無料ブログはココログ

他のアカウント

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

櫻井翔プレゼンツ卒業旅行

嵐の皆さんが、オススメの卒業旅行プランを考えてくれました~。

オレね、やっぱ同性と行くべきだと思うんだよね。 卒業旅行って。 団体行動が乱れない4人ぐらいで。 絶対、そのほうが楽しいと思う。 で・・・どこ行こうか! 仕事が始まったら行きづらいところがいいよね。 だから、近場はやめよう! オレ、ガチで行っておけばよかったと思ってるのがヨーロッパだから、思い切ってヨーロッパとかどう? 電車乗り次いで国またげるのって、やっぱヨーロッパじゃない? で、『世界の車窓から』みたいな景色見てさ、ルーブル美術館とか行っちゃったりさ? いいなぁ、そういうの。 なんなら、その旅で、どこかの国の友達作っておきたいよね。 同世代のね? で、今度そいつらが日本に来たときには、そのメンバーで集まって・・・みたいな。 行く道中に知り合った、日本の人でもいいしさ。 旅の出会いってさ、なんかイイじゃん。 偶然だけどさ、巡り合わせだからさ。 友達作ろう! ね、そうしよう!!

続きを読む "櫻井翔プレゼンツ卒業旅行" »

MATSUMOTO JUN

松本さんが『わが家の歴史』の魅力について語っておりました。。。

【ストーリー】

台本は、読めば読むほど発見があってすごくおもしろいです。 戦前からはじまって東京オリンピックの年まで描かれていて、平成生まれの人たちは大河ドラマのように歴史を楽しめるんじゃないかな

【昭和】

俺にとっては・・・昭和を生きたのって5年くらいかな。 だからイメージってあまりなかったけど、ドラマを通して感じたのは、すごくあったかくて、いつも人が集まっていて、高度成長期の勢いがあるってこと。 実際ドラマでそういうところが描かれていて、いいなって思える場面がたくさんありましたね。

【八女家】

八女家ってすごく居心地がいいんです。 西田さんはじめ世代もバラバラの方たちとごいっしょさせてもらって、本当に家族みたいな感じで。 印象的だったのは、何かあるたびに必ず家族が集まること。 それで絆も深まるし、当たり前のようにいろんなことを分かち合える距離感って、ありきたりでもすごくいい関係だと思いましたね。

【義男】

俺が演じる義男は、兄弟のなかでいちばんセンシティブな男だと思いますね。 姉とは違う意味で家族を支えたいと思っていて。 それがゆえに自分にできることを模索して、勉強して東大に入る。 家族より先に東京に出たのも、離れて暮らしたかったわけではなく、いい大学を出て、家族を支えるため。 すごく家族思いな人だと思いますね。 

長澤まさみちゃんが演じた、ゆかりと恋人になるんだけど、身分違いというか、ふたりの間にハードルがあって。 いろんな運命に引き裂かれて・・・そういう意味で、義男は順風満帆な人間ではないです。 まさみちゃんとは、実際の海難事故である、洞爺丸が転覆するシーンを撮影したんだけど、水の量がすごくてホントにまさみちゃんが流されたんですよ。 そのくらい本格的なセットで、すごく見応えのあるシーンだと思います。

【共演者】

西田敏行さんは本当にすごい方で、同じ現場にいられたことは大きな財産ですね。 西田さんがいない家族のシーンは妙に寂しかったりして、そういう意味でも大黒柱なんですよ。 柴咲コウさんは、マイペースだけど周囲をきちんと見てる方。 弟役の佐藤隆太くんとは、以前仕事した流れもあって、いろんな話をしました。 お子さんが生まれて、八女家全員からプレゼントしたんですよ。 ベビー服とお食い初めの食器。 すごく喜んでくれてうれしかったな。

【松本家】

俺の家は八女家みたいに大家族でもないし、今は親戚全員が顔を合わせることってほとんどないけど改めてそういうところをしっかりしたいと思いましたね。 昔は正月とか、親戚の家にみんなで集まってた記憶もあるからね。 今は年末まで仕事してるし、俺は正月から旅行に行っちゃったりもしてるけど、家族と顔だけはきちんと合わせるようにしてるし、それは必要最低限やることかなと思ってる。

家族の団らんとか、あんまり記憶にないけど、当たり前すぎて気づかなかっただけで、みんなで普通にテーブルを囲んで夕飯食べたりしてたしね。 最近はタイミングとしては希薄になってるけど、親しい親戚との関係とか、気持ちはぜんぜん変わってない。 コンサートもたまに来てくれるしね。 その上で、やっぱり家族とか親戚とかの距離感は、近くいたいなっていうのを改めて感じた作品でしたね。

続きを読む "MATSUMOTO JUN" »

OHNO SATOSHI

大野さんが、『怪物くん』挑戦に対する意気込みを語っていました!

-個性的な役が多いのはナゼ?

最初に『怪物くん』をやるって聞いたときは、俺が?って正直ビックリ。 『魔王』から『歌のおにいさん』になって・・・どんどんキャラクターが変わってきてる(笑)。 ドラマがはじまると、よく「主人公との共通点は?」って聞かれるけど、今回は・・・ないかな(笑)。 怪物くんは怪物ランドの王子だからわがままだったりして、俺とは真逆。 俺はわがままじゃないし、癒し系って言われるから(笑)。 学芸会でも、王子じゃなく照明係とかやってたしね。 嵐のなかでも、プリンスと言ったら俺じゃない(笑)。 でも、怪物くんにもいいとこはあって、友だち思いなところは似てるって思うよ。

原作の藤子不二雄A先生のマンガは昔から好きだったよ。 カワイイだけじゃないっていうか、俺が描いてる絵と近いものがある気がするんだ。 俺にとってはカワイイんだけど、人が見るとちょっと変わってるとかね。 俺がドラマをやることになったとき、藤子A先生の「大いに喜んでます」っていうコメントが新聞に載ってたんだけど、先生が俺を知ってくれてるってことだけでビックリだよね。 「大野くんが愉快痛快奇々怪々に演じてくれることを楽しみにしています」って書いてあったのを読んで、先生の作品を見て育った世代だから、その言葉がすごくうれしかったんだ

-「オン」も「オフ」も自然体?

ドラマがはじまると、けっこう主人公のテンションを引きずっちゃうんだよね。 『魔王』のときは撮影が終わってもずっと暗い気持ちで、飲みにも行かなかったし、行く気分にもならなかった。 唯一のストレス解消法は釣り。 ドラマの間に4回くらい行ったかな。 寝ないで行ったけど、それぐらいやらないとダメな感じだったね。 『歌のおにいさん』のときは、家に帰ってからよく湯船につかってた。 いつもはシャワーだけど、ちょっと汗をかきたかったから、お湯を熱々にして気分も体もリフレッシュ。 でも今回は『怪物くん』だから、ずっとハイテンションで楽しくいられるかも。 逆にちょっとわがままになっちゃったりしてね(笑)

-嵐のメンバーはライバルなの?

メンバーのドラマはぜんぶ見てるわけじゃないけど、大変なのがよくわかるから、ずっと「がんばれ」って思ってる。 去年、相葉ちゃんがドラマとコンサートが重なったとき、体調は大丈夫かとか、心配になった。 だから演技がすごいとかより、主に体の心配だね。 でも、「こういう表情見たことない」って思うことはよくあって、みんなすごいなって思うよ。 現場ではそういう話はしないけど、メールを送ったりするんだ。 前に翔くんから「最終回見たよ」ってメールもらったり、「『NEWS ZERO』終わったあと、いい顔してたよ」ってメールしたり。 ライバルと言うよりお互いの存在がはげみになってるね

続きを読む "OHNO SATOSHI" »

2010年4月29日 (木)

二宮和也プレゼンツ卒業旅行

嵐の皆さんが、オススメの卒業旅行プランを考えてくれました~。

オレね、友達と旅行したことないからわかんないけど・・・でも、友達と行ったら楽しいんだろうな。 オレだって、嵐の人たちと4人で箱根とか行ったとき、おもしろかったよ? だから、みんなで行けば場所とか関係ないですよ。 場所なんてね、あってないようなもんですから。 その向かってるときとか、帰ってるときとかさ、そういうときがやっぱり楽しいんだからさ。

続きを読む "二宮和也プレゼンツ卒業旅行" »

翔、2009年後半を振り返る 【後編】

翔さんが2009年前半について、雑誌で振り返っていました。

-8月末から始まって、年をまたいで続いたツアーでした。

うん・・・そうだね。 それだけ長いツアーっていうのもなかったからね。 まぁ、今振りかえれば・・・この2009年の前半の話になっちゃうけど、ツアーをどうするのか? CDをどう出すのか? DVDを出すべきなのか? いっろんな話したから、密度が濃いよね。 なんかさ、思い出があり過ぎて・・・もはや、ない(笑)。 あふれた! オレのキャパからは・・・(笑)

-10年の集大成ともいえるベストアルバムがミリオン達成! このときは、どんなことをメンバーで話したの?

いやぁ・・・ホントうれしかった。 いつも言うけど、オレとしては、スタッフや周りの人たちが喜んでくれるから、それがうれしいっていう。 やっぱり、オレら5人だけでやれたことじゃないから。 周りのスタッフから、ちょっとずつ聞くわけよ。 「今何十万枚です」とか、「もうちょっとです」って。 で、ミリオン達成したって聞いたのが・・・たしかリハーサル室だったと思うんだ。 メンバー全員はいなかったんだけど、スタッフから「ミリオンです!」って聞いたときに、そのときいたメンバーで「イッェイ!」(と、小さく手を合わせて)ってハイタッチした(笑)

-ずいぶん控えめな・・・嵐さんらしいというか(笑)

くはは(笑)。 信じられないっていうのが第一声かなぁ。 このCDが売れないっていう時代にっていうのもそうなんだけど、10周年のシングルの入ったベストが・・・っていうのがうれしかった。 ちなみに、オレ家族にメールしたの。 ミリオン達成したって聞いたときにね。 そしたら、弟から返事が来て、「その調子でがんばれ!」って・・・(笑)

-すごい・・・さすが、弟(笑)

「はい・・・」って。 そうだな、浮かれてる場合じゃねぇなって、思ったよ。 すごいふんどしを締めなおされましたね、弟に(笑)。 でも、ホントにさ・・・うれしかったなぁ

-たぶん、ジワジワとくる喜びなんだろうなぁ。

そのときはね、信じられないってことのほうが大きかった。 ウソだ~と思ってたけど、今のほうがうれしく感じるかもね。

-続いて、『VS嵐』がゴールデンに進出しました!

それもうれしかったなぁ! たぶん、その話を聞いたときも、メンバーと(小さく)「イッェイ!」ってやってたね(笑)。 やっぱ関東ローカルが全国ネットになる喜びって・・・ものすごいデカいんだよね。 昔、そういうのばっかだったから・・・深夜だったり、関東ローカルだったり。 で、特に、この枠は『なまあらし』のころから長くやらせてくれていた枠だったからさ。 だからオレ、ゴールデン進出っていうことより、全国っていうのが一番うれしいんだよね。

-全国区となったレギュラー番組。 そして、ベストクリップ集もものすごい売り上げを記録しました。

あれはねぇ・・・大野智が赤いパンツの話してたりさ、オレがエビチリ食って「うめぇっ!」って言ってる映像が、何十万人って人に見られてると思うと・・・もう、穴があったら入りたい(笑)。 でもね、これもさ・・・ニノが言ってたけど、PVってすごい労力かけるのに、全部観てもらう機会ってないじゃん。 せいぜい歌番組のランキングで数秒とかさ。 だから、報われた気がするよね。 オレらもスタッフも

-ホントそうですねぇ。

なんかね、今さらだけど、CDにしろDVDにしろ、あの『5×10』のバスが好き! 「あぁ、そうだな」っていうか、「まだまだ旅の途中なんだな」っていう感じ? あれが好き。 電車じゃなくてね? バスがいいね(笑)

ー11月3日のデビュー記念日は、みんなで乾杯したそうですが(笑)

だね(笑)。 でもまぁ、11月3日当日に、みんなでごはん行けたっていうのが大きかったよね。 酔いましたねぇ。 みんなで過ごせたのはよかったよ。 だって・・・10年前のその日はさ、代々木体育館で右も左もわからずに、握手会とかやらせてもらってたんだもんね。 不思議な感じだよなぁ・・・10年って

-その10年にして、ステキな“ごほうび”をたくさんもらえた年でしたね。

ホンット! ホントにそうです・・・(しみじみ)

-年間売り上げの4冠達成!という快挙まで。

うれしかったし、同時に「来年がんばらなきゃなぁ」って・・・やっぱ思うよ。 授賞式にね、5人で出させてもらったっていうのもよかったよね。 2008年は智くんとふたりだったから、5人で出たってこともうれしかったし。 やっぱ、スゴいことだよ! 狙ってできることではないからさ。

-大みそかには紅白に初出場という晴れ舞台も。

やっぱり独特だったね。 まぁ、歌をうたわせてもらってる以上、いつかは出れたらなぁと思ったけど、いっぽうで「そんなことになること・・・ないよな」と思ってたから(笑)。 んまぁ~、緊張したね! ホンット緊張した。 だから・・・06年の最初のアジアツアーのときじゃないけど、5人がグッと内に固まる瞬間があって。 やっぱり“ホーム”ではないからね。 そういう緊張感を5人で共有できたのが、このタイミングでよかったなって思う。 いやぁ・・・重ねがさね、この時期が今のオレらの空気を作ってくれたことは間違いなくて。 なんていうのかなぁ? 「あんなだったね」「こんなだったね」って後々話せる2009年10周年だったと思う。 何に例えたらいいかわかんないけど・・・ホントに、この時期のうしろとまえとじゃ、絶対違うと思うんだ。 5人の感じっていうのが。 最高のごほうびで締められた2009年、10周年だったね。 

 

続きを読む "翔、2009年後半を振り返る 【後編】" »

2010年4月28日 (水)

嵐の通信簿

嵐の皆さんが通信簿によく書かれていた言葉について語っておりましたnote

: う~ん、覚えてない・・・。 小中学生のころはシャイな目立ちたがり屋で、うるさくてよく怒られてたけどね(笑)。 中1の体育の授業のとき、友だちのパンツをずり下げたら、先生にマジでキレられたこともあったし。 そんなことをしては怒られてた(笑)

: いいことだったはず・・・。 みんなと遊んで楽しかったこととかは覚えてるけど、通信簿の内容までは覚えてないなぁ。 でも、きっといいことが書いてあったはず。 体の弱い子のお世話係になったことがあるから、「面倒見がいい」とか? よく考えすぎかな(笑)

: 団体行動が苦手。 俺、小学生のころからずっと、「団体行動が苦手」とか「協調性がない」って、昔は通信簿に書かれてた(苦笑)。 でも仕事をはじめて、さすがに大人になってからは、そういうところはなくなったと思うんだけどね(笑)

: 元気がない。 たぶん「元気がない」とか、そんな感じだったと思うよ(笑)。 ハッキリとは覚えてないんだけど、小学校低学年のころはホントに人とからまない子だったから、先生から見たら、「もっと元気だして」って感じだったんじゃない?

: やればできる子。 たぶん俺にやる気を出させようとしたんじゃないかな。 でも当時は、「たしかに。俺だってやればできると思うけど、だけども面倒だからやらない」とか思ってたダメな子だった(笑)。 でも、美術の成績はよかったよ。 好きだったからね。  

続きを読む "嵐の通信簿" »

大野智プレゼンツ卒業旅行

嵐の皆さんが、卒業旅行プランを考えてくれました~。

オイラ、卒業旅行ってしたことないからわかんないなぁ・・・。 例えば、仲よし会(*)のみんなと行くなら? ・・・みんなで沖縄! 沖縄でバーベキューする(笑)。 同級生もみんなバーベキュー好きだから、「○月○日、バーベキュー大会を開催するので、都合を早めに教えてください」とか、よくメールがきて。 「そんな先のスケジュール、知りません」って・・・いつも行けないから(笑)。 沖縄でバーベキューやりたい! 絶対いいよ。 っていうか・・・個人的に行きたいだけなんだけど、絶対みんなも行きたいと思うはず(笑)。 んふふ。 あの沖縄のよさをね? 知ってもらいたい。 最低でも、3泊4日だね。 で、何をしなきゃ!とかないの。 自由な感じがいいね。 でも、バーベキューと夜ごはんだけは、みんなで食べる。 それだけ決めて、あとは自由行動(笑)。 あぁ、いいな。 楽しそうだなぁ。 なんか、同級生と旅行するっていいよね。

(*)仲よし会: 大野さんが小学5~6年生で一緒だった、地元の仲のいいコだけの会のコト

続きを読む "大野智プレゼンツ卒業旅行" »

翔、2009年後半を振り返る 【前編】

翔さんが2009年前半について、雑誌で振り返っていました。

-昨年の後半期を振り返っていただきます。

(年表を見ながら)正直、『Everything』とか・・・2年前ぐらいに感じる(笑)

-(笑)。 ものすごい密度でお仕事してますからねぇ。

あのね、2009年明けて『ヤッターマン』の公開に向けて、前半忙しいのは覚悟してたの。 で、いろいろとあって・・・後半はツアーがあって、その合間にいろいろとレギュラーのお仕事があって、まぁ・・・ぼちぼちゆっくりできるだろと踏んでたの。 だから2009年の頭かな? 「とりあえず、前半がんばるよ!」ってマネージャーさんにも言って、「下半期、何しよっかな~」って言ったら・・・シカトされたのね。 それが、こういうことなんだ!って気づいたのが、この時期だった(笑)。 いや・・・ありがたいことに、この時期はとにっっっかくいろんな雑誌の取材をさせてもらって

-ものすごい数の雑誌に登場しましたよね。 女性誌もすごく増えて。

うん。 10周年って、こんな!?って思った(笑)。 この時期は、ツアーのリハもやってたからね。

-ニノの舞台『見知らぬ乗客』、相葉ちゃんのスポーツもの・・・と、それぞれ個人のお仕事がありながら、まさに10周年へ向かってカウントダウンしている時期。

あのね、当時は・・・やっぱその渦中だとそんなに意識しないけど、今考えると、すごい、いい時期だった。 この時期っていうのは。 7月っていうのは、コンサートリハも始まってるからね。

-それぞれのお仕事をがんばって、ツアーリハでメンバーに会うという。

そう。 なかなか勢ぞろいすることはなかったけど、メンバーとよく一緒にいたし。 今こうして年明けて10周年が終わってから、また深くなったというか、より近くなった感じで、すごくいい雰囲気が流れてるんだけど。 それって、やっぱこの時期に作られたものだと思って。 その当時はね、“いつもの1日”でしかなかったけど、今振りかえるとそうだったなぁって。 あと、たくさん取材してもらうことで、そういう機会に自分たちで振りかえることが多かったから。 だから、いい時期だったね。

続きを読む "翔、2009年後半を振り返る 【前編】" »

『BLUE』的、二宮和也の取扱説明書

日本がゴールデンウィークに入ったコトを知り、本気でいじけたくなった管理人です(笑)。 うらやましーぞっ、ニッポン!! 

さてさて、たっくさんの方の温かいおコトバにカンゲキし、パワーアップしたかもしれない今回の取扱説明書(笑)。 読まれた方がどー思おうが、ワタクシ一切責任は持ちませんので、そこんとこご理解いただける方のみ、お進みください。。。

続きを読む "『BLUE』的、二宮和也の取扱説明書" »

【妄想劇場】 嵐なRPG

これこそホントの思いつきです。。。 RPGってこんな感じでしたよね??(え?違う??)

続きを読む "【妄想劇場】 嵐なRPG" »

2010年4月27日 (火)

嵐への伝言板

嵐の皆さんが雑誌で読者からの伝言に答えてました~。。

-みなさんの家のおふくろの味を教えてください! ちなみに私はめちゃ甘いタマゴ焼きです。

シメジのバターソテーが好きで好きでたまらなくて、たまに作ってもらう。 それに、ときどきタコがプラスされてるんだよね

-松本くんは錦戸くんと仲がよいと聞きました。 最近は遊んでますか?

仲よくないよ(笑)。 この間、アイツから誘ってきたからいっしょにメシ食いに行ったんだけど、あいつ財布持ってこなくてさ(笑)! 俺が全部払いました

-日焼けで顔が黒くなるくらい釣り好きみたいですが、千葉にも来るんでしょうか?それとよく釣れる魚はなんですか?

千葉にはしょっちゅう行く! 最近は、ヒラメや真鯛を釣りに行ったよ。

-動物好きな相葉くんが、いちばん好きな動物はなんですか?ちなみに私が相葉くんを好きな理由は、見た目からして優しそうで心が大きそうだからです。応援してます!

やっぱり、いちばん身近にいる犬かな。 昔から家で3匹飼ってたしね。 いっしょに生活する中で、俺が守ってあげなきゃって思ってた。 大型犬(グレート・ピレニーズ)のアトムには、逆に守ってもらってた気がするけど(笑)

-今、いちばん欲しいものはなんですか?それは、今年中に手に入りそうですか?

