっていちばん難しいかもって思います。

今回のツアー“still”入ってるんですね。はあ〜…私泣きそうです。っていうか、相葉ちゃん今年も「嵐が好きなの。みんながとっても大事なの〜!」ってリーダーの部屋で泣くのかな?一緒に泣いてくれそうなのってリーダーぐらいな…みんなきっと気持ちは分かってるけど、いちお男の子だし。

今日の仕事で大阪の心斎橋行きまして…CD屋さんのでっかい壁面に嵐さんがいました〜!うれしかった。

>Kazumiさん

私ももう個展のコトとか考えなくて全然いいから、好きなときに好きなコトをしてくれていーよって言ってあげたいです。。
釣りがしたいときには釣りして、絵を描きたいときには絵を描いて・・・大野さんにはプライベートぐらい好きなコトを満喫してほしい、というのが正直な気持ちです。
“嵐”をやってくれているだけで、私は充分すぎるくらい幸せをもらってますもん

>そら。さん

いらっしゃいませー(×3)!!
ようこそ、このブログに迷い込みました(笑)。
そして、初コン参戦、おめでとーございます
しょーもないことばかり書いてますが、これからもぜひぜひ遊びにきてください

>りんごさん

お仕事、お疲れ様です
そーですね。 大野さんは、きっととってもマジメでとっても優しい人だと思ってます。。
そーゆーとこが私にとっての“永遠の憧れ”ポイントなんだろうなぁと日々実感してます(←のろけ・笑)
いやいやいや、潤くんも結構泣き虫さんですよ?(チーム泣き虫ですから・笑)
「バッカだなぁ」とか言いながら相葉さんと泣いてたりして
そんな潤くん、観てみたい

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 智とアートと“オン”と“オフ” 【後編】:

« 教えて、雅紀っ! | トップページ | 【嵐コンへの道のり②】 ホテル確保のその前に・・・ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31