無料ブログはココログ

他のアカウント

« 雅紀のバケーション便り | トップページ | 嵐のお仕事 【二宮和也】 »

2010年4月10日 (土)

2010年、嵐座談会 【後編】

雑誌に嵐さんたちの座談会の様子が掲載されてました!(取材は2月中旬とのこと)

-4月からは大野さんがドラマに出るそうですね。

: え~っ?

: なんだと?

: 何? 教えてよ。

: 何の? 何の?

: 『魔王 リターンズ』(笑)

: ホント?

: 魔王は・・・死んでるよ(笑)

: あ、死んでるんだ? ごめん、ごめん。

: 復活しないの?

: だって、魔王でしょ。 

: ふふふ。

: じゃ、今度のドラマは魔界から誰が来るんですか?

: 魔界から・・・怪物くん(笑)

: え~?

: マジ~?

: 怪物役ですか(笑)

: 『怪物くん』ってさ、みんなアニメ見てた?

: オレ、見てた。

: オレも見たけど、覚えてないんだよな。

: よく映画とかで、『ドラえもん』といっしょに『怪物くん』やってたよね。

: 2本立てでね。

: 藤子不二雄さんのマンガを実写でやれるって、すごくね?

: そうですね。

: ぜんぜん思ってなさそうだけど(笑)

: ぜんぜんやる気ないな。

: そんなことないよ~。 こないだ、藤子不二雄Aさんから、手紙もらってさ・・・。

: マジで?

: すごくない、それ?

: なんて書いてあったの?

: 大野くんが『怪物くん』をやるって聞いて、楽しみにしていますって。

: それ、スゲーじゃん。

: すごい、すごい!

: 伝えといて、みたいな感じでノートの切れはしみたいなのに書いてあって。

: へぇ。 で、手は、もうどれくらい伸びるようになったんですか?

: 半分くらいかな?(笑)

: あ、もうそれくらい伸ばせるようになったんだ(笑)

: はい、役作りで。

: 撮影は、もうぼちぼち始まるんですか?

: うん、そろそろ。

: じゃ、あとは顔変えて。

: 大変だね。

: 髪の毛、どうするんですか? マンガだと、前髪ガッツリおろしてるじゃないですか?

: 帽子かぶってるよね。

: かぶるの?

: カラフルなやつ?

: うん、カラフル。 『歌のおにいさん』みたいな感じ。

: 確かにそんな感じだ(笑)

: こないだ言ってた、顔の型をとったっていうのは?

: あれは、怪物ランドにいるときのやつ。 手の型もとったよ。

: へぇ。

: おもしろそう! オレ、かなり見たいよ!

: うん!

: 大野さん自身の期待値より、はるかに上回ってるよね、相当、見たいもん。

: 超楽しみ!

: よかったheart

: で、ヒロシくん役は?

: この人、異常にくわしいんだよな(笑)

: 怪物くんって何才なの?

: 何する人なの? 人助け?

: 怪物ランドのプリンスなんだよね。

: そう。 で、怪物大王になるのかな?

: そのために修行をするんでしょ。

: そう、人間界に降りて。

: で、ヒロシにつかまって。

: ヒロシんちが怪物ランドにつながってるんだよね。

: 冷蔵庫から行くんだよね、確か。

: なんでそんなにくわしいの?(笑)

: ホント、よく覚えてるね。 オレ、ほとんど忘れちゃってる・・・。

: (笑) 楽しみだよ。 フランケンは誰なのかとか。

: オオカミ男は誰なのかとか、ドラキュラもね。

: もう決まってるよ。 すごいよ、めっちゃおもしろい(ニンマリ)

: 何の情報もない状態で見たいから、ドラマ始まるまで言わないでね。 情報が出てる雑誌も見ないようにしよっ。

: そうそう、どういうストーリーなのかも超楽しみだもんね。

: テレビ誌とか出まくりじゃないの?

: やっぱり、しばらくは雑誌見れないな(笑)

: 「noteかーいかいかい」(と、突然、アニメ版の主題歌を口ずさむ)

: っていう主題歌はリーダーが歌って。

: 怪物くんstarring Satoshi Ohno(笑)

: 「noteゆかいつーかいかいぶつくんは~」(さらに歌い続けてる)

: (『曇りのち、快晴』のメロディーで)noteかーいかいかい」って。

: 「noteだんだんだん」だ(笑)

: コラボしたりしてね(笑)

: ということで、この春は『怪物くん』と、絶賛発売中の『Troublemaker』で勢いをつけるって感じでしょうか。

: そういうことですね。

: すばらしい!

: (ニンマリ)。

***

すいません、日テレさん。 大野さんの手の型は、ドラマ終了後、イッタイどうなるんでしょーか? えっと、できれば譲り受けたいのですが・・・どーすれば可能ですか??(真剣!)

それにしても、ニノアイ、『怪物くん』詳しすぎ(笑)。 そして、4人ともやっぱり大野さんには超過保護(笑)

« 雅紀のバケーション便り | トップページ | 嵐のお仕事 【二宮和也】 »

雑誌ごと「嵐座談会」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277908/34174274

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年、嵐座談会 【後編】:

« 雅紀のバケーション便り | トップページ | 嵐のお仕事 【二宮和也】 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30