休み(笑)。 それは、今年中にいっぱい手に入るよ。 物欲は特にないなぁ

-翔くんに質問です!学校と仕事の両立は大変だったのに、それをかなえたのは、やっぱり支えてくれた人がいたからですか?私は今、勉強と部活の両立で悩んでいます・・・。

部活との両立、大変だよねー。 支えてくれた人たちがいたからっていうのは、ものっすごい大きいけど、やっぱり最後はそれが自分のためであるっていう意識と、自分の力。 最後の一歩は結局、支えてもらうというよりは、自分で踏み出すしかないから。 時間と体力のメリハリをキッチリつけるといいんじゃないかな

-嵐のみなさんにしつもんです。ボクは今6才です。小さいころ、大きくなったらなんになりたかったですか?ボクは嵐みたいになりたいです。

中1でジャニーズに入るまでは、野球選手になりたかった。 ジャイアンツの原さんに憧れてたんだよね

-リーダー・大野くんに質問です!“嵐がこのメンバーでよかったな”と思うのって、どんなときですか?ぜひ教えてください!

ライブの最後に5人でつないだ手を挙げるとき。 それと、久々に5人で集まって、「最近なにしてた?」とか、くだらないこととかをずっと話してるとき。 久々っていってもたった1週間ぐらいなんだけど、長く感じるんだよね

-櫻井くんはTVで自分の伝えたいことをテキパキと話していますが、私はそんなふうには話せません。 どうしたらそんなふうに話せますか?

いやぁ、これは俺もすげー悩んでるとこなんだよ。 俺も自分ではうまく伝えられてるとは思ってないし、なかなか自分の中でも答えは出せていないんだけど・・・。 日本語ってすごく感情表現の豊かな言語だと思ってるから、言葉をたくさん知ることかな。 ま、といっても日本語しかしゃべれないんだけど(笑)

-仲よしな嵐が大大大好きですheartもし1日だけ他のグループに入れるとしたら、どのグループに入ってみたいですか?

なんで好きなのに、そんなこと聞いちゃったんだろ(笑)。 そうだなー、Jr.になって、エバりたい! で、年下のコたちに“あいつ、何年Jr.にいるんだよ?”って、言われるの(笑)

-もし生まれ変わるなら、嵐のメンバーの中で誰がいいですか?

自分自身です。 ほかのメンバーに生まれ変わることは考えたことないよ

-私は今中3です。 受験勉強があまり進まなくて、イヤなんです。 嵐のみなさんは、どんな勉強法をやってましたか?ぜひ教えてください!

気合! ひとりで集中して勉強するのもいいし、わからないところは、友だちに聞いて教わればいいんじゃないかな

-二宮くんの鋭いツッコミがツボです!そして、ときどきボケたりするので嵐のトークは全然飽きません!どうしたらそんなに早く頭が回転しますか?

屁理屈をいっぱい覚えることじゃないかな? ・・・って、ウソだよ(笑)! うん、こういう人間にはならないほうがいいと思います(笑)

-相葉ちゃんはTVで料理が得意と言っていましたが、どんな料理がいちばん得意ですか?嵐のメンバーに、自分の料理を食べさせてあげたことはありますか?

料理、得意じゃないです。 メンバーに食べさせたこともない。 俺、“得意だ”って言っちゃったのかぁ・・・口が滑りました。 すいませんっ(笑)

-嵐の中でいちばん甘えんぼうは誰ですか?私の予想はリーダーです(笑)

“甘える”の意味にもよるけど・・・。 そうだな、人によく寄っていくって意味ならニノだよね

-二宮さんがマジックをやろうと思ったキッカケはなんですか?モテるためというのは本当なんですか(笑)?マジックをやってる二宮さんもカッコいいです!

モテると思って始めたのは、本当です。 「見せて、見せて!」って言われるから。 女子の前でも何度かやってみたけど、「怖い!」みたいなこと言われて・・・。 結果、男子にしかモテなかったね

-私は16才で、板前になりたいという夢をかなえるために、高校へ進学せずにすしを握ったりして勉強してます。将来は自分の店を開きたいと思ってます。嵐のみなさんの16才のときの夢ってなんでしたか?

背を伸ばすこと。 単純に背が高いほうがいいと思ってたし、ここが最後のチャンスかなって思ってたから、限界まで伸ばしたかったよ

-もし妹ができるなら、どんな妹がいいですか?

この間、番組で「妹がいたら口うるさそう」って言われたな。 確かに、自分のことを棚にあげてうるさそう! たとえば、車で迎えに行ってあげたときに待ってなかったら、「どこにいんだよっ?」って張り倒すぐらいの勢いで(笑)

-櫻井翔くんにコスプレをしてもらいたいです!『嵐の宿題くん』でメイドコスプレは見たことあるので、動物系のコスプレをしてもらいたいですheart

コスプレ? 俺、なんでもするよ。 まったく抵抗感ないもん。 しいていえば、『嵐の宿題くん』でやったツタンカーメンの呪いが僕の中でのベストです。 あれはよかったなー

-私はニノが大好きです!何を食べたらそんなにカッコよくなれるんですか!?毎日、コラーゲン食べてるとか(笑)

そりゃ、スープdeおこげ、だろ。 当たり前じゃないですか!

-大野君はとても歌がウマイけど、歌を上手に歌うコツはありますか?

どんな風に歌っても、歌は歌だよ。 カラオケとか行って、たくさん歌ってればいいんじゃないかな? 俺も、10代のころは、よくカラオケで歌ってた。 歌うのっておもしろいなって思ってたからね。 そのころから、松山千春の曲歌ってたな。 16才のときに、松山千春のアルバムを、MDで毎日聴いてました(笑)

続きを読む "嵐への伝言板" »

松本潤プレゼンツ卒業旅行

嵐の皆さんが、卒業旅行プランを考えてくれました~。

修学旅行とかで行ったところに、自分たちだけで行ったらおもしろいんじゃない? で、修学旅行と同じところで、同じように写真を撮る(笑)。 これ、いいでしょ! かつ、これは卒業から何年かたって行くと、なお楽しいと思う。 で、やっぱり同性どうしでワイワイ行ったほうが楽しいよね。 カップルでって感じじゃないよね? 卒業旅行って。 旅行はね、同性といったほうが絶対おもしろいって! っていうか・・・異性と行ったことがねぇけど(笑)! オレ、今年と去年って2年連チャンで、正月に同じヤツらと旅行行ってるんだけど。 それがやっぱ、すげぇ楽しいもん。

続きを読む "松本潤プレゼンツ卒業旅行" »

BLUEのTMI ②

以下、まったくいらない情報(=TMI)です。 とゆーより、単なるワタクシのウップン晴らしなんで、読まなくってまーったく問題ありません。。。

続きを読む "BLUEのTMI ②" »

2010年4月26日 (月)

嵐のヒストリー 【2005年】

【2005年】

・1月1日: ビデオ&DVD 『2004 嵐!いざッNow Tour!!』発売

・1月13日~3月24日: 連続ドラマ 『優しい時間』出演 【二宮和也

・1月15日: 映画 『東京タワー』公開 【松本潤

・3月23日: シングル 『サクラ咲ケ』発売

・3月27日: スペシャルドラマ 『ヤンキー母校に帰る 旅立ちの時 春の感動ドラマスペシャル「不良少年の夢」』出演 【櫻井翔

・4月3日~5月4日: 舞台 『理由なき反抗』出演 【二宮和也

・4月9日(~07年10月13日): バラエティ 『まごまご嵐』出演

・4月13日(~9月28日): バラエティ 『ミンナのテレビ』出演 【松本潤

・5月1日~29日: 舞台 『エデンの東』出演 【松本潤

・6月28日~7月26日: ドラマシリーズ 『劇団演技者。「石川県伍参市」』出演 【櫻井翔

・6月29日: スペシャルドラマ 『プロポーズ 世界で一番しあわせな言葉』出演 【松本潤

・7月26日~8月24日: コンサート 『嵐 LIVE 2005 One SUMMER TOUR』開催

・8月3日: アルバム 『One』発売

・9月6日~10月9日: 舞台 『燕のいる駅』出演 【相葉雅紀

・10月3日~11月1日: 舞台 『バクマツバンプー~幕末蛮風~』出演 【大野智

・10月5日(~06年9月27日): バラエティ 『Gの嵐!』出演

・10月16日(~06年3月12日): バラエティ 『歌笑HOTヒット10』出演 【松本潤

・10月21日~12月16日: 連続ドラマ 『花より男子』出演 【松本潤】 

・11月16日: シングル 『WISH』発売

続きを読む "嵐のヒストリー 【2005年】" »

相葉雅紀プレゼンツ卒業旅行

嵐の皆さんが、卒業旅行プランを考えてくれました~。

ボクはね、電車でどこか行くのがいいと思うんですよ。 で、目的地だけ決めておいて、途中降りたいところで降りればいいんです。 誰かが「ここで降りてみたい」って言ったら、降りてみようよ(笑)。 そうしながら、目的地までを楽しむ。 でも・・・ケンカになるっていうリスクもあるね。 「いやだ、ここで降りたくない」みたいなね(笑)。 旅行でケンカって、最悪じゃない? できることなら、ケンカしたくないよね。 だからまぁ、気の合う人たちで行けばいいよね。 ケンカせずに譲りあって、ね(笑)! 

やっぱり、メンツは4~5人じゃない? で、いろいろと・・・イチゴ狩りだとかさ? のこぎり山登ったりさ? いろいろあると思うよ? その電車の路線で違うだろうけど。 だって、みんなで一緒に行くことが楽しいんじゃん! だから、目的地の泊まる宿だけとっておいて、そこを目指しながら“ぶらりと中下車”ですよ、要するに(笑)。 いろんな寄り道しながら、たどり着いて・・・夜とかもさ、楽しいじゃん。 山手線ゲームして、旅館の卓球やって、ごはん食べて・・・「明日は○時で!」って言って寝る、と。 で、先に寝た人が、顔に落書きされる、と(笑)。 うん、そういうのがいいよね。 

続きを読む "相葉雅紀プレゼンツ卒業旅行" »

嵐なデキゴト

毎度毎度、既に近況でなくなっていますが、雑誌に嵐さんたちの“近況”が掲載されていました~。(恐らく取材は2月頃なんでしょう・・・)

: 小5の男のコと遊びに行きました! 「室内遊園地に行きたい!」って言うので、「じゃ、行っちゃう?」みたいな感じで。 未来型のゲームセンターみたいなところだったんだけど、彼よりむしろ俺のほうが楽しんじゃいました(笑)

: 朝早く起きて、ごはんも自分で作ったりしてるよ。 外食だと油を摂ることが多くなるけど、自炊だと油を使わないで料理できるからね。 規則正しい生活をするようになったら、食事も健康的になってきたって感じ。 夜もわりと早く寝てる。

: 週5は地方、残りの2日は東京で仕事。 なかなか共演者と食事には行けないけど、ロケ弁はみんなで食べることが多いよ。 東京に帰ってきたときに絶対することは・・・洗濯(笑)。 5日分洗って、また5日分の荷物を詰める感じ。

: ヒラメが釣れたから、知り合いの店に持って行って刺身にしてもらって食べたんだけど、すごくおいしかった。 そのときは鯛やホウボウも釣れて、鯛は塩焼きにしてもらって、ホウボウは刺身にして食べた。 やっぱり魚はおいしいね~(笑)

: 五輪の取材に行く直前、ドラマの『大野弁護士事務所』の出演者が壮行会を開いてくれた。 でも壮行会だと思ってたのは俺だけで、ただの飲み会だった(笑)。 だけど、なかなか時間が合わない全員が集まって、すごい楽しかったよ。

続きを読む "嵐なデキゴト" »

『BLUE』的、松本潤の取扱説明書

なんか、思ってたより好評な嵐の取扱説明書(心優しい方が多くて感謝です!)。。 急遽、調子に乗って、他メンバーの分も作ることにしました~heart って、ホントにいいのか?って気がしないでもない。。。 特に潤様ファンって“カッコいい松本潤”が好きな方が多いのに、こんなの作って大丈夫か?と不安満々ではあるのですが・・・。 まあ、本当に冗談の分かる心の広~い方のみ、お進みください。。。

続きを読む "『BLUE』的、松本潤の取扱説明書" »

2010年4月25日 (日)

11年目・・・そして 【櫻井翔】

嵐の皆さんがこれまでの10年と、今後について雑誌で語っていましたnote

-10周年を経て、デビュー11年目に突入しましたが、櫻井さん個人としては、今どんな心境ですか?

10周年をこれだけ祝っていただいて、「20周年をまた素敵な形で迎えたい」というのがひとつの目標になりました。 10年間を起承転結でわけるならば、今また新しい『起』をつくらきゃいけない。 20周年に向かう土台づくりとして、この1~2年で種をまく・・・、いや、その前に土を耕しはじめないとな、って感じです。

-それは嵐がいい20周年を迎えるために、個人として?

ひとりの仕事をしていても「だって俺、嵐だもん」という意識はいつもあるんです。 5人であることが本当に強く感じられた09年を経て、<5人でいるから自分がいる>という気持ちはより強くなりました。

-報道というジャンルへの参加は、他メンバーにない櫻井さんの特徴ですよね。 それに対してはどういう意識で取り組んでいますか?

すごく大切な仕事だと思ってますし、<報道番組に出ている櫻井翔がいる嵐>という意味で、嵐のカラーのエッセンスになってると思う。 一方で、ジャニーズ事務所全体を考えたときに、自分が前例そのものになっているという意識もあります。 後輩が出てきたときに、道をつくっておくと同時に、越えられない壁でいたい・・・違うな、恥ずかしくないように。 そうだ、恥ずかしくないように居続けたいという思いは強いです。

-今、嵐がいちアイドルグループという枠を超えて、とても大きな存在になっていると思うんです。

だったらいいけど(笑)

-本人が「そうです」と言いづらいとは思いますが、老若男女が嵐に注目しているという現状を、少なからず実感しているのでは?

僕らのことを知ってくださる方が増えたなという印象は、正直あります。 同時に、身近な存在に感じてもらえてるなとも思う。 ドラマでロケに出ると、おじいちゃんとかが「おう、翔ちゃん!頑張ってね!」って声をかけてくれて、さーっと行っちゃったり(笑)。 横に層は広がってるけど、僕たちの存在の高さは変わってない

-確かにスーパースターというのとも少し違う。

声、かけられるたびに本当にうれしいんです。 関東ローカルや深夜番組だけにでていた頃は、ちょっと地方に行けば「誰?」「あんた芸能人なの?名前何?」って状況が長く続いてたから。 <知ってもらえる喜び>が今、どんどん大きくなってます

-正直、「ちょっと疲れた」ってことは・・・?

デビューしてすぐに、10代の若いうちから周りがみんな自分を知っているという状況だったら、がんじがらめで窮屈だなって思ったかもしれないけど・・・。 うれしいと思える年月の重ね方をできたのは、財産かも。

-それこそ下積みのようなキツめのバラエティ番組にもたくさん出てましたよね。

その一つひとつの仕事が自分たちをつくってくれたから。 その瞬間、それぞれの仕事に対して、一点の疑いもなかったです。 目の前の仕事に向き合っていく真面目さは、5人とも持ち合わせていた。 ただ、よく『苦節何年』なんて振り返られることも多いんだけど、もっと明るい感じです。

-櫻井さんを含め、嵐のみなさんは、いつもグループに対する思いが強くて、つねに嵐への愛情を語っている印象があります。

僕らは最初、寄せ集めから始まってるから。 デビューしたときは『嵐』という表紙はついてたけど、中身は白紙だった。 そこから、「嵐ってなに?」って考えて、自分たちで嵐の輪郭をちょっとずつ描いていって、だんだん色がついてきて・・・。 だからじゃないかな、5人とも、嵐というものに愛着があるのは。

-自分たちで一からつくりあげてきた。

もちろん周りの方々がつくってくれた部分も大きいです。 ファンの人たちも「出来の悪い息子ほどかわいい」と思ってくれてるんじゃないかな。 「ウチのボンクラが、こんなに大きくなりました」って気持ちで見てくれてるかもしれないな(笑)

-では、最後に。 目標である20周年の時点で、どうなっていたいですか?

抽象的になっちゃうけど、みんなに愛されるグループでいたい。 「愛されるってなんだ?」というひとつの命題に対する答えを、これからもずっと探し続けていくんでしょうね。

続きを読む "11年目・・・そして 【櫻井翔】" »

2010年4月24日 (土)

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑧

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-では、最後に締めの言葉をいただけますか?

: 5ヶ月にわたるツアーを終えて。

: じゃあ、リーダーから。

: なんだろうな・・・でも・・・なんか・・・。

: ないってことでいいですか(笑)

: いや、お客さん全員とぼくらで、でっかい家族って感じがしましたね。 コンサートをお客さん含めたみんなでつくってきたという感覚。

4人: (うなづく)。

: よくないっすか? 今の。

: 自画自賛(笑)

: でも、空気がすごくあったかいもんね。

: 本当にホームだもんね。

-これからの嵐はどこへ行くんでしょうか?

: やっぱり大将の口から言っていただけますか?

: ライブ中でも昔の映像を観て、本当いろんなことやってきたなって思ってました。 だからまあ、・・・このままでいいんじゃないかな。 空気感はぜったい変わらないと思いますし、毎回ライブで新しいことやってきたから、それもずっとやっていきたいし。 だぶんみんな同じことを思ってるんじゃないかな。

: 僕はまったく逆でぇ・・・(笑)

: 僕は全然違うことを思っててぇ・・・(笑)

: ああ、みんな、そうなんだ・・・(笑)

-いやいや(笑)

: いや、でも本当に、このまま進んでいきたいです。

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑧" »

11年目・・・そして 【大野智】

嵐の皆さんがこれまでの10年と、今後について雑誌で語っていましたnote

-嵐がこんなに大きくなったことを、素直にどう思っていますか?

なんか不思議でしょうがないんだよね。 去年の夏の国立くらいから紅白までの期間、いろんな方に10周年を祝ってもらったり、雑誌にも取り上げていただいて、状況がこう(横一直線を示す手ぶり)きてたのが、いきなり上に持ち上げられた感じがした。 それで、こんな恵まれてていいのか?って怖くなった。 なんなんだ、これは?って。

-自分は特別なポジションにいる人間なんだっていう自覚や気持ちよさを感じることがあってもおかしくないと思うけれど、それはない?

ないです(笑)。 ぜんぜん普通の人だから

-どうしてそんなにニュートラルでいられるんでしょうか?

今までの育ち方や環境、すべてじゃないかな。 あと、メンバーもみんな変わってないっていうのが大きいと思う。

-むしろ「大野さん大野さん」ってもてはやされると・・・?

ちょっと困る(笑)。 そんな偉くないのに。 そういう感覚はデビューしたときからありましたね。 Jr.のときは、仕事が終われば周りは「みんな早く帰りましょう」っていう感じだったのが、デビューした途端に態度が変わったのをはっきり覚えてるから。 ちょっと違和感があった

-そう感じるのは、普通ですよね。

でしょ? デビューしたからって特別なことしてるわけじゃないのに。

-じゃあ、どんなふうに呼ばれたり、接してもらいたい?

ずっと“大ちゃん”でいいよ。 「大ちゃん、元気?」みたいな感じで。

-では“大ちゃん”個人で言うと、97~98年の京都時代は、今の自分に何か影響を与えましたか? 表現する喜びだけじゃなく、1日5公演、お客さんが少なくても同じことを何日も繰り返すというのは並大抵のことではないと思います。

何かあるのかな? ・・・でもあのときは若かったら、苦労を苦労とも思ってなかったんじゃない? 今やれって言われたらキツイけど(笑)

-でもフライングしながら、泣いてたりしたんですよね。

泣いてたね(笑)

-つらかったなっていう思い出ではない?

つらくはない。 楽しかったんだろうね。 有名になりたいとか、そういう気持ちがぜんぜんなかったし、何にもとらわれてなかったから

-今は、別な意味で大変なのかもしれません。

でも、今は今で楽しいよ。 要は、自分が変わらなければいいことだから、周りがどうだろと調子に乗ったりとかしたくないし、できない。

-大ちゃんは、どんなときに仕事をしている喜びを感じますか?

「嵐と仕事してよかった」「楽しかった」とか、個人で舞台やドラマをやったときは、「大野くんと一緒にやれてよかった」って言ってもらったときですね。 あとは何と言っても、コンサート

-ときどき感極まってしまう場面もありますけど。 国立の初日の涙は、どういう涙でしたか?

わかんないんだよね。 自分でもなんで泣いたのか。 いきなり感情がウワッてきて、そしたらもう、抑え切れなかった(笑)。 でも、本当にみんなに「ありがとう」って思ったし、あったかい涙だってことは間違いないです。

-みんなにイジりまくられて、最後にオチを求められるというリーダーらしくないリーダー像が個性になっていることについては?

