無料ブログはココログ

他のアカウント

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

たいしてスゴいコトってないニャン (By 大野さん)

まりさん、遅くなりましたが、本当にステキなサイトを教えてくれてありがとーございましたっ。 この場を借りて、お礼をheart ワタクシの宿題くんレポを好きと言ってくださる数少ない変わったまりさん(笑)に、今回も大変遅くなりましたが今回のレポを捧げますshine(いらないってのはナシな方向で・笑)

なぜかメンバーの昇竜拳で始まった今回のしくだいくん。 いつもと様子が違います。。 「箱がな~い」とオグさん。 「ゲストもいな~い!」 「いな~いっ!」 「さっすが名探偵。今回もこの様子ですといつものゲストのある宿題くんではないわけです。となりますと・・・ 「お金がな~いっ!(おっ、今日の相葉さんのテンションかわいーぞ♪) とゆーコトで、今回はまたまた『嵐のなりきり80秒トーク』だそーです。 会場が大変大盛り上がりなのに反比例して、メンバー全員微っ~妙な顔。(智さん、ソレは顔作りすぎですっ) 

ここで、相葉さんから“タイムアップ”入りました。。 「あのっ、どこで好評だったんっすか?」 「いや、これ、意外に僕の周りの、あのぉ、宿題くんフリークは皆好評でしたよ」 「マジ~?!」 「そうなのよ」 「やってる方は超苦しいけどね、あれね」 「スタジオでは不安の塊ですけど、これ案っ外面白いんじゃないかと思って第2弾をやりたいんですよ」 まあ、確かに前回のメタメタ面白かったけどね。 ただこの企画って大変シュールで、恐らくファンにしか受けないだろーコトも間違いないよーな気も。。。 宿題くんらしーっちゃ、らしーです(笑)

最後に意気込みを求められた大野さん。 「これは本当に人生に行き詰まる勢いです」 「楽しくやりましょー!」 ええ、お願いします。。。

続きを読む "たいしてスゴいコトってないニャン (By 大野さん)" »

チリの大地震。。。

昨夜起こったチリの大地震。 ハイチに続いて、なんとチリでまで・・・。 地震の多いロサンゼルスに住んでいる身としては、本当に他人事ではありません。 チリには嵐さんのファンも多くいると聞いています。 亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、一刻も早い救援活動を心から願っています。

2010年2月27日 (土)

嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合④】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

食べ物の好き嫌いはあんまりないんだけど、目玉焼きは、しょうゆじゃないとイヤ。 おにぎりを買うんだったら、大好きなのは明太子。 サンドイッチだったら、ハムとキュウリを細かくして、マヨネーズでぐじゅぐじゅしてるやつ(笑)。 よく楽屋とかに置いてあると、それを食べるの。 明太子以外のおにぎりに関しては、パサパサ系よりもネギトロとかツナとか、“ぐじゅぐじゅ系”が好き。 飲み物はウーロン茶、コーヒーだったら砂糖入り。 だけど甘いパンを食べるとくはブラックでもOK。 バランスだよ!

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合④】" »

嵐のきままなきまりごと 【松本さんの場合③】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

たとえば、ドラマの収録が終わった後とかのタイミングが連休をもらいやすいっていうのが、いちばんの理由なんだけど、旅行をすると、リフレッシュになるよね。 だいたい終わってすぐ休めるわけではないから、仕事をやってる最中に旅の予定を考えることはなくて、全部終わって休みが決まってから、さあどこに行こうか?って、考え始めるパターン。 だから、手配はいつも本当にギリギリ。 1週間前から予定が決まってたことなんて、1度もないよ。 早くて5日後、だいたい2、3日前なんだよね。 なんとなく行きたい場所の候補があるから、そのときいちばん行きたい場所で、季節とかタイミングが合う場所に決めるの。 そんなギリギリでも、いっしょに行く人は見つかるんだよね。 今行ってみたい場所の候補にあるのは、富士山! 頂上でご来光を見てみたいね。 あと、バラエティー番組でイモトアヤコがキリマンジェロ登頂に成功したのを見て、俺もいつか登ってみたい!って思った(笑)。 相当キツそうだけど、今なら体力には地震があるから大丈夫かなって。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【松本さんの場合③】" »

2010年2月26日 (金)

妄想劇場: 楽屋にて【松本さんのバアイ】

最後です。。。

続きを読む "妄想劇場: 楽屋にて【松本さんのバアイ】" »

妄想劇場: 楽屋にて【翔さんのバアイ】

さっきの続き。。。

続きを読む "妄想劇場: 楽屋にて【翔さんのバアイ】" »

妄想劇場: 楽屋にて【大野さんのバアイ】

寝よーと思ったケド、これだけ遺言のよーにUPしていきます。。。 下記、単なるワタクシのくだらない妄想です。 ご理解いただける方だけどーぞheart

続きを読む "妄想劇場: 楽屋にて【大野さんのバアイ】" »

おうちが好き♪

よーやく家に到着! VS見たいけどっ、イロイロUPしたかったけどっ、とりあえずもー寝ます・・・。 さすがに充電切れです(涙)。 

嵐のきままなきまりごと 【雅紀さんの場合③】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

夏は裸足が好きだけど、さすがに冬は厳しいから、最近は帰ったらあったかい靴下にはきかえてるよ。 ・・・って昨日買ったばかりで、習慣として続くかわかんないけど、何か?(笑)

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【雅紀さんの場合③】" »

2010年2月25日 (木)

嵐のきままなきまりごと 【二宮さんの場合③】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

先輩とごはんを食べに行くと、だいたいごちそうになるけど、財布はちゃんと持ってくよ。 じゃないと、帰れなくなっちゃうじゃん。 最近は、先輩とごはんに行く機会はあんまりないなぁ。 後輩だと、錦戸ぐらいしか、プライベートではメシに行かないね。 たぶん俺がおごったのは、最初の1回だけだったかもしれない。 それ以来、俺が支払いをしたことは・・・ないね。 そういえば、去年、錦戸が誕生日を迎える10分ぐらい前に、TV見てたらたまたま出てたから電話してみたの。 「何やってんの」って聞いたら、「ごはん食べてます」って。 なんとなく“何やってんのかな?元気かな?”って思って、電話しただけだったんだけど、彼は“誕生日おめでとう”の電話かと勘違いしたみたい。 錦戸、いつもありがとう。 またおごってねheart

