無料ブログはココログ

他のアカウント

« これどっちやっても倒れるっぽくね? (by櫻井さん) | トップページ | お詫び・・・ »

2010年6月25日 (金)

二宮和也のココが好きっ!!

BLUEのお遊び企画、題して、『私は嵐メンのココが好きっ!!』。(第2弾、いぇ~いっ!!)

これの趣旨は、なかなか一般ピーポー(=ヲタ以外)に語れない嵐の各メンバーへの熱い思いをここで語っちゃおう!というイタイ(×2)企画です。。 各メンそれぞれ1週間程度、コメを書いていただくエントリーをブログ一番上に掲載しておきますので、お時間のあるときにでも、各メンのイチオシポイントをコメってもらえますでしょーか??

で、第2回目は、嵐のツッコミ隊長、二宮和也。 タイトルコ~ルッ、『二宮和也のココが好きッ!!』! 略してぇっ、『ニノが好きっ(また、告白?) イエーイ!!(引かないでね?ちゃんとついてきてね??・汗) 

「私は二宮和也のココをイチオシしますっ!!」っていうにのみぃへの熱い(×2)思いを、ぜひ残していっていただけないでしょーか? できるだけたっくさんのにのみぃツボ”ポイントが集まると嬉しいので、多くの方のご協力をよろしくお願いいたします。(ペコ)  

(注)参加する方は、担当のみならず、できるだけ全メンへコメントいただけると管理人、喜びますっ

ちなみに第1弾、『松本潤のココが好きっ!!』はこちらから。

【管理人意見】

まぁにのみぃの魅力って言ったら、そりゃ~全部ですけど(また?)、実はワタクシ、にのみぃに関しては、“嵐の”二宮和也以上に、“俳優”二宮和也に強い思い入れがあったりします。。(もちろん、嵐の二宮和也も大好きだっ) 

二宮さんが、「自分は俳優じゃない」って言ってらっしゃってるのは、重々承知してますが、ソレでもあえて、私は“俳優”二宮和也を押したいっ!!

マジメな話をすると、二宮さんの『硫黄島からの手紙』が公開された当時、自分が日本人であるコトにすっごーく劣等感を抱いておりました。。(もちろん今は誇りを持ってます!) そんなとき、外国についてほとんど興味を示さない米国人たちが二宮さんを大絶賛するのをTVで観たり、周囲で聴いたりしたことで、「日本人でもちゃんとここ(米国)で認められるんだ」と目からウロコが落ちた気分になり、かなり救われた経験があります。

以来、俳優二宮和也の大ファンです もちろん、大野ファンなんで、大野さんはかなりの演技上手だと心から信じてますが(←所詮、盲目ファン)二宮さんの”透明な演技”はちょっとケタ違いだと。。。 二宮さんは遅かれ早かれ、いつか世界的に名の知れた俳優になると確信してます。。

とゆーワケで、ワタクシのにのみぃイチオシ部分は、“演技力”でしたっ

皆様はイッタイ、にのみぃの“何”推しなんでしょーかっ。。 また、色んな意見が聞けたらしいデス

« これどっちやっても倒れるっぽくね? (by櫻井さん) | トップページ | お詫び・・・ »

嵐投票」カテゴリの記事

コメント

ついていきますよっ
どこまでも

では早速。
私は二宮さんの「横顔」が大っっっっ好きです
演技力とかクリエイティブなとことか色々ね。あるのはわかってるんですけど。どーしても、その鼻先とか口先とか末端にときめきを感じるんです。←変態
BestOf横顔はやはり

「ヘブンズ・ドア」

ちょい役ですけどみる価値パないです。メイキングもおわすれなく。


あとは、優しいところ。ですかね。
んー。
他に適切な言葉が見当たらないから「優しい」っていうことになるんだと思うんですけど…

永遠じゃなくても。

誓えるよ。この愛を…

ニノが歌うから、ぐっとくる。
そんなニノだから好きなのです。


Blueさん こんにちは お忙しいのに いつもありがとうございます

では早速参加させて頂きますニノは あんなに 可愛いい笑顔を 振り撒けるのに 凄い男ぽい人だと 思っててニノなりの美学と世界があるんだろうなと 思ってます

あたしが 好きな所はニノの考え方ですねインタビューではいつもはぐらかす様に中々本音を語らないんだけどニノのアイドル論は好きですね

アイドルという存在はファンの人達の為にあるものだから、そこを履き違えて自分の好きな事をやろうとするのはダメなわけ。ダメっていうか 成立しないよね。アイドルとしての存在価値がないわけ
と言っていたのが 凄いなぁ〜と思い忘れられません
アイドルのプロだな〜格好いいなと思いました

