無料ブログはココログ

他のアカウント

« 斗真のあしあと 【前編】 | トップページ | 「5×10」東京ドームMC3日目 ⑤ »

2010年3月 6日 (土)

教えて、翔さん!【後編】

翔さんが今出演中の『特上カバチ!!』に関する質問に答えてらっしゃいました

Q: ドラマのタイトルにちなんで、櫻井さんが最近体験した“特上”な出来事ってありますか?

数年前のお誕生日に、小倉智昭さんから高級なグラスをプレゼントでいただいたんです。 たまたま別の人からいいお酒をいただいたんで、そのお酒をそのグラスで飲んだら相当、特上じゃないかってことに気づいたので、初めて小倉さんからいただいたグラスを出して飲んだんですよ。 もうシャム猫が欲しくなったね~(笑)。 それぐらい“特上”な気分だったよ。

Q: あえて言うなら、嵐のメンバーの中で“カバチ(広島弁で“へりくつ”のこと)”な人は誰だと思う?

(しばし沈黙)みんなとっても素直ないいコたちですからね~(笑)。 昔、大野さんが日焼けしたときに言い訳をよく言ってたんだよね(笑)。 でも、最近それが通用しないってわかったのか、だいぶ素直に認めるようになって言い訳しなくなったから、たぶんもういないと思うな。

Q: このドラマのほか、今年に入ってから櫻井さん出演の『エイブル』の新しいCMが放送されていますね。

引っ越す途中なのに、箱の中からヘルメットを見つけて自転車をいじり始めちゃったっていう設定なんだけどね。 自転車のタイヤが最後に落ちるっていうシーンがあるんだけど、ピアノ線でタイヤを引っ張ってて、落ちる部分の撮影がちょっと大変だったかな。

Q: CMソングになっている嵐の『LIFE』は、07年のアルバム『Time』に収録されてる楽曲ですよね。

これまでCMで新曲を使っていただくことはあったけど、アルバムの昔の曲を使っていただくのは初めてだったから、すごくうれしかったね。 新生活を始める人にピッタリの曲だなって思うし、『Time』の中でも『LIFE』はすごい好きな曲だったから、うれしかったです。

Q: 今月からは日テレ系のバンクーバー五輪中継のキャスターのお仕事との掛け持ちにもなってきますよね。 やっぱり大変ですか?

でも、やっぱり喜びの方が大きいというか。 北京五輪のときも客席から開会式を見られたんだけど、今回のバンクーバーでは実況席から見られそうなんで、そこに行ける幸せの方が大きかったりするんですよね。 だから、大変さっていうのはあんまり感じてないです。 カバチのみんなにおみやげを買って来なきゃって思ってるんだけど、メープルシロップを大量に買ってこようかなって(笑)。 カナダは初めてだから、単純に俺のカナダのイメージなんですけどね(笑)

Q: 今後のドラマの見どころを教えてください。

最初からチームワークはよかったけど、やっぱり現場のあったかさや勢いって作品から伝わるものだと思うから、後半になっていくほど、より熱の感じることのできる作品になってると思います。 身近な法律の知識がたくさんあって、観ていて得すると思うので、日曜の夜に家族で楽しんで勉強していただきたいなと思います。

Q: 主題歌の『Troublemaker』について。

主題歌の『Troublemaker』は、ドラマの中で聴いたときに、漠然と“あっ、すごいドラマに合うな”って。 勢いがあるし、サビも1回聴いたら忘れないし、掛け合いみたいになってて、カラオケで盛り上がるんじゃないかなって思うから、早くももうドラマの打ち上げで盛り上がってるイメージなんだけど(笑)。 ドラマって、やっぱり主題歌とともにっていうところがあるから、主題歌と一緒にこのドラマを盛り上げられたらいいなって思うよね。 それにしても、ずいぶん不思議なタイトルつけたなとは思う(笑)

***

エイブルのCMって、そんな設定だったのね(汗)。 言われてみたら、確かにっ! ワタクシったら、「翔さん、そのカーデガンとっても似合ってますっ」としか思っておりませんでした。 エヘ

特上カバチ、もう8話ですねぇ・・・(遠い目)。 結局、まだ4話までしか、観れてない・・・。 だって翔さんには悪いけど、このドラマ観るの結構苦痛なんですもんっ(あ~あ、言っちゃった・・・)。 

キャストは決して悪くないと思うの。。 ゆとりんな田村くんは、ビジュはもちろん最高だし、見事に熱い正義感溢れるちょっと空回った男になってると思う。 ツンツンな美寿々ちゃんはとーってもかわいく、いい味出てるし(22歳にしちゃーえらいスレてんなぁとは思うけど)、私はストーカーな真希ちゃん(ホントは「イノセント・ラブ」ってゆー純愛モノだったらしーです・笑)しか知らなかったから、今回の美寿々役でかーなり好感度UP。。 大野センセも、栄田さんも、重森さんも、他キャストも、みーんな味出てて結構いいと思うの。。 

でもねぇ・・・相談者にまーったく感情移入できない。。。 このドラマの大前提として、「法テクを武器に、“弱者”を救う」ってゆーのがあるんだろーけど、“弱肉強食”なアメリカ生活が長いせいか、ドラマ中の相談者たちが“弱者”とゆーか、「世の中なめてんじゃない?」ってゆー甘ちゃんたちにしかどーしても見えない。。 観ててこんなに登場人物にイライラするドラマも珍しい(笑)。 もしかしたら、まだ観てないこの先、急激に話が面白くなってて、ちゃんと毎週観てるヒトからすると「何言ってんの?」ってコトになってるのかもしれないケド・・・。 ただ、翔さんのドラマじゃなかったら、とっくの昔に観るの止めてるわ。。。 