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【二宮さんの場合③】" »

嵐のきままなきまりごと 【翔さんの場合③】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

ケータイのメールで、返してない人にはマークをつけといて、時間のあるときに、1コ1コ返してくの。 学生時代はそこまでマメじゃなかったけど、なんかやり残したことがあると、気持ち悪いんだよね。 ちょっと日にちがたっちゃうこともあるけど、必ず返信してるよ。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【翔さんの場合③】" »

嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合③】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

昔は、ひとりで買い物とか行ったけど、試着ってほとんどしたことないなぁ。 ズボンも長かったら、自分で切っちゃえばいいし。 洋服は、母ちゃんがストレス解消で買ってくるし、誕生日プレゼントとかでもらったら、ずーっと着ちゃうんだよね。 今日の私服で着て来た黒いダウンは、モコモコしたのがほしくて、自分で買ったけど、ふだんはあんまり買わない。 周りの人が俺の好みをわかってくれてるっていうのもあるし、仕事場に行ったらすぐに衣装に着替えるしね。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合③】" »

2010年2月24日 (水)

嵐テレビ座談会 ⑤

お待たせいたしました。 ひっぱって、ひっぱってきた(笑)座談会、よーやく最後ですheart 昨日の大野さんのインタビューに比べ、大変よくまとまっております(笑)。 それでは昨日の続きをどーぞ。。。

上: 櫻井さんはどうですか?

: 出る側の話になっちゃうけど、やっぱ不特定多数に自分たちを知ってもらって、楽しんでもらえるものかなって思うね。 相葉くんが言ってたけど、なんとなくつけて、なんとなく映って、そこに自分たちがいるっていう媒体は、他にないからさ。 他の媒体はどうしても能動的なものでしょ。 だから、いろんな人に知ってもらえるチャンスの詰まったものかなあって思ってるね。

上: ちっちゃい頃にさみしさを埋めていたところに自分がいるっていうのは、どういう気持ちですか?

: だから全国のさみしい子たちに向けて、僕は頑張ってると(笑)

: (笑) そんなメッセージあるのかよ。

: (笑) 気づかなかったわ。

: まあ、不思議な感じとしか言えないよね。 出てる実感がないって大野くんも言ったけど、テレビの中に生きていながら、こうして外側でも生きているからさ。 多くの人たちにとってテレビの中でしか見ない存在だっていうのは、やっぱ不思議だよ。

: だってこないだ、「ほんとにいるんですか?」って言われた。

: はははは。

: 「私は一度もコンサートとか当たったことがないから、会ったことがありませんけど、あなたはほんとにいるんですか?」って(笑)。 ・・・いるわ!(笑)

: 僕ら実在するんです!

: なかなかのクオリティだ(笑)

: はははは。

: やっぱり自分が一生生きてる中で、会わない人もいるわけじゃん。 でもその人に存在を知ってもらえるものだったりするからさ。 それだけ間口が広いもんだと思うし、だから画期的だったんだと思うんだよね、テレビって。

上: 相葉さんはいかがですか。

: 俺ねえ、テレビはほんとすごいなと思うのはさあ、タダじゃん。

: 民放はね?

: うん。 毎回番組が変わって、どの時間につけても大抵はやってて、ずーっと楽しめるでしょ。 俺もほんと、翔ちゃんじゃないけど、さみしい時に観てたりして、いっぱいテレビに救われた経験があるから。 そこに出させてもらってるっていうのは、すごいモチベーションになるよね。 そういう人がきっといるんだろうなって思うし、頑張ろうって思うし。 だから・・・幸せですよ。

: (笑) 出た! キラーワード。

: 出たあ~。

: ここに登場! 困った時の「幸せです」(笑)

: 溜めたねえ、今日は。

: (笑) 今日はあんま困んなかったみたい。

上: 最後に二宮さんは?

: 相葉ちゃんが言ったように、つけたらやってるっていう、そこだと思うなあ。 あとは、明らかに影響力が違うわけだから、出るときにそれは考えてやってるよね。 まあ、5人で楽しくできる場所のひとつではあるかなあと思いますけど。

: 出てる側からすると、家族に安否を知らせるよね?

: そんな人たち普通いないもんね(笑)

: 同級生とかもそうだもんね。 俺らは同級生の成長過程は見れないわけじゃん(笑)

: はははは、確かにそうだ!

: でも周りは俺らのこと全部見れるから。 不思議だよね。

: そうだねえ。

上: じゃあ、テレビに出る上で大事にしたいものってなんですか?

: 心意気だとは思うけどね。 質は、よくしようと思ったらいくらでもできるけど、心意気がないと質もよくならないから。 そこだと思うな。

上: その心意気は、嵐が出てる番組でそれぞれ感じられますよね。

: だといいよね。

: うん。 「だといいね」っていう話だね。

続きを読む "嵐テレビ座談会 ⑤" »

おっさんたちとの宴

これまた、嵐さんとはまーったく関係のないわたくしごとです。 ちょっとした愚痴です。。 心の広~い方はどーぞ。。

続きを読む "おっさんたちとの宴" »

嵐のきままなきまりごと 【松本さんの場合②】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

寒い日は、温かいそばがたべたくなるけど、そば屋さんでは、基本的にもりそばを注文するね。 わさびは、つゆにとかさないで、そばにつけて食べるよ。 最近は、鶏せいろのときが多いかな。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【松本さんの場合②】" »

今日の一句

突然ですが、本日心から驚いたコトを川柳で詠んでみたいと思います。。。

続きを読む "今日の一句" »

2010年2月23日 (火)

嵐テレビ座談会 ④

残り少し。。 最後までUPしよーとしましたが、途中で力尽きました・・・。 とゆーことで、(必然的に)5回連載の4回目です(笑)。 それでは、昨日の続きをどーぞ。

上: テレビって、嵐のイメージや雰囲気っていうものをお茶の間レベルで一番浸透させるメディアだと思うんですけど、皆さんは、テレビというものをどのように捉えていますか?