楽しい企画ありがとうございます☆

二宮さんはJr時代からホントに顔が変わらないんですよね。あと、周りを見て間を取るトークとか、淡々とした感じとかも変わらない。

ジャニ顔じゃない、と言われることもあったでしょうけど、個人的に二宮さんのしょうゆ顔はレアで好きでしたね。ビジュアル的にうるさくないので、役者向きだなぁと思います。

嵐にハマる前も、ドラマ作品でずーっと認識してた気がします。「二十六夜参り」よかったなー。役者=二宮さんの認識は、そのあたりからかなあ。

演技力はもちろんですが、何といっても、演出家志望だっただけあって、周りの空気読む力、流れをくみ必要に応じてそれを変える頭の回転のはやさ、そして、絶妙なツッコミ、嵐メンのことをいつも考えて影の役割を引き受けている男気、がニノの魅力だと思います。将来はクリントイーストウッドのように、役者から演出家、監督へと?

かと思えば、可愛いウインクでファンを悩殺したり、BLUEさんがいうように、ポッケに入る小動物系だったり、本当に見ていてあきません。話もとってもうまくて皆を引き込むし、ファンは彼の手の中で思いっきり転がされてメロメロな気がします。ちなみに、私の周りではダントツ人気No,1です。

そして、何より、大野さんをいっつもいっつも前に引き出してくれて有り難うございます、師匠!貴方の深い愛がなかったら、あのお方、もっと、後ろに引っ込んだまんまう。これからも、さわり続け、べたべたしても全然OKなので構ってあげて下さい、ねっ。

ニノ・・・嵐のツッコミ隊長!
そのツッコミには嵐メンバーに対しての底知れない愛情を感じます
本当にメンバーのことが好きなんですよね、彼は。
そして、「アイドル」として望まれているものをプロとしてきっちり
提供できる賢さ。優しさ。本当にすごいと思います。
さらに、俳優としてのキラメキ。私も彼は世界で評価される俳優さんと
して、これからますます花開いていくような気がします。
最後に、私は彼のミュージシャンとしての才能にもゾッコンです
彼のソロの歌詞・・・私も音楽やってるはしくれですが、ありゃ
すごすぎます。初めて「秘密」を聴いたときの衝撃は今でも忘れません

私はあの達観しているところが好きです。
うまく説明できないんですけど…。
ほかのひとと視点が違うというか。
演技や歌(作詞作曲も含めて)、つっこみ等全てその視点から放たれるものだと思うので…。
そういうところが好きですね。

皆さまが割とニノミヤさんの内面的なことを書いていらっしゃるので、その辺は省かせていただき、ワタクシはビジュアル的なところを叫ばせて頂こうと思います(笑)。

デビュー当時の「Vの嵐」。そのオープニングで一人一人のショットがあるのですが、まずその時のニノちゃんのちょっと困ったように微笑む口元と瞳が、当時30歳を過ぎた私のツボに入ったのでありました。
当時からみんなそれぞれ可愛くて、5人の顔を観ながら「あ、この子は誰それ(友人の男子もしくは昔の男とかね。笑)タイプ~♪」などと喜ぶ、お気楽な新妻でしたわ。

その後も私はずっとニノミヤさんビジュが好きなんですよ。
切れ長だけど瞳は大きく丸く、そして切なげにうるうると輝く瞳…。もう本当に大好き。
ニノちゃんの目は日本的で細くて小さく見えるかもしれないけれど絶対そんなことはない!と思っております。至近距離でみたら絶対おめめおっきいのよ。これはもういっつも声を大にして(一般人に)訴えたい部分なのですよ!