ここまで豪華な俳優陣揃えてて、ここまで(嵐ヲタの私ですら)辛口評価になっちゃうドラマ作れるって、さすが今コケまくってるTBSだなぁとある意味感心しております。。 

« 斗真のあしあと 【前編】 | トップページ | 「5×10」東京ドームMC3日目 ⑤ »

S:櫻井翔」カテゴリの記事

コメント

職場の人とカラオケに行って
『翔くんのエイブルのやつ歌ってよ。』
と言われて、Life歌っちゃいました。
『良い曲やね。嵐っぽい』だそうです。


嬉しかったです。
それだけです。

「特上カバチ」は、他の嵐ファンにもあまり評判がよくないみたいですねー

私は原作をモーニングで読んでいましたので、ドラマの設定変更についていけず、最初から全く見る気がありませんでした(わはは)。

ドラマに感情移入できるかどうかって、俳優の演技力もあるけど、それ以上に設定や世界観、ひいては、脚本のできの良さに大きくかかってくるところがあるように思います。

「魔王」もTBSでしたけど、これは韓国ドラマのリメイクでしたよね?だから全体としてのできはまあまあだったけど、最後は納得いきませんでした(ごめんんなさい!)。成瀬さんが最後まで復讐を続けなければならない動機付けが弱くて。。。TBSさんには、もっと力のある脚本家を見つけたり育てたりして頂きたいですね~。

ここ数年で、ジャニ系でいいなと思ったドラマの脚本は、V6の岡田准一くん主演の「SP」です。超能力を持つ警察官という無理目の設定でも、説得力があって面白かった。嵐くんたちにも、こういういい脚本のドラマをやってほしいです


>さくらさん

あら、カラオケですか?いーですねぇ
もう何年行ってないやら(苦笑)。 
でも、『LIFE』はホントいい曲です

>Cocoさん

『特上カバチ!!』って、他の嵐ファンにも評判よくないんですか??? あ~、そーなんですねぇ。。
私のアメリカ生活があまりにも長くなりすぎたせいで他人に対する優しさが欠けたからなのかと真剣に悩んでおりましたが(笑)、ちょっと安心しました。

いい脚本って難しいですよね。 
私は二宮さんの『拝啓、父上様』が大好きでした。 
別に何かがすっごくいい!ってワケじゃないんですが、あの世界観とか、テンポとか、あのドラマを構成するすべてが絶妙だったなぁ。。。 
私はあのドラマを観て、二宮さんの役者としてのスゴさを思い知らされましたねぇ。
って書いてたら、また観たくなってきた(笑)。

そうなんだ、「拝啓 父上様」がいいんですね?!

残念ながら、二宮さんのドラマとか映画ってほとんど見たことがないんですよー。「黄色い涙」とピカンチダブル、「最後の約束」ぐらいかなあ。。。

今度、「拝啓~」を探して見てみたいと思います!

やっぱカナダのイメージはメープルシロップな翔くん。ぜひ次回(来て来て!!)はアイスワインを嵐メンのおみやげにどうぞ。

「カバチ」まだ見ていないんですよ。「拝啓~」はよかったですよよねえ。あのなんか淡々とした感じの雰囲気が好きでした。また見ちゃおうかな。

今日はこっちの最高気温14度ですって。一日だけの春だ~。

>Cocoさん

二宮さんのドラマは、基本どれも大好きです。 『拝啓~』もそうですが、感動ドラマ3部作も全部いいし、『天国で君に逢えたら』も素晴らしいと思います。
特に、『天きみ』は原作が大好きだったので、二宮さん主演ドラマに決定した時はホントは嫌だったんですよね。(好きな本のドラマ化って凹みません?) でも、実際ドラマ観たら、ホントよくって、さすがだなぁと思いました。 
何度も言うよーですが、ワタクシ、俳優、二宮和也が大好物ですっ。

>ひまわりさん

次回は、嵐5人でツアーに来てほしいですよねぇ?で、ホテルで5人でアイスワインで乾杯
そして、そして、アメリカでは5人でステーキをどーぞ

「カバチ」まだ未見なんですね?!すみません、色々と言ってしまって・・・。
あれは私の勝手な感想なんで、観る人が観たら好きなのかも。。。 
ただ、『拝啓~』とは180度違う方向のドラマかなぁと勝手に思っておりますが。

14度で春なんですね・・・。ホント、ひまわりさんスゴいです・・・。
最高気温18度で今日寒いなぁと思っておりました・・・。ホント、すみません。。。

好きな本とか漫画のドラマ化は、基本凹みますねー。

でも、ニノちゃん主演の「青の炎」はなかなかよかったですよー。原作者の貴志祐介は、私にとって「神」のような人だったので最初は見る気がしませんでしたが、原作のイメージをうまく残し、映像もきれいな映画でした

「天国で君に逢えたら」は見てないし、原作も読んでないですが、是非見てみたいですっ!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教えて、翔さん!【後編】:

« 斗真のあしあと 【前編】 | トップページ | 「5×10」東京ドームMC3日目 ⑤ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31