: やっぱりおもちゃ箱なんだよねえ。 おもちゃ箱っていうと軽く聞こえるかもしれないけど、いろんなもんが詰まっているし、勉強もできるし、いろんな可能性があって、夢もその中に入ってるし。 なんか、いろんなものをテレビから教わってる気がする。

上: 出ている側からしても、おもちゃ箱というのは変わらないですか?

: 変わらないし、変わらないでほしい。 今はテレビが薄くなって、壁とかにくっついてたりするけど、なんかこう・・・ドン!て家に置いてある感じっていうか。 その前に家族が集まって、みんなでわいわい観たり、笑っていられるものっていう意味で、テレビはずーっとそういうものであり続けてほしいです。

上: 大野さんはいかがですか?

: なんかねえ、癒し効果があるらしいよ、嵐は。

: あはははは! 嵐は?

: 全然テレビの話しないよ、あの男(笑)

: 質問を覆した!(笑)

: 知り合いからよく言われんだよ。 なんか、5人が出てると見てたくなるとか言われるの。

: ほんと?

: うん。 癒されるとか言われると、なにがなんだかわかんないけど、5人でいるからいい、とか、すごい言われるねえ。 癒しとして観る番組って、あんまりないもんね。 それがこの5人らしいから、新しい感じで、嬉しかったけどね。

上: そういったことも含めて、大野さんはテレビというものをどういうものとして捉えていますか?

: こっから本番が始まります!(笑)

: いい角度から入ってきたよ!

: テレビ? わかんねえ。

4人: ははははははは!

: やっと本題に入ったのに「わかんねえ」。

: テレビほとんど見ないしさあ。

上: 出てる側からしたら?

: どうだろうね。 あんまりテレビに出てるっていう実感ないしね。

4人: ははははは!

: 10年経っても?!

: うん。

: 珍しいねえ。

上: だからあんまりしゃべんなくても大丈夫なんですか。

: まあ、あんま無理してしゃべろうとも思わない。

: ちょっとは無理してよ(笑)

: (笑) でも楽しいよ。 この5人だから楽しいんだと思うしね。 ひとりでテレビ出るより5人のほうがいいもん。 いっつも5人で出てるものにひとりで出たりすると、すごい不安になるし、さみしくなる。 ・・・それが、『ミュージックステーション』。

4人: はははははは。

: 相当根に持ってるなあ(笑)

上: それ、○○(雑誌名)のインタビューの時にもおっしゃってましたね。

: 言ってた言ってた。

: (笑) ほんとに思ってんだもん。

続きを読む "嵐テレビ座談会 ④" »

嵐のきままなきまりごと 【翔さんの場合②】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

海外旅行をするときは、カメラとビデオカメラを両手に持って、帰ってきてからDVDにチャプターをつけて、鑑賞会をやる。 「このくだり、もう、よくね?」ってぐらい長かったりして。 だけど、編集しちゃダメなんだよ。 だだ回しっていうのが、おもしろいんだから。 “そして、アグラへ”とか、ちゃんとタイトルもつけてね。 前にインドに行ったときは撮影した映像が6時間ぐらいあって、超大変だったよ。 その映像をいい状態で見たいからって、わざわざでかいTVのある友だちの家で見たの。 そいつ、旅行参加してないのに(笑)。 俺の場合、思い出を確認するまでが旅行なの。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【翔さんの場合②】" »

嵐のきままなきまりごと 【雅紀さんの場合②】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

俺、朝と昼は、相当食うんだよね。 2人前とか平気で食べちゃう。 去年の東京ドームのコンサートの日は、会場入ってからラーメン食って、パスタ食って、カレー食ったからね。 で、食ったのに、本番始まる20分ぐらい前に、もう1回ラーメンを残さず食った(笑)。 毎回そんな直前にメシ食うわけじゃないけど、それでも気持ち悪くなったりしないのが不思議! うまいこと消化してパワーに変えてくれるんだよね。 死んだじぃちゃんに、幼稚園のころから言われてたのが「メシは残すな。金は貸すな。保証人にはなるな」だから。 当時は何のこっちゃ?!って感じだったけど、幼稚園生にこう教えてたじぃちゃんって、すげぇな。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【雅紀さんの場合②】" »

Welcome to Houston!

現在、@ヒューストン。。 無事、ホテルに着いて、只今絶賛くつろぎ中heart 以下、嵐さんたちまったく関係のないわたしごとです。 ご興味ある方だけどーぞ。

続きを読む "Welcome to Houston!" »

ヒューストンへGO!

櫻井キャスターがバンクーバーへまた向かわれるだろーなか、ワタクシはまったく逆方向のヒューストンへこれから向かいます(涙)。。 バンクーバー行きたかったなぁ・・・ たとえ翔さんが見られなくっても、五輪を生で見てみたかった~。(って今、テレビですらほとんど見れてないんだけど・汗)

今回の出張の不安要素はやはりヒザ! 持つのか?大丈夫か?? プライベートが仕事に影響するなんて、(いくら適当なワタクシとはいえ)社会人として言語道断! Advil(痛み止めね)さん、あなたがワタクシの生命線! お願いしますよっっ。

ところで、ヒザを痛めたコトを親に先週末電話で伝えたら、母がひと言。 「バカだね」 お母様っっ~!(そりゃそーなんだけどさっ・泣)

2010年2月22日 (月)

どーでもいいけど・・・

さっき気づいてひとり大爆笑したコト。。。 

3月号の某ドル誌『M』。 表紙がNYCの3人(+あと誰かひとり。・・えっと、誰?・汗)なんだケド、白い服着て、お花持って、「あら、かわいいheart」ってゆーカンジで、ぶっちゃけ気にも留めてなかったんですが・・・ よーく見ると(いや別にそんなによく見なくても最初からちゃんといたんだけど)、その下の方の花ビラの中に嵐さん5人がっ! 編集部の人たちが何をイメージしたかったのかはフメイだけど、なんかかわいい男のコたちの周りをウロウロするエリマキトカゲ(x5)みたーいっ!!(爆) 

もし、本屋で見かけるコトがあれば、要ちぇきらshineですよ、お姉さんっ!(・・・そんな失礼なコト思うのって、私だけ?)

嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合②】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

家を出るときは、キャップをかぶるね。 あと、夏までは手ぶらだったけど、最近は仕事の現場で仕事用の資料をもらうことが多いから、バッグも持つようになったよ。 自分のものは、あんまり入ってないけど。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合②】" »

嵐のきままなきまりごと 【二宮さんの場合②】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

俺がソロで出演した番組は、あんまり見ないね。 これは、ある意味、自分の中でのルールかもしれない。 理由をひと言で言うと、興味がないから。 ドラマは、単純に見る時間があったら、次の台本を覚えたいし。 ま、たまたまTVをつけたときに再放送をやってたら、見ることはあるよ。 でも、何が何でもチェックしたりはしない。 嵐の番組は、見たり見なかったり、かな。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【二宮さんの場合②】" »

嵐テレビ座談会 ③

続きです。。。 どーぞ。。。

上: では『宿題くん』のセールスポイントは?

: 基本なんか、ウソくさいとこだよね(笑)

4人: ははははははは!

: それが超面白いけどなあ。

: オンエアで、ナレーションの小林さんが「今週も、はちゃめちゃだぞぉ~?」って言ってて(笑)。 そんなコンセプトでやってないんだけど!って思ったけど(笑)

: (笑) だって、初回は俺、潤くんと焼肉屋にロケ行ったよね?

: 行ったね! 焼肉屋ロケ!

: ちょっとロケ出て、みたいな、最初はそういう番組だったようなイメージだったんだけど。

: 宿題とか、もうあのボードしか残ってないもんね(笑)

: (笑) だって、料理のコーナー終わって、ゲストに「こちらの宿題はどうでした?」って訊いたら、「え?宿題ってなに?」って言われたからね(笑)

4人: ははははは。

: でも構成としてさ、ご飯食べて、ゲストにまつわる話があって、ゲームがあるじゃん。 そのバランスが最高にいいよね。 で、あんまり他で見たことのないゲームが出てくるでしょう? 言ったらチープだし、くだらないようなやつをさ、本気でやってんのがすごく楽しいけどね。

: あとは実験スペシャルとの対比がバランスいいっていうかさ。 『宿題くん』のらしさは無理させないことで、『実験くん』は無理させることなんだけど。

上: 限界に挑戦ですもんね。

: そのバランスがすごくいいと思うよ。 『実験くん』も同じスタッフだから。

: (笑) 『実験くん』じゃないよ。

: (笑) 通称『実験くん』。

: そうか、『驚きの嵐!』だね(笑)。 だから、俺たちもやっててわかりやすいし。 限界までやっていいやつと、やりたくなかったらやんなくていいやつとっていうのが、面白いなあと思うけどねえ、あの番組。

上: やりたくなかったらやんなくていいっていうのが、面白さになるところがすごいですよね。

: うん。 俺だって、こないだ大トロすごい食べたくなかったのに、食べさせるから、あの人が。

: あれスタッフに褒められたよ。

上: なんて褒められました?

: 「よかったよ」って。

4人: ははははは!

: (笑) ざっくり。

: そう、褒めてくれるよね。 「さっきのあれよかったわ!」みたいなこと言ってくれるの。 録った直後に使われるっていうあの安心感、ハンパじゃないよ(笑)

上: 今回密着させていただいて、本当にざっくりした軸しか打ち合わせしてないのに、本番で面白くやれちゃうのがすごいなと思ったんですけど。 やっぱり『真夜中の嵐』からずーっとレギュラーでバラエティをやってきて、バラエティの筋肉が徐々についてきたんだと思うんですよね。 テレビの嵐にとって、転機になった番組はなんだと思いますか?

: まあ、『D』かなあ。

: 俺もそう! 圧倒的だな。

: 最初は真面目にドキュメントやってたんだけど、中盤からはドキュメントという名を借りた悪ふざけに変わり・・・そこでなんていうのかなあ、自分で言うのも気持ち悪いけど、俺らのよさっていうか、楽しんでる感じみたいのが出てきたのかなあ。 『C』の時から俺ら5人だけがしゃべる場所作ってくれて、いろいろこらえてやってくれたから。 やっぱ転機っていうと『D』、ひいては『C』なのかなあと思う。

: 俺は『D』だね。 『C』は、5人でしゃべる時以外は全部ひとりなのよ。 ひとりでクレーム受けてるから、たぶんクレーム対応はすごいうまくなったんだろうけどさあ(笑)。 バラエティとして、って考えると、『D』の中盤あたりだね。 UFO呼べるのに信じてもらえない男っていうのがいて、その集団と、相葉ちゃんとふたりで渡り歩いてる時に、だいぶくるとこまできたんだなあと、俺は思った(笑)

: そうだね。 あん時の団結力、ハンパないよな?

: ハンパない!

上: 「この状況を面白くしなきゃ!」っていう団結力ですか?

: そうそう。 ちょっともうファンタジーの世界だからさ(笑)。 自分たちが引いた時点で終わりじゃん。 だから俺ら、どんどんのめり込んで、「マジマジ?!」「UFOいた?!いた?!」みたいな(笑)

: 面白いものがそこら辺に転がってる状況ってのが、すごいなあと思ったよね。

: 『D』で、なんかもう怖いものがなくなった気がする。 いろんなことやったからね。 結構シュールだったし。

: 巨大魚とかシュールだったよね。 結局、リーダーとずっと川にいるだけだったもん。

: 見つかんないで終わってるし。

上: 野生のモグラも見つからなかったですもんね。

: ね。 「ああ、こういうの、見っかんなくてもいいんだ!」とか思った(笑)

: (笑) ほんとだよねえ。 普通は「見つかった!やったー!」でエンディング、だもんね。

: イメージする番組ではね。

: なんなら、モグラが何匹か用意してあったりするでしょ。

: 絶対押さえてあんだろうなあと思ったけど、それもないし、終わっちゃうし、オンエアされちゃうし。

: (笑) されないほうが悲しいでしょ。

: (笑) なんか自由だったなあ。

: さっきニノが言ってたけど、ほんとに無理させないっていうかさ。 普通だったらもっとがちがちなホンがあって、予定調和な流れがあるはずなんだけど、それがない中でやってたから。 そういう意味で、バラエティの筋肉っていうのが一番ついたんだと思うよね。 それぞれの個性とか方向性を、そのまんま受け入れてくれた感じが強いかなあ。