それと、細くきれいなあごのラインが色っぽい。
ちょっと拗ねて怒って尖らせたような口元もいい♡
ほっぺも好き。
最近特に痩せちゃっているから、もう少しプックリした頬に戻ってほしい。

ニノは突っ込みがきついなどと言われますが、彼は本当はおとなしくて恥ずかしがり屋さん。照れ屋さんで自分が突っ込まれると耳まで真っ赤になっちゃう。
そんなところも大好きだな。

あ、ダンスも好き~。

切なげで、はかなげで、優しくて、可愛らしくて、強くて、繊細で、男らしくて…ニノちゃん、ずっと大好きです。

もちろん5人ともみ~んな大好きですよ。
お顔も考え方も…。
嵐ってほんといいなぁ…♡♡♡

二宮さんご出演の某情熱系番組を嵐を好きになってから見たのですが、彼のアイドルへのこだわりがとてつもなく格好良く響き、それ以降、アイドルという職業の見方が変わりました。
そんな二宮さんの好きな所…まずは、愛くるしい笑顔とお芝居でみせるシリアスな表情とのギャップ!!
それから…テレビ画面の端の方でメンバーとじゃれてたりクルクル回ったりジャンプしたり…ほんとに仔犬みたいな立ち振る舞いもかなりツボです。
でも、何だかんだ言ったって歌う二宮さんが一番かも知れません…なぜならば、ソロ曲のリピ率がハンパなく高めです。嵐の曲でもニノちゃんのソロパート大好きです。たくさんある中の例を挙げるならば…Everythingの『♪朝日を待ち続けているんだ』は悶絶モノですね☆←変質者ですね…(^_^;)
なので、二宮さんのソロ曲に今年も期待しております!もちろんアルバムの新しい嵐さんの曲達も漏れ無く期待☆超なのですが(^_^)

本来的には、にのちゃんのお顔は、嵐メンの中で、一番好きだったりします。元々、ウマヅラが好きなので(笑)。特にひとつあげるとしたら、「瞳」かな?

絶対、スペシウム光線(←古っ)が出てると思うんですよ!

バラエティでツッコミどころを考えてるとき、豆柴犬のようにうるうるしたお目々をしているとき、Gimmmic Gameを歌っているときのようにちょっと妖しい魅力を放っているとき、お芝居で役になりきっているとき。ころころ色が変わる彼の瞳は、輝くダイヤモンドを見ているようで、まぶしいほどです

「歌って踊れる佐藤浩一(=松潤)さんは最強」説に共感していただいてとても感激しております!

引き続き、二宮さん編にも参加させていただきます!

にのみぃは、最初なんてあっさりした素敵なお顔なんでしょ!かわいいなぁ、と思って見ていたのですが、だんだんと「あまのじゃく」な部分が露わに(主観ですが…)なるにつれ、「あらぁ、なんてひねくれてるのかしらコノ子は!」とか思っちゃってました。
でも、更に深く入っていくと360度まわりにまわっちゃって、そこがかわいい域に達してしまいました。

そして、「素直じゃない」→「たまに超素直」→「実は、照れ屋」→「ニノ、かわいい」の図式が見事に完成しました。

色々言ってしまいましたが、一番の自分的ポイントは「嵐のファン」と公言して、その気持ちが随所で溢れでてしまってるところです。
Dの嵐のピーマン潜水では、相葉ちゃんに最初やんややんや言いながらも一生懸命応援するにのみぃ、ウルトラストロングゲームで潜水してる潤くんを一生懸命応援するにのみぃ、そんな「潜水を応援するにのみぃが………」ではなくて、口ではツッコミを入れつつ誰よりも応援して心配している、見ていないようで誰よりも周りを見てすぐに察知し、反応する男前にのみぃ。
「大丈夫!大丈夫!」にのみぃの声は安心感を与えてくれます。

節目節目でちゃんと素直な気持ちを自分の言葉でちゃんと表現できる彼はとても素敵だと思います。


また、長文になってしまいました!
では、また参加させていただきます!!