ぜんぜんいいよ。 とくに考えてないからね。 自分の個性がどうとか

-あと、何を食べても「うまい!」って言うけれど、本当(笑)

本当にうまいんだよ。 なんでも食えなくないってこと

-自分のことを人はどういうふうに見てるんだろうと考えることは?

デビューした頃は考えたし、メンバーと比べてたよ。 コンサートやっても、自分だけうちわの数が少ないとか(笑)。 でも、自分は自分だなって思うようになった。 あとやっぱり自信がついてきたのがでかいかもね。 舞台とかいろんな経験をして自信がついてくると、やっぱり余裕も出てくる。

-それはいつ頃から?

この時期からっていうより、年々ちょっとずつですね。 今となっては、そういうことも考えなくなっちゃったけど(笑)。 これだけ恵まれちゃったから、なんの悔いもないね

-「悔いもない」なんて言うと、最後みたいじゃない?

あとは楽しく生きるだけ(笑)

-こうなっていきたい、という目標はありますか?

とくにないです。 個人的に言ったら釣りが趣味だけど、それは自分が楽しいだけだなって気づいて、控えるようになった。 絵やフィギュアはみんなにも観てもらえるものだから、もう一回くらいそういう機会があったらいいなと思ってます。

続きを読む "11年目・・・そして 【大野智】" »

ほのぼの∞♪

ワタクシが唯一観ていた嵐さんが出演していない日本のテレビ番組『関パニ』が終了して、早数週間。。 そーいや、新しい関ジャニの番組が日曜朝に移動したんだっけ?と思い出し、『土曜の嵐』でワタクシも、ワタクシのHDも疲弊してるなか、なぜか録画してみることにいたしました。。

観た感想。。。 あ~、懐かしいなぁ・・・(遠い目)。 コレよ、コレ!! ワタクシが嵐さんたちを好きになった理由! このホノボノ感! ヒナちゃんも、亮ちゃんも、肩の力が抜けてて、マジで楽しそう! 特に人見知りな亮ちゃんがあんっっなにニッコニコ! これは、関ジャニ好きのみならず、ゼッタイに嵐ファンのツボをつく番組だと思いました。。 だってワタクシ、ぶっちゃけ、今の嵐のゴールデンの3番組よりも、ゼッッンゼンこっちの方が好きですモノ。 ・・・まあ、「それを言っちゃ~お終いよ」、なんですケド。

でも、この『冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP』(長いな~・笑)、関ジャニの良さがあますトコなく堪能できてとーってもいい!(まだ1回しか観てないケド・笑) 関ジャニのキャラで、この企画は最強だと思います。。 まぁ、欲を言えば、できればマゴのときみたいに、7人でスタジオトークが入ってればもっといいなぁnote

はぁ、嵐さんたちでは、もうムリな企画なのかなぁ・・・(遠い目)。 

土曜の嵐、終了。。。

よーやっと終わったACW第2弾(・・・終わったんだよね?)。。 ヲタを疲弊させただけだった企画だった気がしなくもないケド、ワタクシ、この企画があった重要な意義を見つけましたshine。 遂にっ、遂にっっ、『天才!志村どうぶつ園』に潤様がっ!!

ずーーーっと出たいって言ってたもんねぇheart よかったね、潤様note ちょーっと途中、心折れてたようですが(笑)、それでも心から楽しそうな博士(あ、今回は飼育係か)助手の姿に、本っっ当~に久々にワタクシが見たかった嵐のテレビ番組が観れた気がしました(え?)。 なんなら、このまま助手として就職しちゃえっ! 

いやはや、それにしても相変わらずメタメタ美人なおふたり。。 白衣もよかったケド、つなぎもいいねぇheart04 あ、もちろんパンくんに完敗してた(笑)大野智も激かわいかったですcatface

2010年4月23日 (金)

11年目・・・そして 【二宮和也】

嵐の皆さんがこれまでの10年と、今後について雑誌で語っていましたnote

-<嵐10周年>ですが、二宮さん個人としてこの10年を振り返ると?

僕個人としてはもう14年目になりますから、この10年を振り返るなら、まさに<嵐としての10年>です。 歳相応に多少の変化はあるでしょうけど、僕自身そんなに変わってはいないと思う。

-嵐デビューから10年経ち、いまやトップアイドルグループと呼ばれることに、自信や手応えは感じますか?

まったくないですね。 ずっと同じ一つの仕事を続けてるなら10年の時間が自信になるかもしれないけど、僕らは毎日同じ仕事をしているわけではないので、時間が自信につながるっていうのはない気がします。 逆に、ヘタに自信を持つと<提示>するだけになっちゃうし、それはモノをつくる人間としていいことではないと思うし。 自分自身のなかにも<積み重ね>てきた感じはまったくないです。

-二宮さんのこの10年の流れのなかで、クリント・イーストウッド監督の『硫黄島からの手紙』の出演以降、単にアイドルのひとりではなく<俳優・二宮和也>に世間が強い関心と期待を寄せるようになったと思うのですが。

たしかに『硫黄島~』はターニングポイントだったと思います。 でもそれは僕ひとりだけがどうこうって話じゃないんです。 仕事としては個人の仕事だけど、嵐があるから個人の仕事があるわけで、その個人のしごとはすべて嵐に還元するべきだと思ってる。 でもそれは、嵐のために頑張るわけじゃないんですよ。 映画にしてもドラマにしても舞台にしても、個人の仕事のときにそこで自分がちゃんと演っていれば、「この人、何の人?」ってなるでしょ? で、「アイドルの人」って。 「どこの?」ってなったときに、「<嵐>ってアイドルグループなんだって」って。 そういうふうになればいいなと思って演ってきたので。

-主演作が増えたり、現場を数多く踏むことで、自分の成長を実感することは?

もし周囲が「二宮、成長したな」って感じるなら、それは悪いことじゃないと思うけど、自分ではわからないな(笑)。 自分の作品とか観ないし。 僕はモノづくりが好きな人間なんで、その日、そのとき、目の前の現場が一番で、出来上がったモノにはホントに興味ないんです。

-経験とか、引き出しとか、キャリアとか、意識しない?

しないかな。 っていうか、そもそもひとりでできる仕事じゃないから。 芝居だって何だって、相手によりけりですから。

-では、嵐としての次の10年を、どんな風に考えます? 二宮さんにとって16~26歳までのこの10年と、26歳~36歳の次の10年は、だいぶ違うような気がするけれど。

嵐が続いていればいいなって。 それぐらいかな(笑)。 「ニノにとって嵐ってどういうもの?」って聞かれても、どんなものだか考えたこともないし、考えるだけムダじゃないかとも思うんだけど、いまのまんま続いていけばいい。 とはいえ個体としての自分も年齢をとるわけだし、考え方も変わるだろうし、それで嵐全体も変わっていくんだろうけど、それでいいんじゃないかな。

-この先、どういう風に年齢をとりたい?

僕は変わらずにいたい。 TVだったり、雑誌だったり、周りがどんどん変わっていくので。 自分まで変わっちゃうと根底が崩れていくと思うんだよね。 だから<変わらない>ようにしようと思う。 たとえば、僕が出演した何かを観て「二宮、面白い!」と思って、記者の方が取材をするとか、プロデューサーが次の作品に採用するとか、あるとしますよね。 で、実際に会ったときに、作品を観て感じた印象と目の前の僕がまったく違っていたらあまりいいことないでしょ? 実際には、本人と周りのズレって、尋常じゃないタイムラグがあるんですよ。 だからこそ<変わらない>ことが大事だと思う。 新しい現場でも、前の作品と変わらない自分でいたい。 そこから新しいスタッフや新しい共演者と芝居を広げていくのは僕の自由だけど、<前に演れたことは、次の作品でも演れる自分でいる>。 そのへんは変わらずにいたいと思うんです。

続きを読む "11年目・・・そして 【二宮和也】" »

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑦

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-パンフレットでは、5人それぞれが今回のツアーの目標を語っていました。 相葉さんは「フレッシュ」、松本さんは「感謝」、二宮さんは「ちゃんとやる」。

: 大事でしょ?

: 大事。 A型っぽい(笑)

: そうそう。

-櫻井さんは「でっかいありがとうを届ける」、大野さんは「お祭だから楽しむ」と。

: 出たー! 「お祭」。

: キラーワード出た。

: 何回使うんだ、「お祭」(笑)

: 「お祭」、大好きなんだよね。

: 毎コンサート言ってたなあ。

-みなさん、目標は達成できたんでしょうか?

: できたんじゃないですか?

: ちゃんとやった?

: ちゃんとやった! マジで。 すごいみんなもちゃんとやってたよ。 曲を大事に歌ってたし。 大事に歌えてたっていうのはいいよね、いい意味で歳とった証拠だと思う。

: みんないい顔してたしね。

: まじ楽しかったもんなあ。

: あなた一番楽しそうだったよ。

: うん、すっげえ楽しかった!

: 相葉くん、曲の合間にずうっと、「楽しいね、楽しいね」って話しかけてくるんですよ。

: 最終日のバンドメンバー紹介タイムに、ベースの人を紹介してたら相葉くんもいきなりベースをnoteベンッてひきはじめちゃって。

: 迷惑だなー!

: そのフレッシュさいらないから(笑)

: いらない?

: 最後テンションあがって転げ回ってたし。

: 僕は「お祭」って挨拶で毎回言ってたら、ツアーの後半けっこう盛り上がってたよね?

: 前半から盛り上がってたよー。

: 本当? その盛り上がりはすごく嬉しかった。

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑦" »

嵐のヒストリー 【2004年】

【2004年】

・2月18日: シングル 『PIKA★★NCHI DOUBLE』発売

・3月1日: 映画 『ピカ★★ンチ~LIFE IS HARD だから HAPPY~』公開

・3月6日~30日: 舞台 『シブヤから遠く離れて』出演 【二宮和也

・4月3日(~05年3月26日): バラエティ 『嵐の技ありっ!』出演

・4月6日: スペシャルドラマ 『ナースマン SPECIAL』出演 【櫻井翔

・4月8日~: バラエティ 『天才!志村どうぶつ園』出演 【相葉雅紀

・4月13日~5月18日: ドラマシリーズ 『劇団演技者。「アンラッキー・デイズ」~ナツメの妄想~』出演 【櫻井翔

・5月2日~30日: 舞台 『TRUE WEST』出演 【大野智

・5月19日: スペシャルドラマ 『四分の一の絆』出演 【大野智

・7月6日~8月3日: ドラマシリーズ 『劇団演技者。「勝手にノスタルジー」』出演 【大野智

・7月8日~9月16日: 連続ドラマ 『南くんの恋人』出演 【二宮和也

・7月21日: アルバム 『いざッ、Now Tour!!』開催

・8月18日: シングル 『瞳の中のGalaxy/Hero』発売

・8月21日、22日: バラエティ 『24時間テレビ27「愛は地球を救う」』チャリティパーソナリティ

・8月30日~9月30日: 連続ドラマ 『トキオ 父への伝言』出演 【櫻井翔

・11月10日 アルバム 『5×5 THE BEST SELECTION OF 2002-2004』発売

・12月4日~05年1月9日: ミュージカル 『WEST SIDE STORY』出演 【松本潤大野智櫻井翔

続きを読む "嵐のヒストリー 【2004年】" »

『BLUE』的、櫻井翔の取扱説明書

もはや完全なる自己満です。。 苦情が来なかったんで、調子に乗って第2弾。 イロイロと毒も含まれますので、心の広~い冗談の分かる方のみ、お進みください。。。

続きを読む "『BLUE』的、櫻井翔の取扱説明書" »

ショタコン決定?(涙)

『ズーム』→『スッキリ』→『PON』と(現在ここまで視聴)観るにつれて、潤様のお顔からむくみが取れていき(笑)、どんどんどんどんキレイなお顔に。。 どこまでキレイになるんだ、松本潤っ!と思いながら、落ち着いた気持ちでテレビに向かっておりました。 それにしても、やっぱ番宣って普通、ハラハラドキドキしながら観るもんじゃないよなぁと、改めて大野さんと同じ流れでやってるハズの潤様を観ながら、ひとりつぶやいておりました(笑)。。。 ホント、あなた番宣ヘタなんだから、無理してやらなくてもいいんじゃない??

で、テレビの番宣はともかく、雑誌!! 『Cut』の大野智も素晴らしくかわいいし、その上テキストも相変わらず「上田さん、あなたやっぱり神です!」だし、「うわっ、ヤバいんですけど、コレ・・・」と思ってたのですが、昨日引き取ってきた『anan』。。 思わずページ開けた瞬間、吹きだしていったんページ閉じちゃったし。。。 何コレ、何コレ、何コレっっ?!!!! ・・・激かわ。。。 

なんっっで、大野智がウインクとかしちゃってんの?!(いや、アイドルなんだから、ウインクのひとつやふたつしてても、まったくおかしくないんだケド。あまりのかわいらしさに、つい・・・) つーか、あなたイッタイいくつよ??! 前の方のページに載ってた岡田くんと同じ年ってありえんやろーーー!!! 

私、自分は絶対ショタコンじゃないと思ってたのに、なんかこの大野智を見ながら悶えてる自分の姿にちょっと自信がなくなってまいりました・・・。 ってゆーか、歳1コしか離れてないのに、ショタコン認定されちゃうって、どゆこと??! でも、この大野智は、マージーで危険です。。。

もしこれが翔撃さんみたいに、剥かれちゃった大野智だったら、なんっっての感想も抱かずスルーしてた自信あるのになぁ。。 血管が浮き出た男らしいキレイな手と、全体のかわいらしさの組み合わせにやられてる私って、まさにマニアだなぁとつくづく自分の変態度を認識した今日この頃です・・・。

(注)あまりの興奮で、なぜか大野さんをフルネームで連呼してますが、特にイミはありません・笑。

BLUEのTMI ①

さてさて、本日のToo much information、略してTMI!(=いらない情報) 思わず「へぇ~、・・・だから?」と言いたくなる情報をワタクシBLUEがお届けしますっheart(え?いらないって?)

『VS嵐』でゲストとして出演していた戸次重幸さん。 嵐ヲタの間では、恐らく『歌のおにいさん』の王子だとか、翔さんの前の『ザ・クイズショウ』のヒトといった印象が強い方なんじゃないでしょーか。。 実はこの方、LAにおいて、もしかしたら最近ここアメリカにて知名度急上昇中の嵐さん達以上に、知名度があるやもしれません!!

なぜなら、なんでかここLAで、北海道のローカル番組である「おにぎりあたためますか?」が放送されてるから。。。(ちなみに放送局は、赤西さんのスポンサー、UTBさっ) ・・・イッタイ、なぜ?? 大っっ変フシギで仕方ないんだけど、まーとにかく、大泉洋さんと合わせて、日本大っ好きぃーなアメリカ人の間で絶大な知名度を誇っております。。。 ・・・だったら、マゴマゴも放送してくれてたらよかったのにっ!

以上、本日のTMIでしたっ!(え?続くの?)

11年目・・・そして 【松本潤】

嵐の皆さんがこれまでの10年と、今後について雑誌で語っていましたnote

-松本さんはエンターテインメントつくりにおいて、どの過程にやりがいを感じますか?

お客さんの前に出た瞬間です。 制作過程も面白いけど、人前でプレイしなければ成立しないから。 あまりインナーに考えをもっていこうとは思わない。 もちろん、つくる過程でおもしろいものがみつかったとき、自分で「いいな」と思えるものができたときは嬉しさや達成感は多少なりともあります。

-ファンが求めるものに応えることと、自分がつくりたい物をつくることは違いますよね?

違うでしょうね。

-それらはどういうバランスで松本さんのなかにありますか?

そのバランスはあってないようなもので、変わり続けるものなのかなという気がしています。 さらに言うとそこにはもうひとつ、<人が望むもの><自分が本当にやりたいこと>のほかに<自分が伝えたいこと>があると思います。 その3つのバランスで揺れてるんじゃないかな。

-<伝えたいこと>は仕事によって違う?

はい。 歌、役、作品によってそのつど違います。 コンサートのテーマも毎回違うし。 そういう意味では、僕らがつくるものは嵐でも個人の仕事でも共演の方やスタッフさんがいて成り立っているものだと思うから、自己表現のためだけに何かをすることはないと思います。

-自己表現にとらわれていた時期はありますか?

自分が考えてることや伝えたいことのバランスが悪かった時期はありました。 特に若い時期は。

-嵐がなぜこんなに多くの人を魅了できるのかを考えました。 ベタな言い方ですけど、受け手が元気になれるんです。 それがなぜかと考えると、5人に悪意や嘘がないから。 それでいて、良い子ぶらないし、媚びない。

今の時代も影響しているかもしれないけど、誰かを傷つけてまで何かをやることって、端から見ていてもあまりいい気がしない。 仕事や状況によっては人を傷つけてでも・・・、ということも必要なのかもしれないけれど、僕らにはないですね。

-嵐は「オレがオレが」じゃなくて「どうぞどうぞ」じゃないですか? ライオンが来たら道を譲る。 そして時期を待つ。

でも、ライオンだろうが蟻だろうが、本当にそれが邪魔だったら譲らないと思う。 でも、そもそもほかの人を邪魔だと思うことがない。 5人とも許容範囲が広いから。

-「それもありだよね」?

うん。 誰かを傷つけたり否定して自分を主張するよりも、「オレはオレ、あなたはあなた、と言えるほうがよくない?」という5人だと思う

-それが10年をかけて世間に伝わり、今、爆発的な人気を博しています。 「ジャニーズの世代交代」と言われる状況をどう捉えていますか?

それはあまり感じないですね。 それこそ僕らは僕ららしくやってるだけです。 そういうことを面白おかしくかき立てようとする人たちの言葉をひとつひとつ聞いていられないですからね。 そもそも、尊敬している先輩と争おうなんて思わないですし

-今の発言もそうですが、松本さんはすごく正直です。 松本さんは言葉も表現のひとつと捉えている?

はい。 でも難しいですね。 気を悪くしないでほしいんですけど、例えば雑誌の場合、人の手が加わるから、自分が伝えたいことと多少のズレみたいなものが出ることはあります。 でもまあ、それもそれかなって

-そこも「あり」(笑)

そう(笑)。 そこも共同作業だから、「違う!」と直しすぎるのも人を否定することになる。 そもそも自分の力が足りないから伝えきれなかったんだと思うし。 人をどうコントロールするかではなくて、自分がどう向き合うかですよね

-嵐として10年経ちました。 今後、嵐として、個人としてやりたいことはなんですか?

具体的には言いづらいけど、常に新鮮でありたいです。 すごくシンプルだけど、「その時、その場所」にちゃんといて、目の前になることを大切にやっていくことでしか、継続できるものではないと思う。 そうすることによって、常にフレキシブルに動けると思うし。

-心持ちの問題ですよね?

そうですね。 同じ時間や場所は二度とないですから。 思い出も過去も大事だけど、「今」を大事にしたいですね

-未来のことを考えすぎず?

いや、指標や目標を立てることは大事だと思います。 ビジョンをもちながら、目の前にあることをやっていくことで未来は作られていくと思うので。

-そのビジョンとは?

企業秘密です(笑)

続きを読む "11年目・・・そして 【松本潤】" »

2010年4月22日 (木)

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑥

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-コンサートパンフレットでは、櫻井さんが「今回のツアーはそれぞれの嵐像を探るコンサート」とおっしゃってましたが。

: おー! それ、太字や(笑)

:言ってました、よね?

: むしろそれしか言ってないぐらいの勢いです(笑)

-ツアーを終えて、嵐像はみえたんでしょうか?

: 嵐像というか、それぞれの曲への思い入れが形になったものが今回のセットリストだと思うんです。 今思えば、曲をどうする?って話すこと自体が10年間を確認することだったんだろうな。 昔はよく「嵐ってなんだろう?」って話をしたけれど、そういう話はあんまりしないんです。 今はもう5人そのものが嵐だから。 だけど「今までこうだったよね、これからもこうしていきたいね」って話はしょっちゅうしてたかも。

4人: (うなずく)。

-5人になると自然とそういう話になってしまう?

: もちろん世間話もするけど。 ・・・でも、そんな話ばっかしてた、おんなじ話をずっとしてたんじゃないのかな。

: 酒飲んじゃうとその話。

: 歳とったよね(笑)

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑥" »

2010年4月21日 (水)

『BLUE』的、大野智の取扱説明書

なんか最近、やたらめったら“褒め”記事が多い気がして(あくまでもワタクシにしては、ね?・笑)、ムショーになぜだか“落とした”記事が書きたくなり、作ったエントリーがコレ(苦笑)。。 なんで一部(とゆーより大多数?)の方には大変不快かも。。 でも、あくまでも「愛あっての」冗談ですので、そこんとこご理解いただける方だけ、先にお進みください。。。

続きを読む "『BLUE』的、大野智の取扱説明書" »

11年目・・・そして 【相葉雅紀】

嵐の皆さんがこれまでの10年と、今後について雑誌で語っていましたnote

-10周年を迎えて、今の嵐をたとえるならどういう関係だと思いますか?