: そうだねえ。

: たとえばUFOのロケに俺が行くっていうことはたぶんなかったと思うの。 UFOだったらこのふたり、って感じで、それぞれに合わせてネタも選んでくれてたと思うし、そういうのをずーっと続けてきたことが、今の自分たちにつながってるんじゃないかなあとは思う。

: たぶんすごい引き出してくれたんだよね、『宿題くん』のスタッフが。 それこそ『D』の時からひとりひとりのコーナーがあったりしたしさ。 今考えると、すごい感謝だなと思いますけどね。

続きを読む "嵐テレビ座談会 ③" »

2010年2月21日 (日)

嵐テレビ座談会 ②

さて、昨日の続きです。 それでは、どーぞ。。。

上: 今は皆さん、テレビに出ている側の人たちになったわけですが、『嵐の宿題くん』『ひみつの嵐ちゃん!』『VS嵐』というレギュラー番組のセールスポイントを教えてください。 では『嵐ちゃん』から。

: 『嵐ちゃん!』のセールスポイントはねえ・・・

: へこむっていうことだ(笑)

: かなり身を削るからね(笑)

: そうだね。

: ボロボロだよな、もう(笑)

上: 「男を磨く」っていうコンセプトだからですか?

: 磨くっていう・・・

: コンセプトの下での・・・

: 潰し合いだから(笑)

上: ははははは。

: メンバーの中であんまり争うってことないからさあ。 『VS』にしても、俺らおんなじチームでやってるし、『宿題くん』はまったく別じゃん。 だから、ある種、他の番組とは違う感じはするけどね。

: 一方で、ダメな嵐を選ぶとかって、嵐っぽいなあとは思うけどね。 というのは、ダメな部分を受け付けない存在もあると思うんだよ。 でもダメなのも受け容れてもらえるっていうのは、俺らだから成り立ってんのかなあとも思うけど。

: やっぱ変わってきたんだろうね、アイドル像が。

: かっこよくキメても恥ずかしいし。 ダメなほうがいいじゃん、なんか。 5人ともかっこつけてたら、気持ち悪いよね。

: かっこいいのがハマるグループもあるんだろうけど、俺らはそうじゃなかったつうか。

: たぶん、ほとんどがハマるグループなんだよ(笑)

: (笑) だから逆だよね。 俺らはハマんなかった!っていう(笑)

: (笑) やってみたけどキマんなかったっていうパターンだもんな。

: そっちか! はははは!

: レギュラー3本あるうちの1本だからいいんだろうね(笑)。 いろんなことやらせてもらってる中で、『嵐ちゃん!』をやってるから、バランスいいんじゃない?

上: 今年ゴールデンになった『VS嵐』についてはどうですか?

: 単純に楽しいよね、やってて。

: あの番組はさ、子供ん時テレビ観てて思った、「芸能人って、ただ遊んでるだけで仕事になっていいなあ」って思ってたものが、そのままなんだよね(笑)

: いけないことなんだけど、台本とか一回も読んだことないもん。 打ち合わせしたこともない。

: 何々のゲームやりますよ、って、それぐらいだもんね。 

: その現場からどんどん派生してって、翔ちゃんが謹慎になったりとかしたしね。 「あの台本すごいね」って言われたけど、そう考えると、俺もその台本はすごいなと思うよ。

: だって台本ないもんね(笑)。 ガチでやるっていうことしか。

: (笑) あれ、台本立てるとたぶんすごい大変なんだよ。 第2ゲームで勝ってた場合の台本だったり、負けてた場合の台本だったり、もう全部作んなきゃいけないじゃない。

: 想定だもんね。

: そう。 全部作っても想定なわけで。

: 毎回同じゲームしてんのに、毎回違うもんね。

: すっごい運が必要なゲームばっかりなんだよ。

: だから毎回違うことが起きるんだろうな。 実力だったら・・・

: 俺ら超うまくなっちゃうもんね。

: それこそ俺らが現場に入る以前に、相当ゲームのシミュレーションやってくれてるし。 大人が真剣に遊ぶために考えてるゲームだから、何回やっても違うパターンが出てくるんだと思う。 ほんとに考えて作られてますよ。

: 質問とちょっと変わっちゃうけど、やっぱり『なまあらし』からの歴史があるからさあ。 そこから『VS嵐』で全国放送になって、今観てもらえてるっていうのは、ほんと嬉しいよね。

: 『なまあらし』ね? 伝説の番組だよね?

: 1.7だった。

: (笑) 言うな言うなそれは!

: はははは!

続きを読む "嵐テレビ座談会 ②" »

嵐のきままなきまりごと 【雅紀さんの場合①】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

マネージャーさんから指摘されて気がついたけど、仕事のときは、現場入りが早めになる。 入り時間の10分前に余裕を持って着いたらいいなって思う。 毎回できてるかと聞かれたらできてないけど、なるべく心がけてる。 学生のときは、チャイムなってから滑り込みだったんだけどね(笑)。 

1回、プライベートで松にぃを待たせたときは焦ったねー。 家の前まで迎えに来てもらってるのに、寝坊して、テンパっちゃったんだろうね。 “やべー、先輩待たせてるよ。・・・とりあえず落ちつこう!”ってシャワー浴びちゃったからね。 松にぃに「お前、シャンプーのにおい、するな?」って言われて、平謝りだったよ。 運転代わるって言っても、「怖い」って言われちゃうし・・・。 もし俺が迎えに行くことになったら、10分前どころか、たぶん30分ぐらい前に着いてそう。 「準備でき次第、出て来てください」って余裕で待ってると思うよ。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【雅紀さんの場合①】" »

嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合①】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

寝るときは、好きな洋楽のCDをシャッフルにして、かけっぱなしにしてるんだけど、たいてい1曲目が終わる前に寝ちゃう。 知り合いに、はんてんをもらってから、家に帰るとそのはんてんを、ずっと着てる。 布団に入っても(笑)。 超あったかいんだよ! 寝るときも着たまんま。 夏場はつま先を布団から出して寝てるけど、最近は寒いから、しっかり布団に入ってるよ。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【智さんの場合①】" »