にのみぃの好きなところは・・・
カメラ目線でニコっと笑ってくれるあの笑顔!!
まるで私だけに微笑んでくれているのではなかろうかと思ってしまいます。(相変わらずイタイですなー)
にのみぃが笑うたびに私の頭の中では“キラリンッ”って効果音が流れております。
あとは嵐のメンバーはもちろん共演者たちに対しての愛のあるツッコミですかねー。それを聞くたびに“この方ホントにアタマがいいのね”って思います。そんなぐいぐいいつもツッコんでるにのみぃですが、たまにゲームとかで失敗しちゃって凹んでいる姿とか見ちゃうと、もうたまらなくキュンってしてしまいます。こんな可愛いおとうとが欲しいと何度思ったことか・・・。溺愛すること間違いなし!!きっとずーっと子離れならぬ“おとうと離れ”ができないんだろうなぁって。役者としての“二宮和也”は好きという枠を超えてもはや“尊敬”の域に達しております。まあ、そのほかアタマの回転の速いところや場の空気を察して盛り上げたり和ませたりといったところは、嵐の中ではにのみぃにしかできないのかなぁなんて思ったりしますね。なんだかんだいって・・・アイドルにのみぃの可愛い笑顔が大好きです。

きました!ニノ!∩^^∩
私はニノのツッコミにやられました
アイドルでありながらあのキレのいいツッコミは最高です!!!!!
ニノは口調的に少しきつく感じる人もいるかもしれませんが、周りのみんなを一人一人よく見ていて、誰に対してもちゃんと対応するとても賢く優しい人だと思います^^

そしてあの男前な発言からは想像できない可愛い笑顔とあなた女の子ですか?ってぐらい可愛いしぐさはずるいです

なんでも器用にこなす男前な部分と可愛さのギャップが私はニノの魅力だと思います∩ω^

シリーズ化ありがとうございます~!
今回はにのちゃんですね!また参加させていただきますっ!

まずはあのワンコの様な愛くるしいルックスにやられますね~。
で、ツッコミ隊長なんだけど愛があって、その場だけじゃなくてその先を読んで動いているのが本当にすごいなって思います。もちろん俳優二宮和也も崇拝!

wii partyのCMはご覧になりましたか?
5人が揃ってゲームを始めた途端に、ソファーに倒れて笑い転げるにのちゃん。
そう、あれです!あんな風に笑うにのちゃんが大~好きです☆

すいませんこの企画、潤くんの時に参加させてもらったのですが・・・こちらをのぞいたら、すでに二宮さんのまとめがupされてました。完全に遅いんですが、私の自己満で書かせてくださいm(_ _)m

私の思う、二宮さんの魅力はやさしさと聡さと天邪鬼さの絶妙なバランス・・・でしょうか。
嵐と嵐メンを愛して、人が嫌いといいながら、スタッフやファン、周りの人をものすごく大切にする。頭の回転が凄く速くて、ものすごく周囲に気を使ってる。空気を呼んで、時には悪役になって、場を滑らかにまわす。
嵐メンといる時は、本当に楽しそうに笑う。
クリエイティブな面や数少ない(?)本音を語るインタビューからは繊細な部分をみせる。一方で雑誌のインタビューで、質問の意図を分かっていながら煙にまく天邪鬼さもある。

あとは、ココも大好きということで・・・
甲高い声で繰り出される鋭い突っ込み。
温度のある歌声。
憂いのある猫背。
27歳には見えないかわいさ。
ファンの望みを知り尽くした上でのずるい振る舞い。

改めて魅力を考えると言葉にするのが難しい。
本音は分からない部分が多いけれど、やっぱり、嵐が大好きで、やさしい人だってことは分かって。ずるいなぁと思いながらも、彼の手の上で転がされるのが楽しくてしょうがないです。

私の感じる二宮さんの魅力はこんな感じです。やっぱり上手く言えませんね。嵐みんなそうですが、言葉にできないくらい、全部魅力的。

すいません。本当に自己満で書かせていただきました。相葉さんの分は、絶対に間に合わせますそれでは、長々と失礼しました。

遅れましたが書かせていただきます。

二宮さんの魅力はやはり「演技力」だと思います。
いろんな役に変幻自在に変われることは本当に凄い。

私個人的にはDOOR TO DOORが好きですね。
二宮さんは脳性まひの役でしたが、上手で思わず「本当に二宮さん?」と思いました。
それくらい上手に演技していました。
またハリウッドなどで活躍していて世界的にも有名になっている。
世界的に有名な演技力を持っているのに、嵐としての自覚を忘れない。
これは本当に凄いと思います。