家族とか、友達とかいろんな枠組みがあるけど、『嵐』っていう新しいジャンルじゃないかな。 この10年は家族より長い時間一緒にいるし、5人でお酒飲んでるときは友達みたいな感覚にもなる。 表に出ているときは良きライバルのような面も・・・、自分はあんまりライバルとは思ったことないけど(笑)。 全部の要素が含まれるかも。 そんな関係はめずらしいですよね。

-5人それぞれは個性的なのに、一緒になると見事に調和して1色になる。 その要因はなんでしょう?

きっと我が強くないんです(笑)

-笑。 10年間の積み重ねも大きいのでは?

どうでしょう? みんな嵐に対しては愛があるから。 好きだから、でしょうね。 嵐は、みんなそれぞれが『嵐』をつくっていく中でのプレイヤーなんですよ。 そこをやった上で、自分らしさを表現していこうと、僕も常に思っています。 それも、自分というフィルターを通せば自然とそうなるんですけど。 今後どうなっていきたいとか、こう言う仕事がしたいとか、そう考えてしまって、やることの幅を狭めたくはないです。

-最初から枠を決めないと。

うん。 枠の大きさにもよるけど、そこを決めて、自分で「よし、見せれた」って思ってしまうとそこまでになっちゃう。 それ以上にはならないし、違うことなんて起こらない。 でも、「あれ?全然見せれなかった?」みたいなこともありますけど(笑)

-笑。

人間100%じゃないところが魅力だと思う

-だから柔軟にいろんなことに挑戦できるんですね。

好きですからね。 ひとつを極めることも、本当にすごいこと。 だけど、いろんなことをやらせてもらえるこの環境が、僕は好きなんです。

-今や、嵐が出演するというだけで「なにかおもしろいことが起こるのでは」とお客さんは期待していますからね。

いやー、そんなに甘くはないですよ。

-これまで築いてきたものを振り返ると、自信や確信も芽生えてきていると思ったのですが・・・。

僕は、確信をもって何かをやることは怖いですね。 何をやるにも「100%大丈夫だよ」ってことはないと思う。 だからこそ、ちょっと冒険してみたいという気持ちはありますけど。

-ポジティブですね。

そうなんですかね? ただ楽しもうとしているだけかもしれない。 だって、そうすることによってメリットも出てくるでしょう?

-その感覚をキープするために心がけていることはありますか?

えー、ないよ(笑)。 僕、「占いで未来が見えます」って言われても、絶対見てもらいたくないんですよ。 何歳で結婚するとか、そういうのも絶対聞きたくない。 だって、おもしろくないでしょう? 一日一日を楽しんでいたいんです

-これからの10年、嵐として何を発信していきたいですか?

うーん・・・、それはすごく難しいですね。 変わらないでいるって大切だと思うんです。 だけど、何を求められているかということも重要。 求められるものに応えること、プラス、新しいものを発信していかなくてはならないから・・・。 (よく考えて)やっぱり、毎年毎年その年のベストを尽くしていくことが、その先につながっていくんだと思います。 それは、この10年かけての変化なんじゃないかな。

-その<つなげていく感覚>は、これから先も変わらない?

変わらないでいたいですね。

-変わらないことは実は一番大変かもしれません。 人は変わりたくなるものだし、周りからも求められる。 でも、それを10年続けてきた相葉さんには、きっと強靭な・・・。

メンタルがあると(笑)? 強いか弱いかといったら、自分ではあんまり強くないんじゃないかなって思ってるんです。 だから折れたくないんですよ。 一回でも折れたら、はい上がれなそうな気がして。 ・・・きっと、どこかで自分でも意識してない部分で、お客さんを楽しませたいとか、自分も楽しもうって強く思っているのかもしれない。 じゃないと多分、どこかで気持ちが折れるよね。

-そう思います。

嵐の歌にもあるんです。 『変わっていくことを何故 僕らは恐れるのかな? 変わらないものを笑うくせに』という歌詞が。 変わらないでいることはすごく難しいんだけど・・・。 わかった! 結果、あまり深く考えなければいい(笑)

-笑。 悩んでいるなら進め!と?

進んだ先に何があるか、わからないから楽しいんです

続きを読む "11年目・・・そして 【相葉雅紀】" »

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑤

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-たとえば、国立競技場では1公演で7万人を動員しています。 あれだけの大人数のお客さんを楽しませるために、みなさんが一番大切にしていることはなんですか?

: 「こういうところをちゃんと観せなきゃ!」と思ったことは正直、ないんです。 つねに「楽しんでやる」という大前提のもと、コンサートに挑んでます。

: 僕も「こうしなきゃ」って義務感があると、モチベーションとかテンションが治まってしまう。 解放してやることで、歌詞や振りを間違えたりすることもあるんですけど・・・。

: それはダメ(笑)

: 正当化しないでください(笑)

: 今厳しい言葉がありましたけど(笑)、でもそこは、自分を解放して、持ってるものをすべて出せるようにって思ってます。

-大野さんはどうですか?

: ファーストコンサートの頃から、全員は無理かもしれないけど、極力ファンの子一人ひとりをよく観るようにしてます。 コミュニケーションがとれたら、どっちも幸せになるから。

: WIN-WINだ。 僕は、はじのはじまでお客さんが観に来てくれてる状況がすごくうれしいから、会場全体で、どこの席にいても楽しんでもらいたいなってことをいつも思ってます。

-松本さんは?

: ふたつあると思うんです。 ひとつはエンターテインメントとしての「ショー」を、出る側として観せること。 もうひとつはナビゲーター的な役割。 その会場の空間自体を、どういう方向にもっていくのかを5人でナビゲーションしていると思ってるんです。 めざす方向に全員で向かうために、出てる側の俺らが「こっちだよ」と示す。 それが俺らのライブの特徴かもしれない。 ライブって、出る側も観る側も含めて会場全体でひとつの空気をつくって、幸せな空間を共有するってこと。 そういう意味では俺らもひとコマだから。 一人ひとりが、全体の一部分。

: 出た! キラーワード。

: 名言。

: 全体の部分って、どっちだよ、って言葉になっちゃうけど(笑)。 だから、細かい立ち位置や、「この曲のここではこうするべき」という演出は、昔はあったけど今はないんです。 もうそれは5人とも染み付いてる。 一番大事なのは、自分たちがどういうふうにそこにいて、何を思ってるかなんです。

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ⑤" »

らんなうぇい・とれいん

皆さんにとっては別にいらない情報(TMI)ですが(笑)、最近のワタクシのヘビロテ曲は『ランナウェイ・トレイン』。。(ちなみにワタクシの周りでは、“いらない情報”=“Too much information”、略して“TMI”と呼んでいます。使ってみてね♪) 

“ざ・青春shine”ってカンジの歌詞も、とーっても甘酸っぱくって今のワタクシのツボを押しまくりだけど、やっぱりお気に入りはイチバン最初に入ってる「・・・RPGゲームのラスボス??」的な翔さんの笑い声。 何度聴いても、“戦隊モノに出てくる敵の笑い方”とか、“アクション映画の犯人の笑い方”とか、「どっちかってゆーと悪い方でしょ?」側の笑い方にしか聴こえない(笑)その感じが大好きで、何度も何度もその部分を繰り返し聴いておりますnote 

『ランナウェイ・トレイン』が収録されてる『ARASHIC』って、買った当初はあんまり好きじゃなかったんだけど、聴けば聴くほど好きになっていくアルバムなんですよねー。 特に全体的にサクラップが秀逸だと思ってて、こーゆー「いかにもHIP HOP!」って感じのサクラップを今の“モンチッチ”が歌ってる姿を見てみたいってゆーのが、現在ワタクシのイチバンの願望です(笑)

松本さん最強伝説

最近、松本さんがヤバい。。。 

記憶がなくなるぐらい忙しかったらしー、ここ近年のご褒美なのでしょーか? 今年に入ってからスケジュールが比較的ゆっくりらしい潤様。 そして、そのおかげで生活が充実してるせいなのかなんなのか、現在、松本さん(ワタクシ的に)非っっ常に輝いておりますshine

まずは、「任天堂さん、またしてもグッジョブです!!」なマリオカートWii。 思わず「うざっ!」って毒づきたくなるくらい(笑)ラブラブなとは異なり、非常にびっみょーな雰囲気(笑)の中、マリオカートを楽しむにワタクシ、もー萌えまくりですheart なんかですねぇ、松本さん相手だとやっぱりお兄ちゃんっぽくなるニノちゃん松本さんの微妙な距離感もそーなんですが、童心に戻ったかのよーな、めちゃめちゃ楽しそうな松本さんに、マジでノックアウト寸前。 クールキャラはドコ行った?的に末っ子気質出しまくりで、大野さんもビックリなぐらいかわいいですheart04

そして、まさかワタクシの人生において、“自分のお金で”買うことになる日がくるとは思わなかった『少年サンデー』(ずっと読んではいたケド)。。 はっちゃけておりますっ、松本っさん(笑)!! これねぇ、いつかブログにUPするつもりで購入したんだけど、まー、ゼッタイ無理ですな(笑)。。 これ読んで、“クール潤”ファンが激減しなきゃいいけど・・・と余計な心配をいたしました(笑)。 ワタクシ的には、こーゆー松本潤が大好物なんですケドね? 

徐々に徐々に肩の力が抜けて、毎年毎年いい男になっていってる(と思う)潤様。 これからのあなたにワタクシ、大注目しておりますheart

蛇足だけど・・・最近の潤様を見ててとみに思うこと。。 人間やっぱ休みは必要なのよ!! ・・・ねぇ、櫻井さん

2010年4月20日 (火)

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ④

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-松本さんが中心となって演出プランをつくられているそうですが、コンサートをつくるときには、まず何から決めていくんですか?

: 04年のツアーの頃から、まずはテーマというか、何を主軸にするかを毎回明確に決めるようになりました。 わかりやすい言葉でテーマを掲げたことで、5人全員がコンサートをイメージしやすくなるんです。

-その頃からつくり方が少し変わったわけですね。 その後も会場規模が変わったり、海外へも行ったりと、コンサートは年々進化していると思いますが、振り返って大きな変化はほかにありましたか?

: 06年のアジアツアー前後じゃないかな。 初めてアジアに行くのに、「自分たちの名刺がわりになるコンサートを」とその時点でのベスト版をつくった。 その時「どういうお客さんが、何を観に来てるのか」を5人で議論したんです。

: それと、僕はそのあと07年の凱旋ツアーで、お客さんの感じが変わったのを覚えてるんだよね。

: 親子席じゃないところに親子でいる人が増えたり、男の子だけの集団がすごく目につくようになった。

: 昔は男の子グループって知り合いぐらいだったもんね。

: 歓声が違った。 若い女の子の声だけじゃない、いろんな歓声がしたんです。

: もちろん女の子たちだけでもうれしいんだけど、層が広がったというのはめちゃくちゃうれしい。 僕もその07年のツアーでおじいさんと娘さんとお孫さんみたいな人を目にしたのを覚えてますし。 そうやって実際にどんな人たちに届いているかがわかるのはコンサートだけですからね。

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ④" »

ボクの友だち 【潤さん】

雑誌で、「卒業してもずっとつきあっている友達」について、嵐さんたちが語っていました。。

どんな人ですか?っていったら、やっぱ一緒にいたときに、どれだけ密度が濃かったか?っていう話なんじゃない? 共有した時間の長さとか。 あとは、そのときの自分に合うか合わないかっていうのは、すごく大きいよね。 だから、学生時代はそんな仲良くなかったけど、久しぶりに会って意気投合するっていうパターンもあるし、コンスタントにずっと会い続けてるヤツもいるし・・・っていう。

ホンットにね、オレが、どんな時期でも月イチぐらいで会ってるっていうのは、ひとりだけだな。 それはもう・・・10年ぐらい前からのつきあいだね。 全部わかってるから、一緒にいてすごく楽なんだよね。 なんも気にしないし、まったく気をつかわない。 オレがわがままになれる人。 そいつとは、けっこう定期的に連絡してるかな。 向こうも忙しかったりすると、全然連絡なかったりするけど・・・。 ホントに忙しいときとかは、メシも食わずにただ、夜中にウチに来て、しゃべって・・・とかもあるし。 

でも、けっこういろんなヤツと会ってるよ。 高校の友達で、新年会とか誕生会とかやってるし、中学のヤツからも久々に連絡あって、結婚するからって「披露宴やるから、もし時間あったら来てくれないか?」とか。 何気に、多いかもね。 誰かいるじゃん。 マメな人って、クラスにひとり(笑)。 そういうヤツが連絡繋いでくれてるって感じだよね。

続きを読む "ボクの友だち 【潤さん】" »

『5×10』DVD、絶好調☆超

『ARASHI Anniversary Tour 5×10』が、凄いコトになっております!⇒オリコン

今週発売されたあゆのDVDを抑えて、なんと2週連続オリコンの総合DVDランキング首位獲得! 累積売上も、2週目にしてまさかの56.4万枚。。 なんか、だんだん嵐さんたちのあまりの勢いに「・・・凄いねぇ」としか言いようがなくなってまいりました(汗)。。。。

ダンスの才能

ココ最近、何度かこちらに書いたとーり、現在ワタクシ今月末の大会に向けてダンスの猛特訓中です。。 まー、“ダンス”つっても、嵐さんたちがやってるよーな、モダンダンスとか、ジャズダンスとか、ヒップホップなどとゆー、ダンスとはまったく違い、「社交ダンス」なんだけど。 で、最近、かーなーり壁にぶち当たり中・・・sweat02 

とまー、そんな落ち込み中のなか、毎日5回以上はリピしてる『Monster』。。 そこで大野さんの才能を目の当たりにして、ますます落ち込む毎日を送っております。

ぶっちゃけ、私はジャニーズがやってるよーなダンスの知識は皆無です。。 アレがイッタイ、ジャズダンスなんか、モダンダンスなんかも、よー分かりません。 だから、嵐さんたちをはじめ、J事務所所属アイドル達が一般的にダンスが上手いのかどーかなんて、正直分からん。 まー、少しはダンスをかじってるモノとして、難しそうにみえてケッコウ簡単にできちゃう華のあるステップや振りってのが、どの分野のダンスにもあるってコトは分かるんで、実際、巷で言われてるよーに、ジャニのダンスは“魅せるダンス”であって、難易度はそんなに高くないのかもしれない。。。(そこんとこはホントに私には分かんないし、個人的にはどーでもいいと思ってるんで・笑)

なんで、皆さんが言うように、大野さんのダンスに「キレがある」って言われても、「キレがあるダンス」ってのが、どーゆーのかイマイチよく分かってない私には、正直ピンとこないんですよねー。 ホントは。。 だって、パッと見だけで言ったら、私、実は相葉さんのダンスがイチバン、ダイナミックでキレイで好きだし(手足長いから、動きが華やか!)。。 

でもですね、自分が習ってる観点で大野さんのダンスを見ると、私の理想の踊り方してるんですよねぇ。 彼って。。 まず、私がいっつも注意されるコト。 膝の柔らかさ。。 私のバアイ、膝をうまく使えてないから、ステップひとつひとつがどーしてもバタバタ見えがち(涙)。 その点、大野さんは、何よりも膝と足首がすっごい柔らかい(=使い方が上手)。。 膝と足首をうまーく使ってるんでしょーケド、足さばきが尋常でないぐらい上手なんですよね、このヒト。 ひとつひとつのステップを踏む時、ホント「このヒト、重力感じてんだろーか?」っつーくらい、脚の運びがとても滑らか。。 「きっと本当に基礎ができてんだろーなぁ」と大野さんが踊ってるの見るたびに、感心すると同時にうらやましくって仕方ありません(苦笑)

あとは重心。 常に自分の“センター”を意識して踊ってるのかナンなのか、大野さんは踊ってるとき、どんなに激しい動きをしてても、重心がぶれるコトがありません。 だから、ターンのときにフワッと回るし、ひとつひとつのステップへの体重移動が非っっ常にスムーズ。 私のやってる社交ダンスは二人で踊るため、お互いの重心がぶれないコトが、ホント重要なんですよね・・・。 でも、気を抜くとすーぐ重心がふれちゃう私には、「大野さんったら普段、あんっっなに猫背なクセにイッタイどーやってんの??」と不思議でしょーがない。。 これもきっと基礎練習の賜物なんでしょーケド。

まー、たかだかお遊びでやってるワタクシと比較すんなってお怒りの声が聞こえてきそうですが(笑)。 でもねぇ、ホントその100分の1でいいから、大野さんが簡単そーにやってるコト(実際には簡単なハズがない)が今すぐできるよーになりたい!!って思う今日この頃です。。。(このまま行くと確実に予選落ちだろーなぁ・涙)

嵐のヒストリー 【2003年】

【2003年】

・1月8日~3月12日: 連続ドラマ 『熱烈的中華飯店』出演 【二宮和也

・1月18日~3月15日: 連続ドラマ 『よい子の味方』出演 【櫻井翔

・2月13日: シングル 『とまどいながら』発売

・3月4日: スペシャルドラマ 『介護家族 花、咲きまっかー』出演 【相葉雅紀

・3月15日: 映画 『青の炎』公開 【二宮和也

・3月20日~26日: 第34回春の高校バレー スペシャルサポーター (開会式・閉会式出演)

・3月26日: スペシャルドラマ 『「ごくせん」3年D組卒業スペシャル』出演 【松本潤

・4月11日~5月11日: 舞台 『センゴクプー』出演 【大野智

・4月16日~6月18日: 連続ドラマ 『きみはペット』出演 【松本潤

・6月17日~8月15日: ドラマシリーズ 『演技者。 「狂うがまま」』出演 【相葉雅紀

・7月2日(~05年9月28日): バラエティ 『Dの嵐!』出演

・7月4日~9月12日: 連続ドラマ 『Stand Up!!』出演 【二宮和也

・7月9日: アルバム『How’s it going?』発売

・8月7日~9月7日: コンサート 『USO!?ジャパン special ARASHI SUMMER CONCERT 2003 “How’s it going?”』開催

・9月3日: シングル 『ハダシの未来/言葉より大切なもの』発売

・9月14日~10月5日: キャンペーン 『呼ばれて飛び出て嵐ジャン!!!フィルム・フェスタ 2003』開催

・10月10日~12月12日: 連続ドラマ 『ヤンキー母校に帰る』出演 【相葉雅紀

・10月11日(~04年9月18日); バラエティ 『探検!ホムンクルス~脳と体のミステリー~』出演

・10月14日~11月11日: ドラマシリーズ 『演技者。 「蝿取り紙~山田家の5人兄弟~」』出演 【櫻井翔

・11月15日: 映画 『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』公開 【櫻井翔

・12月17日: ビデオ&DVD 『How’s it going? SUMMER CONCERT 2003』発売

・12月28日~04年1月12日: コンサート 『嵐 WINTER CONCERT2003-2004~LIVE IS HARDだからHAPPY~』開催

続きを読む "嵐のヒストリー 【2003年】" »

2010年4月19日 (月)

大奥・Twitter

映画『大奥』、クランクインしてたんですねぇ。。 ビックリ。 しかも、“Twitter”やってんのね、ブログじゃなくって。 こっち(米国)では、芸能人のほとんどがTwitterやってて、「なーんでみんなそんなに他人をFollowしてんの?」ってめっちゃギモンだったケド、よく考えたら嵐がTwitterしてたら、そりゃ私もFollowするわな(苦笑)

大野さんほどではないにしろ(どんなゲームを想像したのか知りたい・笑)、イマイチ「???」なTwitter。。 でも、『大奥』の撮影の様子が気になるんで、なんとか文明の利器に追いついてみよーと心に誓いました(笑)

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ③

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-今回のツアーは、構成を考えるのがこれまででいちばん難しかったと聞きましたが?

: そうですね。

: 決まんなかったよねー。

: ニノは舞台、相葉くんはドラマがあったから、5人のうち集まれる人で集まって、セットリストを磨いていったんです。 僕とリーダーは皆勤賞で、二人でずっとカレーを食べながら寸前まで入れ替えてました。

-『アレルギー』は最初の頃から入れると決めていたんですか?

: そこ聞きます(笑)

: マニアックですねー。

-10周年に『アレルギー』ができちゃうことが嵐らしさのひとつだと思ったんです。 その時に会場が沸く感じも楽しくて。

: 沸いてました?