辱めを受けたヒトしか食えませんっっ (by 相葉さん)

かーなーり、今更ですが先週のしくだいくん、天然コンビが絶好調☆超! もーねぇ、お2人が大好きなワタクシには垂涎モノの30分でしたheart

今週の箱には、「100億円を動かす24歳」「○○が出来なくて困ってます」と書かれてました~。。(ちなみに本日のゲスト、いまだによくわかってないんですが・・・このコ、そんな有名なモデルなの?・・・フツーにドコの街にでもいそーなコだなと・・・ゴニョゴニョ)

すごいよ!100億円を動かす24歳!」 「なになにぃ~ソレェ?(最近潤様このフレーズ好きね) 「100億円って国家予算ぐらい?(相葉さん、ワタクシの働いている会社の予算だってそのくらいだよ・苦笑) 「そんな・・・、そんなコトはない・・・(汗)」 なんて言っていいのか分からない優しいキャスター(翔さん、相葉さんは確実にZEROを見てらっしゃらないと思われます・笑)。 「そんなコトはない?」 「相葉さん・・・日本人でいいんですよね?(確かに!) そしてにのみぃ、本日も鋭いツッコミが絶好調☆超ですheart でも、どんなツッコミにもメゲナイ相葉雅紀、26歳。 「石油王だよ、石油王」 「石油王ぉ?さあ、石油王の方です~ってやりずらいでしょ?」 やっぱりツッコミが優しい翔さんですheart(櫻葉って、パパと子どもの関係よね・笑)

オグさんから嵐はもっと稼いでるんじゃとゆー話が出、笑う上の自由人たち。。 「どうしました?どうしました?(さっすが気配り上手、ちゃんと話振ってあげます・笑) 「いや、嵐さんスゴイなって話しされてたじゃないですか。そしたらオレら全然金持ってねーなって」 「やめてっ!」 「やめろっ!」 「やめよっ」 いっせいに入るツッコミを受けてこくんとうなずく大野さんがかわゆすheart04

で、この春、“ビンテージ狩り(笑)が流行ると予想された益若つばさちゃんがゲストです。

続きを読む "辱めを受けたヒトしか食えませんっっ (by 相葉さん)" »

2010年2月20日 (土)

嵐のきままなきまりごと 【松本さんの場合①】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

習慣って、基本的には“習性”だから、自分ではあんまり気にしてないし、よくわからないんだよね。 コンサートの日だったら、開演1時間前にこれやって・・・とか、ルーティンの作業があるけど、最近は特にこだわってることは、少なくなっちゃった。 何気ない習慣だと、ズボンも靴下も靴も右足からはく。 改めて思い返すと、コンサートで早着替えするときも、だいたい右からはいてるね。 それがクセになってるから、そうじゃないと違和感があるかも。 

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【松本さんの場合①】" »

嵐テレビ座談会 ①

え~、昨年末の雑誌ラッシュ、最後の“上田さんインタビュー”です。(私の中で勝手にそう命名しました・笑)。 彼女のインタビューでイチバン好きなコト。。。 必っっず、大野さんに話を振ってくれます(上田さん、ありがと☆超!・笑)。 大野さん、お願いですからもっと積極的に話してくださいっ!(笑) 

今回も長いですが、ワタクシの都合上、ブツブツと切らせていただくことにしました・・・。 気を長~く楽しんでください(笑)

上: 「テレビ」という言葉を聞くと、まずなにをイメージしますか?

: 二宮は・・・

: (同時に)『加トちゃんケンちゃん』!

: え? なに?

: 『加トちゃんケンちゃん』だって(笑)

: (笑) でもそういうこと。 面白いことをやってるものっていうイメージが出てくる。 だからバラエティなのかな。 『ドラゴンボール』とかは時間になったら観てたけど、それ以外は、面白いのやってないかな?っていう感じでテレビつけてたな。

: ちっちゃい時はスポーツっていうイメージがあったなあ。 スポーツ観戦ばっかり観てたから――

: “観戦”ばっかり観てた?

: スポーツ観戦してたから!(笑) 俺は、昔は観ようと思って観てた。 今は家帰ってすぐテレビつけちゃうんだけど。

: 俺、真逆だわ。 今は観ようと思う番組を観てるけど、子供の時は、母親が働いてたから、夕方ひとりだったのよ。 だから話し相手みたいな感じだった。 話しちゃいないけど。

4人: はははは

: 聴いてるだけだけど(笑)、ずーっとテレビの前にいたわ。

上: さみしさを埋めてくれる存在だったんですか?

: うん。

: さみしい!(笑) 

: 単身赴任のおじさんみたいだよ(笑)

上: (笑) 大野さんはいかがですか?

: 俺、『ダイナマン』。 そういう戦隊ものの記憶がある。

: 日曜の朝ね。

: あと3チャンネル。

4人: ああ~!

: 『ぱぴぷぺぽっけ』でしょ(笑)

: 『さわやか3組』ね?

: 風邪で学校休んだ時は、ずっと教育テレビ観てたなあ。

: ねえ、今、『にこにこぷん』じゃないの知ってた? 23歳ぐらいの子が言ってたんだけど、じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりじゃないんだって。

: へぇー。

: だから、やっぱ観てた番組で世代が出るよね。

: 一番コミュニケーション取りやすいもん、テレビの話題って。

: 学校の時なんか、「昨日のあれ観た?」とか「あれ超面白かったね」みたいな話しかしないもんなあ。

: 俺らのちっちゃい頃、結構むちゃくちゃだったよね。 『たけし城』があったりとか、ドリフとかもそうだし。

: 『元気が出るテレビ!!』とか、『生でダラダラいかせて!!』とか、あと『ASAYAN』ね。

: うん。 すごい笑えるし、毒っ気みたいなものもあったと思う。

続きを読む "嵐テレビ座談会 ①" »

2010年2月19日 (金)