あとはツッコミ。
ゲストや嵐に対して的確なツッコミを入れてくれる。
そうすることで場が盛り上がる。
そういう場の空気を読むのも得意だと思いまいた。

二宮クンはドラマや映画で普段、とても誠実でいい人の役が多いですよね。でもほかの嵐の番組では一番カッコウつけてませんか?役とのギャップで最初は驚いたんですが周りを盛り上げたりするのはダイタイ二宮クンだと思います。そして嵐のメンバのことを一番想っているのは実は彼かなーて。以前、何かの番組を観た時にメンバーをすぐ庇う彼を観てそう思いましたね。

遅れながらも潤様の所にしたので、時間あるうちになるべく全メンへ・・・

友達の影響で興味を持ち嵐ファンになった私ですが、にのみぃのドラマの影響は凄いもので。

いちばん最初にのみぃのドラマを見たのは『流星の絆』でした。その時は「演技うまいんだぁこの人」みたいな感じで見てました。
そしてそして『DOOR TO DOOR』!!!これはもー衝撃でした。なんとなくTVのチャンネル回してたら、これが始まって・・・「すごいなぁこの人」って。
そこから、友達がファンになって…みたいな感じで。

ルックスもにのみぃの様な可愛らしいお顔が割と好みで、ファンになる前から、嵐を知る前から「誰が好き?」と聞かれると必ずにのちゃんを選んでました。

あとはあのさりげな過ぎる優しさ!!
もぉ大好きです


にのちゃんは寂しがりなのかな…スヌーピーに出てくるライナスの“安心毛布”のようにおーちゃんや相葉ちゃんに触れている。ツッコミを入れることで相手をしてもらっているようにも見える。小さい子が寝る時に親に顔に触れていないと寝られない子のように。きっと心地よいんだと思います。
どうも私は、彼は自分の人生でお芝居で「二宮和也を演じている」ように見えてしまう時があります。はぐらかしたり、ふざけた態度をとったりすることで相手が自分をまっすぐ受け入れてくれる人か確かめたいのか、それともこんな自分もありかなって試しているのか…ファン歴浅いのでよく分からないのですが。
でも「宿題くん」のブラックパイナーさんの話のように、彼は他の人が見過ごしてしまいそうなところをいつも見ている。そして、人の心に染み込んでいくんだなって。
あ、それから、歌番組で嵐さん見ててにのちゃんがアップになったときのキラースマイル見た時、日本中の奥様方が倒れる音がしたって思ったのって私だけでしょうか??

実は、嵐のメンバーの中でお気に入りの人は別にいます。それでも、どうしても気になって気になってしょうがないのが二宮さんです。
彼はとても不思議な魅力を持った人。テレビの画面を通して彼を見ながら、いったい今何を考えているんだろう?というのが一番気になる人です。一見すると寂しがりやで人懐こいのかと思えば、ここではないどこか遠くを見るような目をしながら本音をはぐらかしてみたり、かといえば急にストレートな言葉で心の中を表現してみたり。猫のように気まぐれで自由気まま。どうにもつかみ所がない。そんな印象。
けれども、そうして一筋縄ではいかないからこそ、人を惹きつけるのかもしれません。
外見は少年のようにあどけないけれど、実は人一倍男前な心意気を持っているお方。よく潤った泉のように感受性豊かな演技に魅了されつつ、これからも彼に注目していきたいと思います。

二宮くんの魅力というか、好きなところは、純粋かつ繊細なところだと思います。
正直、彼に対しては、ひたすらマイナスイメージしかなかった私(スミマセン!)ですが、ふとした時のフォローや言葉の言い方が本当に暖かくて優しくて。
あと、本当に嬉しそうに笑った時の純粋な笑顔とか、キラキラした目とか(笑)
そんなところが好きですv

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二宮和也のココが好きっ!!:

« これどっちやっても倒れるっぽくね? (by櫻井さん) | トップページ | お詫び・・・ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31