: そう聞かれたら「はい」って言うしかないだろ(笑)

-いや、本当に沸いてました(笑)

: あれはふたつの意味があります。 当時を知るファンの方に刺さってほしいというのと、一方で「『アレルギー』は暗黒歴史だ」なんて話をいろんなところでしてきたから、文字情報でしか知らないファンの方たちにも観せたかった。

: 壮大な前フリがあったからね。 でも、ツアー前半はすごく新鮮な気分だったけど、長くやるにつれてメンバーが「本当にこれはウケてるんだろうか」と。

: 不安に駆られて(笑)

: 「何人が知ってるのかな?」って思いはじめてね。

: しかも初お披露目の時に俺に白菜が飛んでこないっていう、不完全な形でお届けしてしまいました(笑)

: エア白菜(笑)

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ③" »

ボクの友だち 【翔さん】

雑誌で、「卒業してもずっとつきあっている友達」について、嵐さんたちが語っていました。。

小学校のときが特にそうだけど・・・オレの場合、“地元”が存在しないの。 たまたま地元のコンビニで会うとかさ、そういうシチュエーションがないから・・・会おうとしないと、会えないのよ。 だからこそ、小学校のときに仲良くなったヤツは、その後もずっと繋がってるよね。 今も仲いいって、大きくわけてふたつあって。 その小学校のときに出会ったヤツと、あと高校のときに出会ったヤツのふたつにわかれるのね。 高校のときに出会ったヤツって、みんな体育会系のヤツらで。 やっぱ、つきあってて気持ちいいし、先輩後輩の繋がりとかで、礼節ったら大げさだけど、“わきまえてる感”がすごくあって。 騒ぐときはバカ騒ぎして、やるときはきちっとやるっていうのが、しっかりしてるから。 特に大学になったら、自分なんかより、よっぽど体育会のヤツらのほうが忙しいって意識があったから。 そういう共感とリスペクトがあったんだろうなぁ。 だから・・・すごい野郎社会だよね(笑)

オレは、友達っていうのがそこがすべてだから、よくわかんないんだよなぁ。 そういう意味では、特殊だよね。 卒業しようがしまいが、一緒にいちゃってるから・・・卒業っていうのが、ひとつの節目として捉えられてないんだよね。 

続きを読む "ボクの友だち 【翔さん】" »

あなたが好きな嵐のCW曲、結果発表~!!

たっくさんの方にご協力いただきました、「あなたが好きな嵐のカップリング曲は?」。。。 遂に順位が確定いたしましたーheart

結果は、1位『Still...』、2位『ファイトソング』、3位『時計じかけのアンブレラ』、『season』、5位『もう一歩』、6位『僕が僕のすべて』となりました!

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。。

それでは、投票結果を踏まえての勝手な感想などなど。。。

続きを読む "あなたが好きな嵐のCW曲、結果発表~!!" »

2010年4月18日 (日)

ボクの友だち 【和也さん】

雑誌で、「卒業してもずっとつきあっている友達」について、嵐さんたちが語っていました。。

どんな人か? って、それは・・・そのときに、気が合ってるか、気が合ってないかの問題なんじゃないのかな。 卒業して、まぁ、べつに・・・って思ってればそれで終わるだろうし、会いたいなと思ったら連絡すればいいし。 えっ・・・オレ? 中学1年で事務所に入ってるから、友達っていうとそこじゃないかな。 友達ってなんだろうね? う~ん、考えたこともなかったよ。 だって、友達って欲しい、欲しくないでできるもんじゃないと思ってるし。 よく話すヤツはいたけどあんまり変わらないよ、中学のときと。 高校1年の11月にデビューしちゃってるしね。 

でも高校は楽しかったな。 一番楽しかったのは、書道の授業。 45分ぐらいある授業の中で、好きな文字を書いていいですよって。 で、オレはずっと数字の『一』を書いてたの。 先生がすげぇマジメに添削してくれるんだけど、3年間ずっと『一』書いてたね。 でも高校3年の最後の授業のときは、ひとりひとり課題がだされたのね。 で、「二宮くんは、嵐っていう字を書きましょう」って言われて。 45分間ひたすらに書いて。 で、先生に提出して・・・返ってきたら、花丸でさ。 「がんばってください」って言われたよ。 自分のやりたいようにがんばりなさいって。 でも、「二宮くんは・・・やる気がないときは尋常にやる気がないから、先生は3年間ヒマでした」って言われた(笑)。 でもさ、最後に『嵐』って書いて、花丸もらって・・・よかったなぁって。 書道の先生がいい先生だったなぁ。 って先生の思い出ですね(笑)

続きを読む "ボクの友だち 【和也さん】" »

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ②

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-ツアーを振り返って、どんなお気持ちですか?

: 最終日の挨拶でも言ったんですけど、本当に「おめでとう」と「ありがとう」の詰まったコンサートでした。 だからまた、20周年の時に「おめでとう」をいっぱい言ってもらえるように、「ありがとう」をたくさん伝えられるように、次に進んで行きたいなっていう気持ちになってるんです。 この10年を振り返るのと同時に、前に進むエネルギーをもらったツアーだったな。

: 僕は今、本当に全部置いてきたって感覚。 翔くんが言うように「ありがとう」を直接、なるべくたくさんの人に伝えられるようにとやってきたツアーだったので、それを最後まで駆け抜けられたことと、2010年の頭に5人でライブができたことも含めて、10周年をちゃんと乗り越えた感じ、すべて出し尽くした感じがすごい。 だから、けっこうすっきりしてます。

-みなさん、完全燃焼で終えたという感覚なんですね?

: そうですね。

: 自分の言葉でしゃべってください。 ラクしようとするんじゃないよ(笑)

: (笑)。 でもねえ、最中はあんまり客観的に考えられないんですよ。 で、終わって考えると、当たり前ではないことをやらせてもらえてる。 国立もドームも、「こんなにたくさんの方がいる」と思うと、僕ねえ、コンサートのド頭でいちばん感動しちゃう。

: 10周年ツアーのはじまりと同時に、いろんな方にすごい祝ってもらったから、本当恵まれてるんだなあって思った。 ・・・ずっとあれから思ってますね。 やっぱりなんか、夢の中にいる気分でしたよ、ツアー中は。

-そういえば、大野さんはツアー初日のエンディングで感極まってましたね?

: 大野さん、よかったよ、あの演出(笑)

: リーダーらしいリーダー像をすごく描けてた。 いいタイミングで泣いたよ。

: かましてきたな、と思いましたよ。

: ここかな、って思ったんですよね(笑)

5人: (笑)。

: 国立で雨が降ったことも、けっこう印象深かったですね。 なかなかぼくらはなかったので。

: あの雨は尋常じゃなかったな。

: めちゃくちゃすごかったね。

: お客さんは寒いだろうなあって。

: その心配はあったねえ。 風邪とかひかないかなあって。

: MCでも言ったけど、本当に手がふやけてたもん。 みんな顔ずうっと拭いてるし。

: まあ、お客さんは大変だったけど、ああいうアクシデントで忘れられない1日ができたというのはひとつの思い出だよね。

4人: (うなずく)。

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ②" »

『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ①

嵐の皆さんが『Arashi Aniversary Tour 5×10』ツアーを振り返り、座談会をしておりました~scissors

-10周年ツアー『Arashi Aniversary Tour 5×10』全日程終了、お疲れ様でした!

5人: ありがとうございます!

-最終日は、みなさんで打ち上げをされたんですか?

: 最終日のライブ後に、僕は仕事があったので、その前日に、スタッフ含め全員で打ち上げをしました。

: でもその時は大勢いたから、5人でしっかり話す感じでもなかったね。

: デビュー記念日である去年11月3日には、5人だけで食事に行ったんですけどね。 最終日はみんな、一緒に帰ったんでしょ?

: いっしょに帰ったよ。

: バスのなかでね。 みんなで乾杯して。 で、国立でやったライブのDVDをたまたま持ってたんで、バスについてたテレビでそれを流して、テンションあげながら帰ったんだよ。

: 超楽しそうだなー!

: でも、リーダーは一番最初に寝ました(笑)

: 寝ちゃった。

: 寝るの早かったよね。

: 観ながら寝ちゃって。 疲れてたんだよ(笑)。 だけど途中で起きたら、みんなも寝てたよね?

: 寝てた寝てた。

: と思っていたら、リーダーが「尋っ常じゃなく首が痛い!」って起きて、「夢みた」って。 留学してたんですって。

: どこ行ってたの?

: アメリカ。 しかも、いじめられてたんだよね(笑)。

: 「早く掃除しろ」っていじめられてたんだって。

: あはははは!

: せっかく10周年の記念ツアーが終わったその日に、留学先でいじめられてたんだ。

: いじめられて、起きたら首がすんごい痛いの。

: あはははは! 何を思って寝たんだろうね。

: 大変だったねえ。

: 大変だった。

続きを読む "『Arashi Aniversary Tour 5×10』座談会 ①" »

♪か~いかいかい (いい歌だぁ!)

皆さん、見まして??! ちゃんと、ご覧になられまして?? 『怪物くん』第1話! ワタクシ、今よーやっと見終わりました~shine

もぉ~~、ほんっっとゴメンなさいheart うちのコったら、やれば何でもできちゃうコなんですぅnote(←ダレだ、オマエ・笑) もー、“杞憂”ってコトバって、大野さんのためにあるんですねぇ。。(ホホホホホ・笑) ワタクシ、まーた大野さんに教えられました。 “杞憂”ってコ・ト・バheart04 ・・・ええ、“親バカ”(担当バカ?)ってコトバも知ってますが、何か?(笑)

何はともあれ、共演陣がいいっ! 特に、ワタクシが大学生の頃(ええ、大昔の話ですが、何か?・笑)から好きだったツダカンさん、やっぱいい役者さんだわぁshine。。 大野さん始め、あれだけありえない設定なのにもかかわらず、不自然さがまったく際立たない・・・。 そして、チェ・ホンマンさん。 不安とか言ってゴメンなさい。 ワタクシ、あなたと大野さんのツーショットが大好きだってコトに気づきました。。。 来週からもぜひぜひよろしくお願いします~note  

内容はかーなりベタベタだけど(笑)、そのベタベタ感が結構ハマってて、チープじゃないっ! 日テレさん、スゴイっすよ!!ホント。。  まー、かなりヒイキメ入ってるとしても、まったく悪くないドラマだと思いますっ!! 来週も楽しみだわぁscissors 

そして“Monster”。。 振りがカッコよすぎて、倒れるかと思いました。。 でっ。 あんっっまりにも大野さんをガン見してたんで、何回目かのリピートでよーやく気づいたんですケド、ナニ、このニノアイ。。。 ・・・あんたら、エロすぎやしsweat02 色気振りまくってんですケド、お二人にイッタイ何があったの??(汗) エロ葉エロ宮、降臨ですか??(笑) 

さーて、今夜はとりあえず体力の限界まで、リピの嵐ですなheart

(注)現在夜1時。 本日朝6時に起きて、一日みっちりダンスの練習+αをしてた上での鑑賞だったんで、かーなりテンションがおかしいコトはちゃーんと自覚しておりますので、アシカラズ・苦笑。 

2010年4月17日 (土)

ボクの友だち 【雅紀さん】

雑誌で、「卒業してもずっとつきあっている友達」について、嵐さんたちが語っていました。。

高校時代の友達よりも、中学の友達のほうが多いかな。 地元っていうこともあるし、事務所に入ったのが中学のときだったから。 だから、あんまり高校の友達っていないのかも。 それに、特に小学校って初めてできた友達っていうかさ? 基盤となる思い出も多いしね。 やっぱり忘れないよね。 久々に会ってもわかるしさ、会うとその当時に戻っちゃう感はあるよね。 当時とルックスは違っていても(笑)。 同窓会もね、何回か入ったことあるよ。 

なんだろうなぁ・・・どんな人だろう? 何年もたって急に連絡とっても、あんまり変わらない感じはするな。 今も続いてる友達って。 でも、それは人それぞれだろうし、幼稚園から高校までずっと一緒っていう人もいるだろうし。 だから、連絡をとったほうがいいのか、あんまりとらないほうがいいのかも、あんまりわからない。 その“一緒に過ごした時間”があるっていうことが、もう友達じゃん(笑)

続きを読む "ボクの友だち 【雅紀さん】" »

ボクの友だち 【智さん】

雑誌で、「卒業してもずっとつきあっている友達」について、嵐さんたちが語っていました。。

ずっとつきあってる友達っていうと・・・かっちゃんだね。 小学校3年で同じクラスになって・・・それ以来。 地元も一緒だし、ドラゴンボールの絵を書くきっかけになった人。 それですぐに仲良くなって・・・なんかね、波長が合うんだろうね。 今でも会おうと思ったら、時間を合わせて会ってるって感じかな。 全然会ってなくても、会うとすぐ昔に戻れる感じだね。 

でもね、けっこう・・・今も会う友達は、かなりいる。 やっぱり、同じ地元の子たちで、仲いい人たちの会を作ってくれた子がいてさ。 今も「いついつ集まるから、これたら来て」っていう連絡をくれて、会うっていうのが続いてるよ。 15人ぐらいいて、集まれる人が集まって・・・っていう感じだから、全員そろうっていうのはなかなかないけどね。 みんな気をつかわないし、変な人がいない(笑)。 

やっぱり、当時よく遊んだ子たちだよね。 今でもよく会うのって。 一緒の思い出がいっぱいあるから、やっぱり会うと盛りあがるよね。 昔の思い出話とかね(笑)。 仲良し会のみんなは、小学5~6年で一緒だった子たちだし・・・そう考えると、オイラ小学校からずっとつき合ってる友達、すごく多いよね。

続きを読む "ボクの友だち 【智さん】" »

2010年4月16日 (金)

そういえば・・・

番宣モロモロ追いかけてるうちに、完全に忘れていたCM翔さんの三ツ矢サイダー・笑)を捕獲してるコトを発見(テレビで初めて見た気が・・・今までもどっかで流れてたんだろーか??)。 「そーいや出ていらっしゃってましたねぇ。。」って、テレビの前で思わずビックリしておりました(笑)。 ソコでふと思ったこと。 「あれ、このCMで使われてる『To be free』ってCD化されないんですか???」

つーか、この曲、ワタクシ聴いたコトすらないんですが・・・(汗)。 捕獲したCMは、“インストロメンタルバージョン”とかゆーイミ分かんないヤツだったし・・・。 一応、どっかで流れたのかしら??ニノちゃんラジオとか、潤様ラジオとか、相葉さんラジオとか・・・) どなたか知ってます??

それにしても、『空高く』といー、この『To be free』といー、タイアップ曲ですらシングルカットされないコトに、今の嵐の勢いを感じました・・・。 恐っっ。 

たぶん両曲ともオリアルに収録だろーなぁと思ってる(願ってる?)んですが、そーなってくるとオリアル収録予想曲がもーだんだん「今年もベストですか?」的になってきております(笑)。 

ここで、BLUE的、次のオリアル予想(?)曲~heart 

14曲前後の収録曲ですよね、きっと。 で、シングル曲でまだアルバム収録されてない『Eveything』、『マイガール』、『Troublemaker』、『Monster』が入るよねぇ?? で、『空高く』と『To be free』で既に6曲。。 『season』、『時計じかけのアンブレラ』、『揺らせ、今を』も、もしかしたら入るかも?と考えると、オリアル収録曲14曲中9曲がタイアップ曲ってコトに。。。 うわっ、凄っっ・・・。

まー、オリアルが今年発売されるかどーかも分かんないこの状況で、こんなコト考えてるワタクシって・・・(苦笑)。 こーゆーのを“捕らぬ狸の皮算用”ってゆーんだよねぇ(ホッホッホ・笑)

ボクが嵐になる瞬間 【大野智】

嵐の皆さんが、ON/OFFの切り替えについて語ってました~。。。

-あなたが嵐の大野智になるのは、どういうタイミングですか?

スイッチっていうの、わかんないな。 意識したことない。 ふだんのまんまだよね。 変えたほうがいいのかね?

-プライベートとお仕事の切り替えは意識してますか?

プライベートと仕事の切り替えっていうのもとくに。 でも、ライブのときはいつもの感じと違うって、すごい言われるんだけど・・・そうなの? 自分ではわかんないや(笑)。 とくに、意識してやってるわけじゃないし。 いつもと違うっていうなら、それでもいいやって(笑)

-コンサート前、円陣以外で、気合を入れたり気持ちの切り替えになることはしますか?

深呼吸するね。 出る直前とかに。 “みんなケガなく、無事に終わりますように”って心の中で思って、深呼吸をする。 それくらいかな。

-お芝居をするとき、気持ちの切り替えは?

『魔王』のときは、ふだんとは全然違うタイプだったから、切り替えっていうか、衣装で自然とスーツに切り替わってたのかも。 『歌のおにいさん』は、とくに何も考えてなかったな(笑)。 ダルそうに演じてたよね。 今度やる『怪物くん』は、「そのまんまでいい」って言われたけど、まだ撮影前なんでわかんないよね。 ドラマはそんな感じだけど、舞台だと、はっきりと変わるね。 プーシリーズのときは、本番5分前に3回くらい深呼吸して、役のイメトレをして。 『WEST SIDE STORY』のときは、敵役だった松潤と本番5分前ににらみあってたから、そこで切り替わった感じ。 もう、マジだから(笑)。 顔を5センチくらいまで近づけてにらみ合って・・・。 あ~、おかしい(笑)。 それで気分を高めてやってたんだよ。 いまじゃできないね。 笑っちゃうもん、絶対。

-家ではどんなカッコでどんなふうに過ごしてますか?

帰ってすぐには着替えないかな。 寝るときはパジャマ。 上はTシャツ、もらった半てん着てる。 まさにこんな感じ(と、3月号の嵐IZMを指さす)。 お気に入りの場所はソファー。 夏は、そのまま寝ちゃったりするの。

-気分が落ちているとき、切り替えるためにやること、心がけることはありますか?

あんま考えないようにする。 あ゛---ってやって(と、頭をぶるぶる振る)、終わりっ!って

-恋愛のスイッチが入るのを感じたことはありますか?

どうなんだろうね。 あるっちゃあるんだろうね。 昔はけっこうグイグイいくタイプだったけど、いまはないね、そういうの(笑)

-戦闘モードのあなたはどんな感じですか?

戦闘モード、恋愛なら・・・ずっと相手のこと考えたりするんじゃないの? 最近はないけど、昔は好きなら好きって言っちゃうし、会いたいなら会いたいって言ってたと思う。 仕事では・・・戦闘モードはないね(笑)。 ってゆーか基本、オレには戦闘モードがないかも(笑)。 あるとしたら、絵とかそっち系でかな。

続きを読む "ボクが嵐になる瞬間 【大野智】" »

2010年4月15日 (木)

朝からテンションMAXっ!

本日ワタクシ(今のところ・笑)、絶好調☆超ですheart 理由は簡単。 朝から大野さんを堪能してきたから(笑)。 

基本、超低血圧で、朝はまーったくダメなワタクシですが、本日5時にむっくり起きだし、『news every.』と『新土曜ドラマ「怪物くん」徹底解剖SP!』を見てから会社に来ました~note 「人間、楽しみがあるとちゃんと起きれるんだねぇ」と、まるで学校嫌いのコドモみたいな感想を抱きながら(笑)

ふたつの番宣を見た感想。。 日テレさんってドラマにお金かけないっていう話だったのに、今回は随分とお金かかってそーです!(←そこ?・笑) 

それにしても、ホント大野さん主演ドラマって、始まる前、期待を抱かせるドラマっつーより、なぜかすっごーく不安を覚えさせるモノばっかですねぇ。 韓国ドラマのリメイクだったり、タイトルが『歌のおにいさん』だったり、赤いタイツに半ズボンだったり(笑)。 でも、結果、『魔王』も、『歌のおにいさん』も、かーなり面白いドラマになってたから、今回の『怪物くん』も面白くなりそーな予感がよーやく(笑)してきました。。(低い期待値で臨んだほーが、楽しめマス・笑) 共演陣は豪華だし、脚本・西田さんだし、コケる理由はないハズッ!(自分に言い聞かせ中・笑) 土曜日が楽しみですheart 

・・・イッコだけ、『news every.』のヒトに声を大にして言いたい! 怪物くんがカワイイのは耳を大きくしたからじゃないのっ! 大野智がカワイイのっ!!! 今年から三十路に突入しよーが、中身がどんだけオッサンだろーが、猫背でインタビュー受けてる姿からは覇気がまったく感じられなかろーが(←誰もそんなことは言ってない・笑)大野さんだからこそ、あんっっなにカワイイの! もう、大野さんが画面に出てくるたび、一人朝から「かーわーいーいーnote」とメロメロになっておりました。。 ちなみに、怪物ランドの王子Ver.、私には「光一くんみたい・・・」と見えるんですが・・・皆さん、見えません?? とか言ってたら、光一くんファンから怒られるかな?(笑) 

ところで、ゼンゼン関係ないケド、『news every.』の小山くん、頑張ってるみたいですねぇheart 大野さん登場部分以外は早送りしてたから何言ってたのかゼンゼン分かんなかったケド(笑)、席に座って話を聞いてる様子はまるで『ZERO』の翔さん並に男前でしたnote 翔さんが作った道を後輩が歩いてる姿って、なんか感動的ですねぇ・・・(しみじみ)

2010年4月14日 (水)

はなまる雅紀♪

『はなまるマーケット』、皆さん見ました??(見てない方はぜひぜひ見てみてください!!) ワタクシ、思わず何度か真剣に泣きそうになってしまいました。。。 相葉家ってやっぱステキshine そして相葉雅紀、やっぱあなたはホント~~~~に素晴らしい方ですheart04 ワタクシ、改めて惚れ直しましたnote

それにしても、“人見知りぃ”で、“気使いぃ”な相葉さんが、あそこまで心開けてるなんて、やっくんってホントいいヒトなんだろーなぁ。。 そして相葉さん、やっくんどころか、岡江さんにまで、「痩せた」って言われてるし・・・(涙)。 ホント最近細すぎだよ、あなた・・・(涙)

【追記】

杉浦太陽さんのブログに相葉さんのコトが載ってます。。。(要ちぇきら~・笑)

ボクが嵐になる瞬間 【松本潤】

嵐の皆さんが、ON/OFFの切り替えについて語ってました~。。。

-あなたが嵐の松本潤になるのは、どういうタイミングですか?