嵐のきままなきまりごと 【翔さんの場合①】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

今、俺の中でのきまりごとは多いよ。 まず家に帰ったら、手洗いとうがい。 移動車にもうがい薬と除菌ティッシュが積んであるし、寝るときは加湿器をON。 ドラマの収録中だと特にみんなに迷惑をかけらんないから、体調管理は気をつけてるよ。 収録の日の朝食は、バナナ2本とヨーグルトと豆乳。 メシ食うなら玄米しか食わないし、肉は豚肉か鶏肉。 焼き鳥だったら、メニュー決まってるよ。 よくマネージャーさんに買って来てもらうんだけど、ササミとナンコツと皮。 タンパク質とカルシウムとコラーゲンね(笑)。 栄養補給のために食ってるって感じで、楽しむための食事はあんまりしてないな。 といっても、おいしく食べてるよ。 新聞は、一般紙2紙にスポーツ紙1紙を、通常はメイク中の30分で目を通してる。 ドラマのときは、待ち時間に読むよ。 忙しいときほど、気を使うことが増えるのかもしれないね。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【翔さんの場合①】" »

嵐のきままなきまりごと 【二宮さんの場合①】

嵐さんたちが雑誌に自分の中での“きまりごと”について語ってらっしゃいましたnote

俺の場合、きまりごとって、特にないんだよな。 仕事によって活動してる時間が毎日バラバラだから、きめる必要もないし、ルーティンにもならないし・・・。 きめちゃうのってあんまり好きじゃないんだよ。 しいてあげるとしたら、ゲームは、どこでもできる! 自分の家でも友だちの家でも、楽屋でも、車の中でも、ゲームをやるときは、周りを気にしないで、どこでも集中できるよ。 食べ物やファッションに関するこだわりはないし、家に帰ってすることとか、必ずっていうようなこだわりもないよ。

続きを読む "嵐のきままなきまりごと 【二宮さんの場合①】" »

斗真の生きた言葉。 【2】

斗真くんの雑誌連載から-。

最近、東京もホントに寒くて、夜なんか『ハナミズキ』でロケに行っていた時の北海道に匹敵するくらい冷えますわ。 なんせベッドに入った時のシーツがキンキンに冷えてる感じがたまらない。 あ、たまらないってのはキツいって意味で。 完全に靴下履いて寝てますもんね。 で、朝になったら必ず片方脱げてると。 で、朝一まずそいつがどこに行ったか探すところから1日が始まると。 でもよく靴下履いて寝ちゃいけないっていいますよね。 よい子は真似しないでください。

さてさて、相変わらず僕は『人間失格』の宣伝に精を出している日々です。 そんな中でも今角川書店さんから出版されている太宰治作品の全てのカバーを生田斗真がやらせていただいているというものがあります。 出版界でも初の試みという事で本当に光栄に思っています。 『人間失格』を始め、『斜陽』、『走れメロス』、『津軽』・・・などなど前10作品です。 ぜひともこの機会に太宰文学に触れてみてほしいと思います。 あ、レジに行く際には○○(この連載が掲載されてる雑誌名)も忘れずにね。

生田斗真版・『人間失格』も本当にたくさんの方々が手にしてくれているというのを聞いて嬉しく思っています。 もちろんそれは、太宰治作品の力の凄さだと十分に理解してますが、例えば太宰作品に今まで縁のなかった方々が「あ、生田斗真だ。ちょっと読んでみようかな」と小説を手に取るキッカケに少しでも・・・ほんの少しでも自分が関われていたとするなら、こんなに嬉しい事はないです。 今、映画雑誌や情報誌はもちろんですが若い世代の方々が読むような雑誌の取材もしています。 太宰作品はちょっと敷居が高いなって思っているかもしれない若い人達にその敷居を越える手助けを少しでも出来ればと思ってます。 それが自分が『人間失格』に関わったひとつの役目だと。 なのでこれを読んでいる皆さん、ぜひとも映画館に足を運んでみてほしいと思います。 その前に小説を読んで予習してもいいと思いますよ。 読んでるか読んでいないかで見え方もかなり違うと思いますね。 皆さんぜひに。

プライベート的には、久しぶりに家族旅行に行きました。 かなり久しぶり。 7、8年振りですかね。 駆け抜けた2009年のいい締めくくりになった気がします。 また行きたいですわい。 ま、その事はまたの機会に。 書かないかもしれんけど。 あはは。

続きを読む "斗真の生きた言葉。 【2】" »

2010年2月18日 (木)

翔さんから相葉くんへ

翔さんが2009年、相葉雅紀に感動したコトについて教えてくれました~note

『嵐チャレンジweek』の特番での「塩の船」実験のロケ。 相葉くんはドラマがあって参加するのも難しかったそうですが、彼のたっての希望で参加してくれて一緒に行けてよかった。 このロケはずっと2人でやってきた企画だと僕も思ってて、彼もそう思ってたんだと思います。 

続きを読む "翔さんから相葉くんへ" »

2010年2月17日 (水)

休みを一緒に過ごすなら?

嵐さんが「もしメンバーの誰かと休みを一緒に過ごすなら?」というお題に答えておりました~note

もし、智さん翔くんと一緒に過ごすなら・・・

釣り。 翔くんとは1回行ったことあるけど、もう1回行く。 もう1回行きたいって言ってたから。 この間は4時間だったけど、今度は10時間耐えられるかな。 夜は釣った魚食べて、お酒をちょっぴり飲んで終わり

もし、ニノちゃん潤くんと過ごすなら・・・

マジックバーに連れて行きます。 飲めるしマジックしてくれるので、こんな楽しいことはないんです(笑)。 マジックの単純な驚きとかは、頭にいいんです。 ボケないんですよ。 潤くんは、意外に一番リアクションがいいんじゃないかな、って思うから。

もし、潤様リーダーと過ごすなら・・・

そのときはぜひとも釣りに行きますね。 一泊とかじゃなくて絶対日帰りで! 僕はそんな、釣り、好きじゃないんで。 ぜひとも、日帰りで。 長時間は僕、できないです。

もし、相葉さんにのみぃと過ごすなら・・・

場所はどこでもいいんですか? じゃあ、千葉案内でもしようかな(笑)。 まだ誰も案内したことないんですよね。 僕の出身校からはじまって、僕が世界一おいしいと思うもんじゃ焼き屋さんへ行って。 僕自身も行ったことのない場所へも行ってみたいですね。

続きを読む "休みを一緒に過ごすなら?" »

嵐の年末座談会 【後編】

嵐さんの座談会、続きです。

-オリコンチャートではすごい記録を打ち立てましたよね。

: そうですね、言われた通りだと思うんですが、記録がすべてじゃないけど、記録もすべてのひとつで、いいプレッシャーになりますよね。 次も期待してくれている人が、こんなにたくさんいるんだっていう気持ちになります。 だから次の作品を、僕らも同時に期待するっていうか、楽しみになる。

: あんまり実感がそこまでない。 1位とか、客観的な感じですげ~なあとか思っちゃう。 不思議です。 ちゃんと実感がわかない。

-来年は何の一番を目指したい?

