無料ブログはココログ

他のアカウント

« 唯一無二の記憶 -和也- | トップページ | 潤の近況☆ »

2010年6月15日 (火)

雅紀の近況☆

嵐の皆さんが近況について、答えてらっしゃいましたー(取材は4月中旬ごろだと思います

このあいだ、新曲『Monster』のPVを録りました。 踊りあり、ちょっと映像の遊びあり。 セットとかもすごいカッコいい感じで。 ぜひ、映像を見てほしい。 振り付けもやって。 ガシガシ踊る系。 汗が止まらん系です(笑)。 PV録ってるときに、オレ、中国語の勉強してて。 観光立国ナビゲーターの。 けっこう頭パンパンだった。 PV録って、PVのセッティング中に楽屋帰って中国語やって、PV録って、中国語やって・・・。 PV、PV、中国語。 中国語、中国語、PV・・・みたいな。 休んでない気がした(笑)。 スピーチはオレの中ではバッチリだったんだけど、それがバッチリかどうかは中国の方じゃないからわからないよね(笑)。 でも、自分の持てる限りの力は100%出したよ(笑)。 会見の後半で中国語のスピーチがあったんだけど、前半は本気でしゃべりながらも、頭のどっかで中国語がモヤモヤしてる状況だった。 ほかのことしゃべってるうちに抜けちゃったらヤバいから。 テンション上がりすぎてね、忘れちゃったみたいになったら・・・「謝謝(シェイシェイ)」「再見(ツァイツェン)」って言ってね(笑)

***

うん・・・近況じゃないよね? 知ってマス・・・

えっと・・・言い訳をするとですねー、先ほど、「何をUPしよっかなー」と本棚に山積みになってる雑誌の束を漁ってたら、見覚えのないドル誌を発見した、と。。 ・・・えっと、これ買ったっけ?、と。(記憶障害?)

なんで買ったのかも、いつ買ったのかも、マージーで覚えておらず、しばし雑誌を手に悩みました・・・。 で、買った理由を発見!! がメタメタかわいかったからだ~っ!! 

他、みんなピンのグラビアだったのに、だけツーショットで、それがまた二人ともまー、アホっぽくって、どの写真もほんっとかわいーの(←褒めてます) なんかですねー、アイドルの写真ってゆーより、単なる記念写真じゃん!みたいな感じで、2人でふざけあってて、すっごーい楽しそうなの

だから、ついお持ち帰った、と。 そんだけ・・・と。 他に購入した理由もないから、忘れ去られてた・・・と。  

・・・、私の中でどんだけブームだったんだ・・・ _| ̄|○ まっ、かわいーから、いっか(所詮、お気楽管理人)

« 唯一無二の記憶 -和也- | トップページ | 潤の近況☆ »

雑誌ごと「近況の嵐」」カテゴリの記事

コメント

BLUEさん、はじめまして。
ふとしたきっかけからこのブログを知り、BLUEさんのものすごく
ステキな視点で書かれている内容にすっかりファンになってしまいました。
少しずつ遡って読ませていただいています。

ファン歴はtruth堕ちです。
「ひそかにファン」で、これまで他のファンの方と交流することもなかった
のですが、BLUEさんのテンションがすごく気持ちよくて、時々こうして
ブログにコメントできたらな、と思って書き込みました。

これからも更新、楽しみにしています

>Kazumiさん

いらっしゃいませー(×3)!!
まー、Kazumさんも『truth』堕ちですか?!
お仲間ですね
すっごく嬉しいお褒めのおコトバ、あざーっす。。
多少(いや、かなり?)変態チックな発言の多いブログですが、ぜひぜひこれからもよろしくですっ

コメントありがとうございます。
お仲間だったんですねっ!>『truth』堕ち
見た瞬間に「なにこれ!この5人ってこんなにカッコよかったっけ?」と
驚愕しました・・・。

5人でいる嵐が一番好きですが、あえて言うなら相葉ちゃん担当です。
目が離せないんです。あまりのかわいさに・・・
BLUEさんが書くアイバカ関連記事の感覚、すっごくよくわかります。
というわけで、この記事にコメント残させていただきました。
これからもよろしくお願いします

>Kazumiさん

あのPVはヤバいですっ!!
堕ちますっ!!私は『truth』のPVで相葉さんに堕ちましたっ
Kazumiさんはアイバカさんだったんですねぇ
分かりますっ、あのかわいさは犯罪です
(色んなイミで)こんなブログですが、これからもぜひぜひ遊びにきてください

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雅紀の近況☆:

« 唯一無二の記憶 -和也- | トップページ | 潤の近況☆ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31