え~、オレ、あんまりそういうの意識してないよ。 っていうか、区別する気があんまりないから、人が思ってる以上に自然体だと思う。 すんなりと仕事に入って、すんなりとプライベートに戻るっていうか。

-プライベートとお仕事の切り替えは意識してますか?

しないね。 プライベートと仕事だったら、シチュエーションが絶対的に変わるから、あえて自分から切り替えるってことしないよね

-コンサート前、円陣以外で、気合を入れたり気持ちの切り替えになることはしますか?

じょじょにだね、オレの場合は。 コンサートのとき、嵐って基本的にだらだらしてるんだよ。 食事のときまでだらだらして、で「そろそろかな・・・」つって、シャワー浴びて、スタンバイし始めて。 それくらいからじょじょにテンションが上がっていって。 スタンバイが終わって楽屋を出るときには、ある程度テンションも上がってきて、みんなで円陣組んでさらに・・・って感じだね。

-お芝居をするとき、気持ちの切り替えは?

やっぱり、本番かってことだよね。 本番のタイミングがどこにくるかっていうことかな。 いまオレらがやってるバラエティーもそうだけど、「よーいドン!」で始まったりするのが多いからね。 たとえば、ライブだと円陣もふくめ、じょじょに上げて行って、「本番、始まりまーす」って声がかかって、客電がドンと落ちた瞬間に自然に切り替わるけど、それと同じように、芝居やってても、本番を知らせる声がかかったり、ブザーが鳴ったりすると自然に変わるんじゃないかな。 意識してやるもんじゃないんだよね。

-家ではどんなカッコでどんなふうに過ごしてますか?

帰ってすぐ着替えるときと、風呂入るまで着替えないときと半々かな。 いまはちゃんとパジャマ着てるね。 定位置はソファーかな。

-気分が落ちているとき、切り替えるためにやること、心がけることはありますか?

オレ、落ち込むことないからな(笑)。 でも、切り替えっていう意味では、音楽聴いたり、本を読んだりっていうのはあるかな?

-恋愛のスイッチが入るのを感じたことはありますか?

ひと目ボレがないから、スイッチが入ることってないよね(笑)。 いっしょにいて、じょじょに、気づいたら好きになってることが多いからさ。 って感じなんで、自分からスイッチを入れることはないですね。

-戦闘モードのあなたはどんな感じですか?

そんな、戦闘なんてしないよ(笑)。 あんまり意識的にそういうことをしないんじゃないかなって思う。 自分じゃわかんないけどね。

続きを読む "ボクが嵐になる瞬間 【松本潤】" »

嵐のヒストリー 【2002年】

【2002年】

・1月8日~22日: ドラマシリーズ 『少年タイヤ vol.3 「青木さん家の奥さん」』出演 【相葉雅紀大野智櫻井翔

・1月19日~3月15日: 連続ドラマ 『木更津キャッツアイ』出演 【櫻井翔

・2月4日~24日: 舞台 『青木さん家の奥さん』出演 【大野智

・2月6日: シングル 『a Day in Our Life』発売

・3月20日: 第33回春の高校バレー イメージキャラクター (開会式出演)

・4月17日~7月3日: 連続ドラマ 『ごくせん』出演 【松本潤

・4月17日: シングル 『ナイスな心意気』発売

・5月16日: アルバム『嵐 Single Collection 1999~2001』発売

・6月12日: ビデオ&DVD 『ALL or NOTHING』発売

・7月3日(~03年6月25日): バラエティ 『Cの嵐!』出演

・7月17日: アルバム 『HERE WE GO!』発売

・8月6日~9月8日: コンサート 『ARASHI SUMMER 2002 “HERE WE GO!”』開催

・10月1日~: ラジオ 『ARASHI DISCOVERY』出演 【大野智

・10月4日~: ラジオ 『BAY STORM』出演 【二宮和也

・10月5日(~04年3月27日): バラエティ 『なまあらし』出演

・10月5日~: ラジオ 『嵐 JUN STYLE』出演 【松本潤

・10月5日~: ラジオ 『SHO BEAT』出演 【櫻井翔

・10月17日: シングル 『PIKA☆NCHI』発売

・10月18日: 映画 『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』公開

・10月30日: サウンドトラックアルバム 『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』発売

・11月13日、12月10日: ドラマシリーズ 『演技者。「ミツオ」』出演 【大野智

・12月28日~03年1月13日: コンサート 『ARASHI STORM CONCERT 2003 “新嵐” ATARASHI ARASHI』開催

続きを読む "嵐のヒストリー 【2002年】" »

会社にて

本日、仲のいい先輩との今年のバケーションについての会話から。。。

:「今年、バケーションにヨーロッパ行こうと思ってて、飛行機代調べたら1500ドル(約15、16万円)もするんですよねぇ・・・。どーしよう・・・」 先輩:「あ~、それは確かにちょっと高いねぇ。でも、日本から行くこと考えたらゼンゼン安いんだし、行ってきたら?」 :「でもなぁ・・・お金ナイんですよねぇ、ここ最近」 先輩:「イッタイ何にそんなに使ってんの??」 :「・・・えっと、嵐・・・ですね(エヘ)heart」 先輩:「・・・(憐れむ目)」 :「・・・sweat02

いいんだもんっ! そりゃ確かに周りから見たらか~なりイターイ奴だけど(苦笑)、幸せなんだもんっっ。 と、虚勢張ってみたモノの、ちょっと悲しくなりました。。。 マジで無駄遣い控えよう・・・と反省中です。。(てかよく考えたら、アラシゴト以上に、交際費とか、食費が異様に高いのよ、私のバアイ!・・・アラシゴトで出て行くお金もハンパないケド・涙) 

キラッキラ笑顔な龍臣くん

昨晩、久々に気心の知れた友だちとふたりでご飯に行き、しこたま食べて、飲んで、しゃべって、グロッキーになって(苦笑)、ベッドに倒れこみ、気がついたら朝の4時でした・・・。 ゼンゼン記憶にないケド、ちゃんとメイク落として、コンタクト外して寝てた自分に「習慣ってすごいねぇ」と思わず感心いたしました(笑)。 

一度目が覚めたら、頭は痛いケド(単なる二日酔い・苦笑)、もー寝れない・・・。 で、しゃーないから・・・と、イソイソとベッドから這い出し、朝の4時から見た『ズームイン』。。 二日酔いの身には、龍臣くんのかわいー笑顔はまぶしすぎました(笑)。 このコ、初めて見たケド、すっごいかわいーんだねぇ。。。 知念ちゃん、まずいよ。 強力なライバル登場だよ!(笑)

で、反対に大野さん。 カッコはホントにかわいいのに、態度がも~、おっさん(笑)。 フレッシュさとか、かわいらしさとか、ソコから一っっ切垣間見えず、龍臣くんとのギャップに「あ~やっぱ三十路ですねぇ」としみじみ納得しておりました(笑)。 あの短い時間の中、ワタクシ的に実はイチバン気になったのが、龍臣くんでも大野さんでもなく、途中隣でタバコ吸い始めた竜平さんの哀愁漂う背中ってゆー、ね?(笑) まー、ナニはともあれ、『怪物くん』、ますます露出が増えてきたコトで、「いよいよ始まるなぁshine」とワタクシも徐々にテンション上がってまいりましたnote

ところで、『ZERO』で流れてた『怪物くん』の会見のようすなんですケド、ずいぶんと鼻声に聞こえたのはウチのテレビの問題ですか?? 大野さん、本気で風邪ひどいのかしら・・・とかーなり心配になりました。。。 「健康一番!」でがんばってほしーのですが・・・。

ボクが嵐になる瞬間 【櫻井翔】

嵐の皆さんが、ON/OFFの切り替えについて語ってました~。。。

-あなたが嵐の櫻井翔になるのは、どういうタイミングですか?

あんまりオンもオフもないんだよな。 逆に、変わんないように意識してるかもしれない。 どんなときも“嵐・櫻井翔”だし、嵐がとれた“櫻井翔”だし。 意識してた時期もあったと思うけど、だんだんと“嵐・櫻井翔”と“櫻井翔”がイコールになってきちゃったんで、切り替えがなくなってきたんだろうね。 たとえばバラエティーのときは、素に近い状態でやってると思うよ。

-プライベートとお仕事の切り替えは意識してますか?

オレがどうしてるっていうより、まわりによると思う。 たとえば、『NEWS ZERO』は報道局の緊張感のあるピリッとした空気や、スーツを着ることによって、おのずと変わると思うし、バラエティーならスタッフや衣装で変わると思うし。 プライベートでもそうで、ガキのときからの友だちに会えば、そのときの自分になると思うし、仕事仲間と会えば、またそういう自分になると思うから。

-コンサート前、円陣以外で、気合を入れたり気持ちの切り替えになることはしますか?

シャワーは絶対浴びる。 本番前に一回仕切りなおすって感じで。 あとは音楽聴いてるかな。 嵐と関係ない曲聴いて、テンション上げたりとか。 あと、柔軟するくらい。

-お芝居をするとき、気持ちの切り替えは?

ドラマのときって、リハーサルを2回くらいやってから本番になるんだけど、やっぱり気持ち的に本番は全然違うよね。 リハーサルかわかんないときは「これ本番ですか?」ってちゃんと確認してからやってるよ。 切り替えっていうか、集中力なんだろうけどね

-家ではどんなカッコでどんなふうに過ごしてますか?

ふだんはスエット。 でも、着替えるとダラッとしちゃうから、勉強したりとか、まだやることが残ってるときは、風呂に入るまで着替えない。 帰っても、「なんもやることねーや」ってときはすぐに着替えて、録画してた番組を見ながら酒を飲むって感じ(笑)

-気分が落ちているとき、切り替えるためにやること、心がけることはありますか?

やっぱり音楽かな。 上げたいときはテンション高い曲聴くし、落ち着きたいときは、ゆったりした曲を聴く。

-恋愛のスイッチが入るのを感じたことはありますか?

あるよ、だって人間だもの(笑)。 相手の人といっしょにいるときよりむしろ、そのあとに感じるんじゃない? その人のこと考えるようになったりとか・・・たとえば、気づいたら“何してるかな?”って考えたりしちゃうとか。

-戦闘モードのあなたはどんな感じですか?

気づかれないぎりぎりまで攻めるけどね・・・と思うよ(笑)。 向こうも自分を好きならいいけどさ、そうじゃないと最悪なパターンじゃない? ひとり相撲したくないからね。 そうならないためにようすを見る。 ていねいな作業をしますよ(笑)。 仕事に対しては年に何回か戦闘モード的なことあるよね。 やっぱ、大一番の仕事ってあるから。 嵐でいえば近いところだと『紅白』とかそうだったし、個人でいえばオリンピック関係もそうだし。 ちょっとアドレナリンが出てる感じはあるよね。

続きを読む "ボクが嵐になる瞬間 【櫻井翔】" »

2010年4月13日 (火)

ボクが嵐になる瞬間 【二宮和也】

嵐の皆さんが、ON/OFFの切り替えについて語ってました~。。。

-あなたが嵐の二宮和也になるのは、どういうタイミングですか?

あんまりそういうの意識してないと思う。 ふだんと変わらないでいるかな?

-プライベートとお仕事の切り替えは意識してますか?

意識することなんて、ほとんどないよね。 だからといって、年がら年中ツッコんでるわけじゃないけど(笑)。 あえて意識してるってことはないなぁ。 現場に入ったら自然と変わるんじゃないのかな? オレの場合、そんなには変える必要性はないのかなって思うしね。 もちろん、仕事のときはテンション上げるけどさ。 正確にいうとカメラがまわると上がるっていう感じ。 そうやって考えてみると、オンとオフっていう切り替えはないかもね。

-コンサート前、円陣以外で、気合を入れたり気持ちの切り替えになることはしますか?

コンサートの前は円陣くらいじゃない? 出ちゃえばおのずと切り替わるもんな

-お芝居をするとき、気持ちの切り替えは?

オレは「用意スタート!」って言われたら変わるんじゃないかと思うけど。 昔はたぶん、意識的に切り替えをしてたんだろうけど、いまはむしろ条件反射的に「スタート!」の声を聞くと自然に役に入る感じ。 ドラマだから舞台だからと、切り替え方が違うこともないよね。 舞台の楽屋でもゲームはやるし(ニヤリ)

-家ではどんなカッコでどんなふうに過ごしてますか?

風呂入るまでは、その日、着てる服のままだよ。 風呂に入ってから、グレーのスエットを着る。 風呂入ったらすぐ寝ちゃうね。 家にいるときは、だいたいテレビの前にいるよ。 家ではあんまり音楽聴かないから、帰ったらテレビつけてずっと見てる感じです。

-気分が落ちているとき、切り替えるためにやること、心がけることはありますか?

べつに入れ替えないよ。 落ちるときは落ちていいかなって。 べつに落ちることがいけないことだとは思ってないから。 それにオレ、テンション上げなきゃいけないような仕事もないし(ニヤリ)。 仕事のことで落ち込んでるなら切り替えも必要かもしれないけど、プライベートで落ち込んだのを仕事にまで持ち込むのっていうのがわかんないよね。 仕事とプライベートは、まったく別個。 現場に入ると、そういう気持ちはなくなる。 やっぱり、現場に入ると自然に切り替わるんじゃないの?

-恋愛のスイッチが入るのを感じたことはありますか?

え~っ、スイッチとかわかんないよね。 気づいたら好きになってたって感じだと思うけど。 誰でもいいならスイッチ入れるのかもしれないけど、そういうんじゃないしね。

-戦闘モードのあなたはどんな感じですか?

戦闘モード? そうだなぁ、恋愛の場合は、けっこうメールをするタイプだと思うけどね。 それこそ毎日(ニヤリ)。 でも、食事には誘わない。 そんなうまそうに食わないからね、オレ。 かえって逆効果になりそうだもん(笑)。 食事じゃなく飲みにいくのはアリかな・・・? 仕事では戦闘っていうのはないよ。 闘うような仕事してないもん、オレ。 目立つの嫌いだし、共存を求めるタイプだからね。 現場見まわして足りないところをおぎなってく人だから、自分からこうしたいっていうのはないね。

続きを読む "ボクが嵐になる瞬間 【二宮和也】" »

ミュージックDVD総売上、歴代1位

まーやるだろーなぁとは思っておりましたが、やっぱり『5×10』のコンDVD、オリコンランキングで初動売上47.7万枚で、自身の持つミュージックDVD史上最高初動記録を更新だそーですshine。。 その上、モー娘。の持ってた「アーティスト別歴代ミュージックDVD総売上枚数記録」を塗り替え、歴代1位となったそーです。。。 ⇒オリコン

DVD、一種販売でもこの売上だもんなぁ。 このCDが売れない時代にホント凄いコトです。。 10周年終わったはずなのに、今年も引き続き嵐さんたち話題作りまくりのよーですねぇ。

ボクが嵐になる瞬間 【相葉雅紀】

嵐の皆さんが、ON/OFFの切り替えについて語ってました~。。。

-あなたが嵐の相葉雅紀になるのは、どういうタイミングですか?

はっきりとはないんですけど・・・やっぱり現場に入ったときかな? 移動の車の中では寝てるしね(笑)。 ふだんもとくに意識したりとかタレント感、出したりはしないよ(笑) 声かけられたら、フツーにお話しますけどね。 オレね、やっぱり呼び捨てにされることが多いんだよね、「相葉!」って。 みょーな親近感があるみたいで。 いいかなって思うけど(笑)

-プライベートとお仕事の切り替えは意識してますか?

はっきりしたスイッチがないから、自然な感じですけどね。 オレ、家以外は基本いっしょなんじゃないかな? 仕事してるときの感じも、友だちと遊んでるときの感じもたいして変わらないと思う。 テンションの違いっていうのは多少なりともあるだろうけど、そんなには大きく変わんないはず。 ただ、ひとりのときと人といるときとの違いはあると思う。 ひとりのときはタラタラしてますね(笑)

-コンサート前、円陣以外で、気合を入れたり気持ちの切り替えになることはしますか?

「よしっ!」って心の中で言う(笑)。 円陣の前のときもあるし、後のときもあるし、タイミングは決まってないけど。

-お芝居をするとき、気持ちの切り替えは?

役にもよると思うけどね。 正宗くんのときはわりとスーッと役に入れたね。 コハルちゃんとお話ししてて、そのまま本番にスーッと。 舞台の場合は、始まる前、ストレッチとかして体を温めてみたり。 ムダにね(笑)。 フラフラ歩いてたり、あんまり落ち着かないかも(笑)。 コンサートのときみたいに、心の中で「よしっ!」っていうのもあると思う。 舞台は開演前のベルが鳴ると切り替わる。

-家ではどんなカッコでどんなふうに過ごしてますか?

いまはジャージだけど、短パンのこともある。 家では、気に入ってるソファーに座ってますね。 座ったときの奥行きも深いし、横にもなれるっていう自分の中でいい条件のソファー。 色はベージュで、グローブみたいな形だよ。

-気分が落ちているとき、切り替えるためにやること、心がけることはありますか?

あんまりそいいうのってないんじゃない? うまく切り替えられる人ってそういないんじゃないかと思うけどね。 切り替えるためにやることもとくにない。 じっとしてるかな。 何かでまぎらわすことはできてもさ、結局そこに戻るでしょ? 考えて、自分なりの答えっていうか、突破口を見つけるのがいちばん早いかなって、ボクなりのやり方としては。

-恋愛のスイッチが入るのを感じたことはありますか?

恋愛のスイッチ? これがきっかけだ!ってこと? スイッチが入る瞬間ってどうなんだろうね。 気づくものなのかな? わかんないってことは、そういうことはないってことだよね。 なんとなくって感じなんじゃない? 好きな人ができたら・・・急に「好きだ、好きだ」にはならないけど、ようす見つつフツーに誘うんじゃない? 「ごはん行こうよ」とかさ。

-戦闘モードのあなたはどんな感じですか?

仕事の戦闘モードが入ってるときは、かなりストイックでしょうね。 たとえばライブとかだったら、あとのこと考えられないくらいその一瞬一瞬を全力でやるっていうか。 自分でもヤバイかなって思いながらもね(笑)

続きを読む "ボクが嵐になる瞬間 【相葉雅紀】" »

2010年4月12日 (月)

嵐のお仕事 【櫻井翔】

最近のお仕事について嵐さんたちが語っていました~heart

新曲は、『特上カバチ!!』の主題歌っていうことで、ドラマの世界観もあるんだろうけど、すごく楽しい曲。 まず、カラオケで絶対盛りあがる(笑)! 振り付けが意外と難しいんだけど、“sweet sweet”とかポイントだけでも覚えてもらえると、一緒に楽しんでもらえると思う。 “悪くないってか、いいんじゃない”って歌詞があるんだけど、そこが好き。 オレ、よく言うから(笑)。 あと、イントロの振り付けが、5人横並びで、肩に手をかけながら前に進んでいく振りなんだけど、それが好き。 どういう意味で好きか?っていうと、『Step and Go』の始まりで、5人手を合わせて始まるのと同じ意味で、好き

続きを読む "嵐のお仕事 【櫻井翔】" »

嵐のお仕事 【相葉雅紀】

最近のお仕事について嵐さんたちが語っていました~heart

新曲が出ます! 両方ともすごくアップテンポで、ボクは好きですね。 いい感じ。 『Troublemaker』は、困難に立ち向かっていこうよ!っていう、ドラマの世界観にピッタリの歌です。 このあいだ、振り付けしたんですけど、かわいらしい振り付けでしたよ。 今回は、すんなりと振り付け・・・? いやいやいや! これから・・・ね? 本番がありますから。 本番の歌番組に照準をしぼって、がんばりたいと思います(笑)。 細かい振りではあるんだけど、みんなも踊れる感じもあるかな。 

『揺らせ、今を』も、すごく気持ちいい歌。 サビがすごく入ってくるというか・・・。 2010年1発目のシングルですからね。 ぜひ、聴いてください!

