無料ブログはココログ

他のアカウント

« 【妄想劇場】 嵐の時代劇 | トップページ | 嵐の新人時代 »

2010年3月26日 (金)

嵐的仕事のモットー

嵐さんたちが仕事のモットーについて雑誌で語ってました。。

-今日はみなさんに、仕事のモットーについて話を伺いたいと思っています。

: それはやっぱり“楽しく明るく元気よく!”

: そうだね。 ひとつひとつ楽しんでやるのが、いちばんかな。 自分も楽しみたいし、見てる方にも楽しんでもらいたいし。

: 楽しんでる嵐を見て「仲がよさそうなのがいい」って言ってもらえたりするから、自分たちがまず楽しめば、そういうふうに見てもらえるんだって。

: 俺はだから、何かひとつの仕事をやるとき、それを見た人に少しでも何かを感じてもらえるようにしたいと思ってる。 今日だったら、雑誌を見て何か感じてもらえたらいいな、とかね。

: 嵐のページで、元気になってもらえたりしたら、うれしいよね。

: 雑誌やテレビで俺たちがやってることを見て、少しでも前向きな気持ちになったり、“こんなバカなことやってるんだ”って、ちょっと笑顔になったりとか(笑)

: ちょっとしたことって、日々の生活のなかでけっこう大事だったりするからね。 俺も、見てくれている人たちに対してもそうだけど、現場の雰囲気もよくしたいから、いつでも楽しくしようと心がけてる。

: 今は翔ちゃん、ドラマの現場が多いよね?

: 一日ずっといるから、その間、なるべく現場は楽しいほうがいいじゃん?

: 人生一回しかないから、たとえ大変なことでも楽しんでやっていきたいね。

: そういう意味では、“ひとつひとつをちゃんとする”とか、“ひとつひとつを大切にする”っていうのが、俺のモットーかな。 もちろん、すべてちゃんとできてるわけじゃないけど、そうありたいとは思ってる。

***

ええ、嵐さんたちのおかげで、「人生できるだけ前向きでやっていこう!」と日々思えております。。。 なんとなーく落ち込んだときとかに、嵐さんたちをみるととっても笑顔になっております。 ホント、あなたたちのおかげですよ。 ありがたいことですshine

« 【妄想劇場】 嵐の時代劇 | トップページ | 嵐の新人時代 »

雑誌ごと「嵐座談会」」カテゴリの記事

コメント

まったくもって同感でございます。
ありがたいことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277908/33956764

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐的仕事のモットー:

« 【妄想劇場】 嵐の時代劇 | トップページ | 嵐の新人時代 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31