続きを読む "嵐のお仕事 【相葉雅紀】" »

現実逃避

以下、最近のアラシゴトに関するちょっとした愚痴を含みます。。。 なんで、読みたくないヒト&心の狭い方はスルーしてください。

続きを読む "現実逃避" »

2010年4月11日 (日)

好きな嵐のCW曲、決勝戦!

さてさて、ホントーにたくさんの皆様にワタクシの道楽にお付き合いいただき、あざーっすheart 「あなたの好きな嵐のカップリング曲は?-2回戦-」の勝ち抜け曲が決まりました! と、ゆーコトで、下記の6曲で決勝戦を行いますshine

『ファイトソング』、『時計じかけのアンブレラ』、『Still...』、『season』、『僕が僕のすべて』、『もう一歩』

続きを読む "好きな嵐のCW曲、決勝戦!" »

うじゃうじゃ嵐

イロイロあってなかなか観れなかった『VS嵐SP』(ってかまだゼンブ観れてない・涙)。 

ひとつだけ・・・新ゲーム“ジャングルビンゴ”いい!! ナニ、あの嵐さんがうじゃうじゃした感じ(笑)。 かーわーいーいーheart04 大野さん、あの衣装とあわせて「いくつですか?」的なコトになっております(笑)。 負けるとか、勝つとか、どーでもよくなるぐらいかわいかったですheart 早くゼンブ観ーたーい(涙)

BLUEのつぶやき

最近強く思ってるコト。。。 ストレートのアラサー男子で、あそこまで赤いパンツを履きこなせるのって、世界中探しても、櫻井翔相葉雅紀ぐらいしかいないんじゃないかと思う・・・。

2010年4月10日 (土)

伝言板

個人的な伝言です。。

どなたか、赤西仁くんのLAライブ『YOU&JIN USA』に一緒に行きませんか?? リアル友だちはどなたも行ってくれる気配がございません(涙)。 

・・・つーか、LAには『びびなび』ってゆー、日本人なら大体のヒトが使ってるコミュニティサイトがあるんですケド、・・・赤西くんのコトは一切どなたも触れていないよーです(汗)。 チケット代もケッコウ高いし、ホントに大丈夫なの??? ・・・会場埋まるの??(不安)

Does anyone want to go to Jin AKANISHI's concert "YOU&JIN USA" with me? Please email me arashi.allovertheworld@gmail.com if you do. Thanks a million!!

嵐のお仕事 【大野智】

最近のお仕事について嵐さんたちが語っていました~heart

『Troublemaker』はね、明るくて好き。 イントロからブァ~ッ!っと、なんか“開いた!”って感じがして好き。 『揺らせ、今を』もいい感じに嵐っぽくて好きだな。 で、『もう一歩』はね、『LIGHT BACK TO YOU』(*)っぽい曲。 3曲ともいい感じに勢いのある曲だね。 っていうかね、『揺らせ、今を』は、このタイトルでよかったと思う。 なんで? って・・・思い出せるから。 揺らせ揺らせ~noteって歌えば、「あ、あの歌か」って思い出せるじゃん(笑)。 

それと、ドラマ『怪物くん』が決まりました。 ほのぼの笑えるようなコメディドラマになったらいいなって思ってます。 3月からは撮影も始まるし、楽しくやることが一番だから。 楽しみます! 楽しみにしててね~heart

(*BLUE、注)正解は『RIGHT BACK TO YOU』です。 いちよー、そのままUPしたけど。 ・・・『LIGHT BACK~』って、後ろで電気でも光ってんの?

続きを読む "嵐のお仕事 【大野智】" »

嵐のお仕事 【松本潤】

最近のお仕事について嵐さんたちが語っていました~heart

『Troublemaker』はイントロがすごい好き。 この曲は踊っていますよ。 おもしろい、独特の振りですね。 “sweet sweet”の振り付けは“スイスイ”(と、平泳ぎの動き)だから(笑)マネして一緒に楽しんでもらえたらいいなと思う。 

『揺らせ、今を』は、サビのメロディラインとかキャッチーだし、すごく嵐っぽいよね。 このあいだ『ZERO』のバンクーバー特集番組をやってて。 その最後で流れてたんだけど、選手たちががんばってる姿をバックに、歌詞がテロップで出てて、すごく合ってる気がして・・・だからオリンピックが始まって、テレビ見てる人と現地でがんばってる選手の間にワンクッションとして、いい形で繋ぐ曲になるといいなって思ったな。 一番のサビで“今はじまる”って言ってるんだけど、最後のサビで“今ここから”になる、その部分がオレはすごい好き。

続きを読む "嵐のお仕事 【松本潤】" »

嵐のお仕事 【二宮和也】

最近のお仕事について嵐さんたちが語っていました~heart

『Troublemaker』は、オレね、すごい好きだよ。 ノリがよくて。 なんかね、オレ『Lucky Man』に通じるような、そういう曲ってないかなぁってばく然と考えてたんだけど。 その系統だなって思って・・・だから、すごく好きな曲だな。

それと、映画『GANTZ』の撮影してますね。 ずっと戦ってますねぇ(笑)。現場はね、待ち時間が尋常じゃないんです。 1日5カットぐらいだから、ウチのチーム(笑)。 で、このあいだ、吉高(由里子)と西先輩(西丈一郎役の本郷奏多)と3人で、しりとりを3時間くりひろげました(笑)。 すごいでしょ? 惰性で3時間やり続けたからね。 結局、吉高が負けましたけど・・・現場は、ずっとそんなです(笑)。 いろいろとアイデアも言わせてもらって、好き勝手やらせてもらってるし、撮影、楽しんでますよ。

続きを読む "嵐のお仕事 【二宮和也】" »

2010年、嵐座談会 【後編】

雑誌に嵐さんたちの座談会の様子が掲載されてました!(取材は2月中旬とのこと)

-4月からは大野さんがドラマに出るそうですね。

: え~っ?

: なんだと?

: 何? 教えてよ。

: 何の? 何の?

: 『魔王 リターンズ』(笑)

: ホント?

: 魔王は・・・死んでるよ(笑)

: あ、死んでるんだ? ごめん、ごめん。

: 復活しないの?

: だって、魔王でしょ。 

: ふふふ。

: じゃ、今度のドラマは魔界から誰が来るんですか?

: 魔界から・・・怪物くん(笑)

: え~?

: マジ~?

: 怪物役ですか(笑)

: 『怪物くん』ってさ、みんなアニメ見てた?

: オレ、見てた。

: オレも見たけど、覚えてないんだよな。

: よく映画とかで、『ドラえもん』といっしょに『怪物くん』やってたよね。

: 2本立てでね。

: 藤子不二雄さんのマンガを実写でやれるって、すごくね?

: そうですね。

: ぜんぜん思ってなさそうだけど(笑)

: ぜんぜんやる気ないな。

: そんなことないよ~。 こないだ、藤子不二雄Aさんから、手紙もらってさ・・・。

: マジで?

: すごくない、それ?

: なんて書いてあったの?

: 大野くんが『怪物くん』をやるって聞いて、楽しみにしていますって。

: それ、スゲーじゃん。

: すごい、すごい!

: 伝えといて、みたいな感じでノートの切れはしみたいなのに書いてあって。

: へぇ。 で、手は、もうどれくらい伸びるようになったんですか?

: 半分くらいかな?(笑)

: あ、もうそれくらい伸ばせるようになったんだ(笑)

: はい、役作りで。

: 撮影は、もうぼちぼち始まるんですか?

: うん、そろそろ。

: じゃ、あとは顔変えて。

: 大変だね。

: 髪の毛、どうするんですか? マンガだと、前髪ガッツリおろしてるじゃないですか?

: 帽子かぶってるよね。

: かぶるの?

: カラフルなやつ?

: うん、カラフル。 『歌のおにいさん』みたいな感じ。

: 確かにそんな感じだ(笑)

: こないだ言ってた、顔の型をとったっていうのは?

: あれは、怪物ランドにいるときのやつ。 手の型もとったよ。

: へぇ。

: おもしろそう! オレ、かなり見たいよ!

: うん!

: 大野さん自身の期待値より、はるかに上回ってるよね、相当、見たいもん。

: 超楽しみ!

: よかったheart

: で、ヒロシくん役は?

: この人、異常にくわしいんだよな(笑)

: 怪物くんって何才なの?

: 何する人なの? 人助け?

: 怪物ランドのプリンスなんだよね。

: そう。 で、怪物大王になるのかな?

: そのために修行をするんでしょ。

: そう、人間界に降りて。

: で、ヒロシにつかまって。

: ヒロシんちが怪物ランドにつながってるんだよね。

: 冷蔵庫から行くんだよね、確か。

: なんでそんなにくわしいの?(笑)

: ホント、よく覚えてるね。 オレ、ほとんど忘れちゃってる・・・。

: (笑) 楽しみだよ。 フランケンは誰なのかとか。

: オオカミ男は誰なのかとか、ドラキュラもね。

: もう決まってるよ。 すごいよ、めっちゃおもしろい(ニンマリ)

: 何の情報もない状態で見たいから、ドラマ始まるまで言わないでね。 情報が出てる雑誌も見ないようにしよっ。

: そうそう、どういうストーリーなのかも超楽しみだもんね。

: テレビ誌とか出まくりじゃないの?

: やっぱり、しばらくは雑誌見れないな(笑)

: 「noteかーいかいかい」(と、突然、アニメ版の主題歌を口ずさむ)

: っていう主題歌はリーダーが歌って。

: 怪物くんstarring Satoshi Ohno(笑)

: 「noteゆかいつーかいかいぶつくんは~」(さらに歌い続けてる)

: (『曇りのち、快晴』のメロディーで)noteかーいかいかい」って。

: 「noteだんだんだん」だ(笑)

: コラボしたりしてね(笑)

: ということで、この春は『怪物くん』と、絶賛発売中の『Troublemaker』で勢いをつけるって感じでしょうか。

: そういうことですね。

: すばらしい!

: (ニンマリ)。

続きを読む "2010年、嵐座談会 【後編】" »

雅紀のバケーション便り

相葉さんが久々のお休みについて語っていました!

久々に、家族で温泉に行きました! ウチは両親とも働いているし、弟も仕事してるからなかなか時間が合わないんだけど、たまたま合う日があったから、何年ぶりかで家族で出かけてすごい楽しかった。 日帰りだったけど、夕飯食べて温泉入って、行き帰りの車中でもゆっくり話せたしね。 大きいお風呂が大好きだからすごいくつろげたし、たとえ半日でも思い切って出かけることって大事だね。 すごいリフレッシュできましたよ!

続きを読む "雅紀のバケーション便り" »

嵐のヒストリー 【2001年】

【2001年】

・1月15日(~3月10日) バラエティ 『ガキバラ!』出演

・1月24日 アルバム 『ARASHI NO.1(ICHIGOU) 嵐は嵐を呼ぶ』発売

・3月20日 第32回春の高校バレーイメージキャラクター (開会式出演)

・3月25日 スペシャルドラマ 『金田一少年の事件簿~魔術列車殺人事件~』出演 【松本潤

・3月25日~4月30日 コンサート 『嵐 SPRING CONCERT 2001 “嵐が春の嵐を呼ぶコンサート”』開催

・4月12日~6月28日 連続ドラマ 『ムコ殿』出演 【相葉雅紀

・4月13日~6月29日 連続ドラマ 『天国に一番近い男』出演 【櫻井翔

・4月14日 スペシャルドラマ 『SPEED STAR』出演 【大野智

・4月14日(~03年9月13日) バラエティ 『USO!?ジャパン』出演

・4月18日 シングル 『君のために僕がいる』発売

・7月14日~8月17日 ミュージカル 『‘01PLAYZONE “新世紀~EMOTION~”』出演 【大野智

・7月14日~9月15日 連続ドラマ 『金田一少年の事件簿』出演 【松本潤

・8月1日 シングル 『時代』発売

・10月3日(~02年6月26日) バラエティ 『真夜中の嵐』出演

・10月5日~ ラジオ 『嵐・相葉雅紀のLIPSアラシリミックス』出演 【相葉雅紀

・10月10日~12月12日 連続ドラマ 『ハンドク!!!』出演 【二宮和也

・12月23日~02年1月7日 コンサート 『ARASHI All Arena tour “Join the STORM”』開催

続きを読む "嵐のヒストリー 【2001年】" »

2010年4月 9日 (金)

『わが家の歴史』とわが家のHDD

皆様、潤様が出演されている『わが家の歴史』はご覧になられました? ワタクシ、ケッコウ楽しみにしていたんですが、とある事情より諦めました・・・(涙)。 

とゆーのも、『わが家の歴史』第2夜と、天然コンビが出演する『日テレ系番組~』の放映時間が多少被ってますよね?? ワタクシの利用している日本のテレビが観れるサービスでは、同時刻に放映されてる番組2つ同時に録画するコトできないんですよねぇ・・・。(サービスをグレードアップすればできないことはないらしいケド) 

大野相葉ファンのワタクシが、『日テレ系~』を見ないってゆー選択肢はまずありえない。 かといって、第2夜の一部見逃すくらいなら、DVDが発売されて改めて観るか、その前に日本のレンタルビデオ屋さんで借りてみるかしようと思い、泣く泣く『わが家の歴史』の録画は諦めました・・・。

昔って、ジャニ出演番組ってゼッタイ被らないって法則ありませんでしたっけ?(いつの間になくなったの?) まぁ、今デビュー組かなり多いし、違うG同士で被るならともかく、同じGで被るって・・・(涙)。 それだけ、嵐さんたちの露出が多いってコトなんでしょーケド。。 他の皆さんはどーされたのか、大変気になりました。 ・・・あっ、日本の皆さんはどっちかリアルタイムで観ればいいのかっ!?って、今書いてて気がついたし。(そりゃそーだ) 

続きを読む "『わが家の歴史』とわが家のHDD" »

2010年4月 8日 (木)

2010年、嵐座談会 【前編】

雑誌に嵐さんたちの座談会の様子が掲載されてました!(取材は2月中旬とのこと)

-2010年、そして11年目の最初のシングルが発売ですが。

: えー、3月3日に発売です。

: 『Troublemaker』ですね。

: イントロから楽しい曲です。

: 尋常じゃなくノれると思う。 誰が聞いても。

: そうそう。 で、こないだ振りつけもしたんですよね。

: 全然、振りつかなかったけどね(笑)

: ふふふふ。

: つきましたよ、覚えてないだけで(笑)

: 『Mステ』が初披露ですよね。 翔ちゃんは別撮りだけど。

: フフフッ、ひとりトラブルメーカー(笑)。 って、あれをひとりでやるには強靭な精神力を必要とされるわけですけど・・・。

: でもさ、今回も楽しい振りだよね、入れば。

: そう、入れば(笑)

: 不安いっぱいじゃねーか。

: オレ、入るんだけど、すぐ抜けちゃう。

: それは入ってないってことなんじゃないの?

: そうだよ。 ちゃんと入ってないんだよ、きっと。

: だから本番一回、一回が勝負だよね。

: 今回は何回、歌番組に出られるかわからないしね。

: そうなのよ。

: 究極、本番でちゃんとできればいいんだよね。 『Mステ』が初披露といいつつ、じつはすでに1月のナゴヤドームの最終日に披露して・・・。

: あのとき、まだぜんぜん曲が流れてなかったのに。

: そうそう。 ちょうど、当日が『特上カバチ!!』の初回放送だったんだよね。 番宣とかでチョロッと流れてた程度だと思うんだけど、それでもナゴヤドームのお客さん、スゲー盛り上がってくれて、うれしかったよね。

: スイッスイッて(笑)

: こういうのってやっぱり、曲の力なんだろうな~。

: サビがね。 すぐ覚えられるっていうか。

: むびなーむびなーのとことかでしょ?

: そうそう。 耳に残るから。

: (イントロを口ずさんでいる)

: 『揺らせ、今を』のほうは、最近よく聴くよね。 オリンピックの曲だからね。

: うん、聴く~。

: 大将どうですか?

: オリンピックとかスポーツニュースの雰囲気に合ってる感じだよね。

: ちゃんと覚えてます? どんな曲だっけ?

: 「note揺らせ揺らせ揺~らせ」(と歌う)

: 完ペキです! PVとメイキングもつくんだよね。

: メイキングってどんな感じになってるんだろう?

: 『マイガール』のPV撮影のときは、しりとりしてましたけどね。

: オレ、ちょっと見たんだけど、ホントにメイキングって感じだった。

: 今回は、翔くんのスワンくらいかな。 盛り上がるのは。

: あと大野さんが曲の最後に押されるところかな。

: あれ、撮影大変だったよね。

: PVでしょ?

: 難しかったよね。

: 撮影方法がアニメーションの手法だったから。

: 現段階では上がりは見てないんだけど、どうなってるのかがオレらも楽しみだよね。

続きを読む "2010年、嵐座談会 【前編】" »

嵐の近況 【櫻井翔】

雑誌に嵐さんたちの近況が掲載されていました(2月頃の取材?)。。

今は、ドラマの絶賛撮影中なんで、仕事のあき時間にそばを食べたりとか、それくらいかな(笑)。 昨日はドラマの現場で、合間に30分だけ時間があったんだけど、たまたま牛タンの店を見つけたんで、マネージャーとふたりでそこに入ってみた。 うまかったな~。 何かする時間っていうのがないから、そういう食事とかで楽しみを見つけてって感じ(笑)。 月曜日は『ZERO』に入る30分くらい前にそばを食べるんだけど、毎週同じ店に行ってるんで“月曜のこの時間に来る”みたいになってると思うんだ。 じつは今日(月曜)、迷ってるんだよね、そばにしようか?カレーにしようか?って(笑)。 行かないとそば屋のおばさん、心配するかな(笑)

続きを読む "嵐の近況 【櫻井翔】" »

嵐のヒストリー 【2000年】

【2000年】

・3月20日~26日 第31回春の高校バレーイメージキャラクター

・4月3日(~02年9月26日) ラジオ 『嵐音(アラシオン)』出演

・4月5日 シングル 『SUNRISE日本/HORIZON』発売

・4月6日~30日 コンサート 『嵐 FIRST CONCERT 2000』開催

・4月15日(~12月16日) バラエティ 『ガキバラ帝国2000!』出演

・6月28日 ビデオ 『スッピンアラシ』発売

・7月8日 スペシャルドラマ 『父さん』出演 【櫻井翔

・7月12日 シングル 『台風ジェネレーション』発売

・7月15日~23日 コンサート 『嵐 “台風ジェネレーション” SUMMER CONCERT 2000』開催

・10月11日~12月20日 連続ドラマ 『涙をふいて』出演 【二宮和也

・11月8日 シングル 『感謝カンゲキ雨嵐』発売

・12月3日(~01年4月29日) ドラマシリーズ 『史上最悪のデート』出演 【相葉雅紀松本潤大野智

続きを読む "嵐のヒストリー 【2000年】" »

2010年4月 7日 (水)

嵐のヒストリー 【1994~1999】

94年10月 大野智 ジャニーズ入所

95年10月 櫻井翔 ジャニーズ入所

96年5月 松本潤 ジャニーズ入所

96年6月 二宮和也 ジャニーズ入所

96年8月 相葉雅紀 ジャニーズ入所

【1999年】

・9月15日 嵐結成

・10月11日~29日 スペシャルドラマ 『Vの嵐』出演

・10月20日(~00年3月8日) バラエティ 『やったるJ』出演

・10月30日~11月27日 バラエティ 『嵐のV1』出演

・11月2日~12月2日 ワールドカップバレーボール‘99イメージキャラクター

・11月3日 デビューシングル 『A・RA・SHI』発売

・11月3、28日 デビューイベント 『“嵐”大集会』開催

続きを読む "嵐のヒストリー 【1994~1999】" »

嵐の近況 【大野智】

雑誌に嵐さんたちの近況が掲載されていました(2月頃の取材?)。。

こないだ、シゲと釣りに行ったよ。 シゲのほうが先に釣れた(笑)。 オレね、ちょっと酔ってたから、集中できなくてなかなか釣れなかったんだよ。 じつは、行く前に個展でお世話になったスタッフさんと食事してたから。 釣りに行ったっていっても、焼けないように気をつけたよ。 ふだんも、美肌の化粧水つけてるし(と得意げ)。 そのときはヒラメ、でっかいの釣れたの。 最近、毎日そのヒラメの刺身を食べてる(笑)。 そんな感じでゆっくり過ごしてるけど、3月に入ったらドラマが始まるからな・・・。 こないだね、衣装合わせもちょこっとやった。 試しに着てみようかって感じで、赤いタイツもはいたよ(笑)。 それが採用になるかはわかんないけど、顔が変わったり手が伸びたり、CG使うから、そういう撮影も大変そうだよね。 キャストもすごいおもしろい。 フランケン役はすごいよ。 台本にも「フンガーフンガー」しかないの(笑)。 おもしろくなりそうなので、見てください! 6月までがんばりま~すnote 

続きを読む "嵐の近況 【大野智】" »

嵐の近況 【二宮和也】

雑誌に嵐さんたちの近況が掲載されていました(2月頃の取材?)。。

ず~っとやっていた、映画『GANTZ』の地方ロケが終わって、いまは東京での撮影をしてますよ、ず~っと(笑)。 地方にいたときは、夜から朝までっていう撮影スケジュールだったけど、現場で撮影できる時間が決まっていたから、予定時間が来たらちゃんと終わってたんだよね。 でも、東京では朝から朝までだし、映画以外の仕事もあるから、いまは本当に仕事だけをしてる感じなんだ。 合間にゲームはしてますけど。 けっこう大変よ?(笑)

続きを読む "嵐の近況 【二宮和也】" »

観光立国ナビゲーター 『嵐』

“観光立国ナビゲーター『嵐』”って、なんか新しい戦隊ヒーローものみたいな名前だコトsweat02 つーか、“観光立国=日本”ってコトですか??(イミがいまいちよくわからん。。。) まーなんだか(よくわからんが)スゴイものへのご就任、おめでとーございますshine

でも、だーかーらぁ、日本に観光客(=ヲタ)呼びたいんだったら、J事務所のファンクラブに海外からも入会できるようになり、海外からもコンサートチケット取れるようにするのがイチバンですって!!! ヲタはコンサート行けるんだったら、毎年1回は確っっ実に日本に行きますよっっ!(ココにひとりは確実に行く人間がいるんだから!)

もー、こうなったら観光庁の圧力で、ソコんトコ変えてもらえないかなぁ・・・ 東アジアといわず、欧米からも確実に観光客増えますよ? 

そんでぇ、嵐がアジアツアーとか、欧米ツアーとかしたら、今度は日本からの旅行客(=ヲタ)が増え、消費が進み、経済にいい影響を与えるコト間違いなしですっnote

ビバ!睡眠不足!!

えー、実際にワタクシのブログの更新をお待ちいただいている方がいらっさるのかどーかは不明ですが、(まー多少はいると仮定して・笑)昨日はナンの記事も更新ができなくってすんませんでした・・・sweat02 思いっっきり誘惑に負けておりました(笑)

世界各地にいらっしゃる皆様もそーだったかもしれませんがワタクシも、(確実にワタクシのご用達となりつつある)三省堂書店様より昨日お電話をいただきまして、注文していた嵐さんの『ARASHI Anniversary Tour 5×10』DVDが届いたと!(いつもいつも素早いお仕事、最高です!三省堂様!) で、仕事帰りに受け取って、ブログ更新もせず、疲れてる体に鞭打ちながら、DVDの鑑賞をね、行っていたとゆーワケでございます。。。

実はですね、ワタクシ、まー以前からちょいちょい書いているとーり、ダンスを習っておりまして(どんだけ多方面にムダにお金を使ってるんだっつー、ね?・笑)、単なる趣味程度でしかやってなかったんですが周囲から強く勧められ、このたび今月末にある(ケッコウ大きな)大会に出場することになったんですよ。 ナンだもんだから、いちおー毎日仕事帰りにヘトヘトになるまで、練習をしてて(ワタクシなりに・笑)。。 で、昨日も練習を終え、家に帰り、お風呂に入った時点で、ベッドに入れば間違いなく熟睡!ってカンジだったんですが・・・。。。 やっぱり仕事帰りに受け取ったDVDがワタクシを呼びまくり(笑)。 そしてそして、誘惑にめちゃめちゃ弱いワタクシ、社会人失格の“ほぼ徹夜コース”を取るコトにいたしましたconfident(エヘ)

結局明け方までかかり、国立30日とドームダイジェストも含めて全部見終えました~heart 途中、あまりにカラダが疲れてたせーなのか、3回ぐらい吐きそうになりながらも見てたからね? 真っっ剣に、確っっ実に、アホです(笑)。 

お陰様で、本日寝不足でテンション激高note(今のところ・笑) コーヒー今現在、何杯目か分かりません(笑)。 つーことで、かーなり前置きが長くなりましたが(笑)、下記、ちょっとしたDVD感想ですheart 

続きを読む "ビバ!睡眠不足!!" »

2010年4月 6日 (火)

おなかがキレイな櫻井翔♪

ひっさびさに大爆笑な記事を見つけましたheartexciteニュース

『おなかの中がキレイなイメージの男性有名人』、栄えある1位・櫻井翔shine いや~ん、翔ちゃんったら、こんなトコロでまで大活躍note(プッ・笑) 

大体、ナンだ? “おなかの中がキレイなイメージ”って??? えっ、お通じが良さそうってコト?(シモのお話ですか?・笑) でもそれなら、ワタクシ的には、毎日きちんときまった時間にトイレに行ってそーなイメージの大野さんのがお通じは良さそうな気がするんだけど・・・(イメージよ、イメージ!・笑)。 それとか、見るからに胃腸の弱そーな二宮さんとか?(笑)

まー、何はともあれ、翔さん、1位おめっとーさんですscissors それにしても、芸能人って自分のおなかの中のコトまで他人にイロイロ言われて、ホント大変ねぇsweat02

2010年4月 5日 (月)

生田斗真に10の質問

雑誌に斗真くんのオトしかた(?)が掲載されてました~heart04

①バレンタインデー&ホワイトデー、いまだから言えること。

風間とドラマ『アキハバラ@DEEP』で共演したとき、共演者の女優陣からバレンタインチョコをもらったのね。 1ヵ月後、オレはホワイトデーのことなんて、すっかり忘れてたんだけど、風間は、ちゃんとみんなにお返しを配ってたわけ。 「しまった!」と思ってさ、ちゃっかりその横から顔を出して「これ、風間とオレからだからnote」ってごまかした。 もちろん風間には「オマエ、サイテーだ!」と怒られました

②斗真さんは、ひと目ぼれしますか?

ひと目で恋におちるようなことはないけど、「どういうコかな?」って興味を持つことはある。

③女のコについて。 初対面でまずチェックする部分は?

服装。 カッチリ作りこまれたオシャレより、さりげなくオシャレ、みたいなほうが、「おっ」と思うね。 清潔感も大事なんです!

④女のコ、グッとくるしぐさは?

口に入った髪を、指でスッとはずすしぐさが好き。 マニアック?(笑) ロングヘアがいいってことじゃないよ。 ショートも好きです。

⑤女のコの声。 好きな声色は?

しゃがれ声! ハスキーボイスって、男女問わず好きみたい。 ミュージシャンだったら、エレファントカシマシの宮本浩次さんとか。

⑥女のコの、グッとくるファッションは?

ラフなんだけどデザインが個性的だったり、ボーイッシュなんだけどラインがふんわりとしてるとか、いいね。 基本、ゆるめが好き

⑦斗真さんは、自分から告白するタイプ?

うん。 流れでつき合うとかじゃなくて、好きな気持ちは、ちゃんと言葉にして伝えたい

⑧メールはマメ? heartマークとか使う?

マメではないけど、内容の重要度に対応します。 絵文字はあんまり使わない。 heartマークも「ありがとうheart」ぐらい。 山下からくるメールは、ニッコリやピースが多いかな。 ジャニーズウェブで山下が日記を連載してるでしょ? あんな感じ。 サイトに掲載されてる文章って、みんなのメールの書き方と何となく雰囲気が似てるんだ。 翔くんのメールとか、改行が上手で読みやすい!

⑨デートするなら、家や近所でまったり? それとも、テーマパークではしゃぎたい?

テーマパーク行きたいな。 春ならイチゴ狩りとか、弁当を持ってピクニックもいいかもね。

⑩生田斗真をオトすには、どうすればいいですか?

知るかっ!(笑) まあ、男は女性から頼られると、案外うれしいもんですよ。 「どっか連れてって!」とかでもいいしさ。 逆に、オレがちょっと空回りしたとき、「んもう、バカなんだからheart」なんて言われるのも、キライじゃない(笑)。 アメとムチを上手に使い分けていただけると、男はドキドキするもんです! 

続きを読む "生田斗真に10の質問" »

嵐の近況 【松本潤】

雑誌に嵐さんたちの近況が掲載されていました(2月頃の取材?)。。

ひさびさに家族みんなで食事にいきました。 オレ、最近は比較的ゆっくりしてるから、「じゃあ、みんなで行こうか」ってスケジュールを合わせて。 姉貴がアンチエイジングにいいから、フカヒレ食べたいって言って・・・で、中華を食べたんだけど。 家族で食事なんて超ひさびさだったな・・・いろいろ話して楽しかったよ。 家族の話、じいちゃんの話、昔話とか、たわいもないことだけどね。 みんなで楽しく話しながら、フカヒレでコラーゲン摂取しましたよ。 そんな近況です(笑)

続きを読む "嵐の近況 【松本潤】" »

嵐の近況 【相葉雅紀】

雑誌に嵐さんたちの近況が掲載されていました(2月頃の取材?)。。

ちょっと前に、毎日のように行ってたごはん屋さんがあるのね。 そこの小学生の息子と、店の前でゲームして遊んでたりしたさ。 しばらく行けなくて、こないだ半年ぶりくらいに行ったわけ。 そしたらそのコ、超大きくなってて、びっくりした。 声もちょっと低くなってて。 少し前まで「ゲームやろうよ!」って言ってたコが、「最近、忙しいみたいだね」って、ちょっと大人なトークをしてくるわけよ。 それがすごいかわいかった(笑)。 気を遣ってくれてるんだろうね。 いまのコはこんな若いときから気が遣えるんだって、発見ですね。

続きを読む "嵐の近況 【相葉雅紀】" »

2010年4月 4日 (日)

好きな嵐のCW曲投票、2回戦組み合わせ!

たくさんの皆様の投票、ありがとーございましたheart 「あなたの好きな嵐のカップリング曲は?-1回戦-」の勝ち抜け曲が決まりました! 勝ち抜け曲は以下のとーりです。。

A.第1試合: 『揺らせ、今を』、『いつまでも』、『冬のニオイ』

B.第2試合: 『僕が僕のすべて』、『NA!NA!NA!』、『冬を抱きしめて』

C.第3試合: 『ファイトソング』、『イチオクノホシ』、『春風スニーカー』

D.第4試合: 『スーパーフレッシュ』、『忘れられない』、『五里霧中』

E.第5試合: 『Still...』、『時計じかけのアンブレラ』、『もう一歩』

F.第6試合: 『season』、『二人の記念日』、『夏の終わりに想うこと』

皆様の好きな楽曲は、残っておりますでしょーか? で、続いて、2回戦! 選ぶのがホントどんどん難しくなってきますよぉ。。(くふふふふ) 

A.2回戦第1試合: 『揺らせ、今を』、『ファイトソング』、『忘れられない』、『時計じかけのアンブレラ』、『夏の終わりに想うこと』、『冬を抱きしめて』

B.2回戦第2試合: 『Still...』、『season』、『イチオクノホシ』、『NA!NA!NA!』、『冬のニオイ』、『五里霧中』

C.2回戦第3試合: 『僕が僕のすべて』、『スーパーフレッシュ』、『いつまでも』、『二人の記念日』、『春風スニーカー』、『もう一歩』

今回の勝ち抜け曲は、各試合2曲のみ! 今回勝ち抜けが決まる計6曲で、決勝戦を行いますnote 今回もたっくさんの方の参加をお待ちしておりますっheart04

続きを読む "好きな嵐のCW曲投票、2回戦組み合わせ!" »

2010年4月 3日 (土)

嵐でお局様からかわいがられそうな人は?

嵐さんたちが雑誌でお答えしておりました~heart04

松本さんのお答え⇒二宮さん

お局様の性格にもよるけど、ニノかな。 ニノは『大奥』って映画をやるから、完全にそのイメージだね(笑)

大野さんのお答え⇒二宮さん

「生意気っぽいけど、そこがカワイイわ!」って感じで。 そういうところが、大人の女性心をくすぐりそう(笑)

櫻井さんのお答え⇒二宮さん

単純に、年上の方々と仲がいい印象があるんだよね。 なんかニノは、先輩方にかわいがられる感じがする。

二宮さんのお答え⇒相葉さん

相葉くんは、いつも明るいし元気じゃない? お局様に限らず、女性陣からはそういう人が好かれると思うな。

相葉さんのお答え⇒大野さん

リーダーは、カワイイ感じがするからね。 いつもニコニコしてるから、絶対かわいがられること間違いないと思うよ。

続きを読む "嵐でお局様からかわいがられそうな人は?" »

嵐でセールストークがうまそうな人は?

嵐さんたちが雑誌でお答えしておりました~heart04

相葉さんのお答え⇒櫻井さん

翔ちゃんは営業の引き出しもいっぱいあると思うし、どこで話しても恥ずかしくないトークができると思うよ。

松本さんのお答え⇒櫻井さん

セールスポイントをちゃんと伝えられそう。 俺はダメだね。 完全に9時~5時で即帰るタイプになりそう(笑)

二宮さんのお答え⇒櫻井さん

これは絶対翔ちゃん。 人に何かを伝えなきゃいけないときに、話す要点をしっかりまとめて話せそうだから。

大野さんのお答え⇒二宮さん

頭の回転が早いし、話してるうちにフレンドリーになって、敬語を織りまぜながら親しみやすさをアピールできそう。

櫻井さんのお答え⇒大野さん

たまに言う言葉に、妙に信憑性があるっていうか。 口数は少ないけど、相手はハッとするひと言をいいそうな気がする。

続きを読む "嵐でセールストークがうまそうな人は?" »

嵐で宴会部長になりそうなのは?

嵐さんたちが雑誌でお答えしておりました~heart04

二宮さんのお答え⇒相葉さん

明るくて元気だから。 相葉くん独特のおもしろさは、本人がそのつもりじゃなくても、周りの人を楽しませちゃうよね。

櫻井さんのお答え⇒相葉さん

盛り上げてくれる人って言ったら、やっぱり相葉くんでしょ! なんか・・・いつも楽しそうだよね、相葉くんって(笑)

松本さんのお答え⇒櫻井さん

友だちの会合とかで、実際に幹事をやってるみたいだよ。 それが楽しいらしくて、そのときの話を聞いたことがあるから。

大野さんのお答え⇒櫻井さん

去年11月3日のデビュー記念日に、メンバーとマネージャーさんとで食事したときも、何度も乾杯して盛りあげてたから(笑)

相葉さんのお答え⇒二宮さん

ニノには“マジック”っていう、強力な武器があるからね。 少し宴会の場が寂しくなったときとか、マジックなんかやると、絶対盛りあがるじゃん。

続きを読む "嵐で宴会部長になりそうなのは?" »

2010年4月 2日 (金)

櫻井翔のお悩み110番!

翔さんが、雑誌で読者からのお悩みにお答えしておりました~heart

【読者からの質問】

入社2年目のOLです。 自分の思いを上司にうまく伝えられずに悩んでいます。 とくに年が離れた人ほど、相談したいことや聞きたいことがあっても、その状況を伝えられなくて困っています。 上司ときちんと会話ができれば、もう少し仕事がやりやすくなると思うのですが・・・。 目上の人と話す際のアドバイスがあったら教えてください。

翔さんの回答】

多分、先輩って後輩が何か相談してきたら、うれしいもんじゃないのかなぁ・・・。 「相談にのってあげたい」って思うのが先輩だと思うから、あんまり臆せず、話してみるのがいいんじゃないかな。 俺の場合、自分の考えとか思いを伝えたいときには、お酒を飲みに行くかな(笑)。 もちろん食事でもいいんだけど、ふたりきりで話す機会がほとんどない相手だったりすると、そういう場が意外といい時間になったりするんだよなぁ。

続きを読む "櫻井翔のお悩み110番!" »

さよなら、関パニ・・・(涙)

嵐さんの出演する番組以外で、唯一毎週欠かさず見ていた『関パニ』。。 残念なコトに今回、最終回を迎えてしまいましたcrying(しかもかなりあっさり・涙)。。 15分ってゆー短い時間で、嵐ヲタ活動に忙しいワタクシにとっても、とーっても見やすい番組だったのに・・・。 

でも、さすっが『関パニ』。 最終回の「絵描き歌、伝えましょう」は、マジで大爆笑でした。 この企画、“出題者がお題に即した絵描き歌を自作し、熱唱、解答者6人がその歌に合わせて描きながらお題予想する”ってゆー、嵐さんでもかなりやってもらいたい内容でした。。(無難にこなしそうなはともかく、翔さん潤様相葉さんの絵を見たりとか、自作の絵描き歌をぜひ聞いてみたい!)

あんっっまりにも面白かったんで、下記にそれぞれの絵描き歌をUPしてみました(あ~、曲つきで載せれたら!)。 イッタイ何の絵描き歌か分かります??(笑)

横ちょ作絵描き歌>

note 大きい地球に住んでます お山が2つありました 真ん中には、コンセント ニコニコおめめで いたたたた それでは○■△※$(ナンと言ってんのかさっぱり・笑) 出来上がり

※“いたたたた”ぐらいからイミわかりませんっ!

ヤスくん作絵描き歌>

note まぁるい穴が ありました 真ん中ゴマ2つ ありました ゴマの受け皿 作りましょ 穴の上 飛び出た 2つの2重丸 それでもニコニコ 出来上がり ジャジャジャジャン!

※わかりそーで、わかんないこの表現・笑

亮ちゃん絵描き歌>

note 大きな三日月 浮かんでる 三日月の上に渦巻きだ 三日月の先に サクランボ ラララ ラララ ラララララ ララララ ララララ 出来っ上がり

※ほぼ“ラララ~”のみです、亮ちゃん!!

丸ちゃん絵描き歌>

note 丸みを帯びた U字の水槽 丸みのMでふたをした 底にたまった 小さな山 てっぺん黒丸 描いたなら 上にちょんちょん 出来上がり

※“U字”自体が丸いからっ!しかも、丸みのMってナニ?!

ヒナちゃん絵描き歌>

note まんまるお月 ありました 左右に縦に ゆでたまご お月にゴマさん ふた粒で 下からハシゴが 伸びてます それでもニコニコ 出来上がり

※さっすがヒナ。イチバン分かりやすい。でも想像力がないから、他の人の絵描き歌ことごとく間違ってます・笑。

続きを読む "さよなら、関パニ・・・(涙)" »

ARASHI株式会社

タイトルは、『ナイスな心意気』とはまーったく関係ありません(笑)。 

コレはですねぇ、「“ARASHI株式会社”ってゆー、嵐の5人が働いている夢のような会社があったら?」みたいなテーマに沿って、嵐さんたちがスーツ姿でグラビア撮ったり、インタビュー受けてたりするっつー、ヲタにとっては「いったい何のご褒美ですか?!」的な、某ドル誌に掲載されていたおいしー企画のコトです。。 なんともまあ、妄想好きなヲタの心理をよく分かってらっしゃるheart(爆!) 

そして、そこはやはり“欲求だけは常に向上し続けている手強いヲタ達”を相手に、長年闘い続けてきた百戦錬磨なドル誌の企画(笑)! 皆さんご存知の通り(?)、“妄想好きヲタ”としてソコソコ自負を持っているワタクシ(笑)から見ても、「あ~、なるほどね」と思わせられる設定でございました。 で、それぞれの部署・設定は、次の通り。。

大野智=営業部。 穏やかな人柄で、みんなのオアシス的存在。 休暇は、いつも釣りにいそしんでいる。

櫻井翔=マーケティング部。 社外の人望も厚い、比類なき部内のエース。 なぜか社内旅行では、いつもカメラマン。

相葉雅紀=広報部。 明るい性格で、社内のムードメーカー。 週末は、ゴルフの接待にも引っ張りダコ。

二宮和也=総務部。 いつも冷静沈着で、仕事の早さはピカイチ。 毎年、忘年会で披露する宴会芸は、マジック。

松本潤=商品企画部。 頭の回転が速く、アイデアマン。 さりげないやさしさで、後輩OLから大人気。

続きを読む "ARASHI株式会社" »

2010年4月 1日 (木)

コンビニで買っちゃうもの 【松本潤】

嵐の皆さんが、コンビニでつい買っちゃうものについてお答えしておりました。。。

最近は、家でよく発泡酒を飲んでるんだよね。 もちろん、『淡麗グリーンラベル』ね(笑)。 それと、野菜ジュースはけっこう買ってると思います。 疲れているときとか、とくに。 コンビニで目にすると“野菜”ってフレーズだけで、なんか体によさそうで、自然と惹かれちゃうんですよね(笑)

続きを読む "コンビニで買っちゃうもの 【松本潤】" »

コンビニで買っちゃうもの 【二宮和也】

嵐の皆さんが、コンビニでつい買っちゃうものについてお答えしておりました。。。

コンビニで買うものは、毎回同じじゃないし、その場の衝動でつい買っちゃうものって俺にはないよ。 レジの脇に置いてある商品に目がいって思わず買っちゃった、みたいなこともないし。 基本、ほしいものがある場所にまっしぐらで、それ以外はほとんど見ないから、コンビニ泣かせな客かもね(笑)

続きを読む "コンビニで買っちゃうもの 【二宮和也】" »

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30