: 自分たちらしさが一番なんじゃないですか。 人と争うんじゃなくて。

-来年の抱負をお願いします。

: もうそんな時期かあ・・・。

: 今年はほんとにうれしいニュースがたくさんあった1年だったんで、2010年の年末にも同じような話ができるように頑張りたいなって感じです。

: 今年は本当に感謝の年だったので、来年も感謝します。

: 年明け早々5人でスタートを切れるってことは、いいことだなって思いますね。

: しゃべり方がベテランですね。

一同: (爆笑)

: いやー、本当にね。 これが何よりだなと。 「嵐」を見てるのが楽しいっていうようなことを、すごく多くの方が言ってくださる。 10年間、目の前にあるものを楽しくやっていただけだけど、変わらないように、また目の前にあるものを楽しくこなしていきたい。

: 節目というか、すごい充実したいろんなことが良かった1年の次の年ですから・・・。 落ちて見えないように、常に気持ちを新鮮に保ちながらやりたい。 次に何をやるかっていうのが大事なんで、そのアクションをしっかり起こしたい。

: 今年はなんか、一番おめでとうを言われた年だった。 こんなに言われることもないし。 すごい印象に残った年になった。 こんだけ祝っていただいたから、来年も祝ってもらおうかな~。

一同: (爆笑) そうだね、変わらずにね。

: 11年目はどうなんですか? 大野さん。 9周年の時に頑張らないと、10周年が自動的に盛り上がらないから9周年頑張ろうって言っていたけど。

: その通りに来ましたね。

: 10周年、自動的じゃないと思うんだけど、皆さんが盛り上げてくださって、1年盛り上がったんだと思うんですよ。 11年目っていうのはどうするんですか。

: 1からまた新たな気持ちでいくべきじゃないですかね。 デビューしたてのころを思い出して。 あっ!そうするとダメか。

: なんでやねん(笑)

: いい道に進んでたのに。 チョイス良かったのに。

: 俺は逃げ出そうとする(笑)

: だから、そこがもうないわけじゃないですか。 11年目からは。

: 新鮮な気持ちで、芸能界入ったばっかりな気持ちでいきましょう。

: そうしましょう。

: はい。

: あとは、健康で!

続きを読む "嵐の年末座談会 【後編】" »

嵐’s『春の名曲』

東海岸や日本、そしてその他の地域の皆様には、大っっ変申し訳ないんですが、ロサンゼルスは現在、紛れもなく春ですっ! なんってったって、本日の気温25度。 バンクーバーで“冬”の五輪がやってよーが、ニュースで記録的な積雪が流れよーが、完全なる春っheart そして、私の頭の中も、もー春真っ盛りnote(めでたいヤツです・笑) 

とゆーことで、BLUEが選ぶ『嵐の春の名曲集』、作ってみました~。 (参考:BLUEが選ぶ冬の名曲集) もはや完全なる自己満ですshine 好きな順から書いていくとこうなりました。。。

①春風スニーカー ②season ③Blue ④NA!NA!NA! ④サクラ咲ケ ④Step and go ⑤Stil... ⑥いつまでも ⑦We can make it! ⑤Life ⑥君だけを想ってる ⑦RAINBOW ⑨Hey! Hey! Lovin' you ⑩Love situation

続きを読む "嵐’s『春の名曲』" »

実験!大野智を24時間ほっといたらどうなる?

雑誌で、「ACW」のときの大野さんの“テレビジャック”の模様について掲載されておりましたshine

『実験SP』に向けて、「ひとり24時間テレビ」といえる電波ジャックを敢行した大野智さんに密着!

7:25 『ズームイン!!SUPER』: 嵐×羽鳥アナのオブジェを披露。 番組最後にはサプライズでメンバー4人からのメッセージが。 

あっという間だったよ(笑)。 (終わった時のコメントだとスタッフに突っ込まれて)いや、最後は「大変だった」って言うと思う。 4人のメッセージにはびっくりした。 あんなに真面目に話すとは思わなかったし。 だって、いっつもふざけてるじゃん?(笑) びっくりしたあ。

9:30 『スッキリ!!』: 『宿題くん』でおなじみの占いが得意な魚さんから「最高のリーダー。才能があったからリーダーになったんじゃなくて、モテなくて誰も嫉妬しないから」とバッサリ。 

相葉ちゃんと昔出た以来だから、すごい久しぶりだった。 魚さんの占いについて? 本当かどうかわかんねえな!(笑)

10:40 『おもいッきりDON!1部』: 「釣って」と書いたうちわを持った釣りガールズが登場。

釣りガールズありがとうございました

11:56 『おもいッきりDON!2部』: 整体の先生に体の歪みを指摘され、出演者一同で歪みを直すストレッチ。

歪んでたね。 ほんとに治ったのかなあ(笑)

15:40 『情報ライブ ミヤネ屋』: 大阪への中継で登場。 宮根さんが「僕、大野さんのファンで、いろんなところでファンだって言ってるんですよ~」と発言。

宮根さんがファンだということだけで満足です(笑)

17:30 『NEWSリアルタイム』: エンパラコーナーに登場。 デビュー当時の映像が流れたあと、嵐4人のコメントで「一発ギャグやってください」と無茶振りが。

一発ギャグやんなくてよかった。 あんなところでできない(笑)

19:00 『SUPER SUPRISE』: 大野くん持ち込み企画で、「石焼き芋の石焼き機の中に、いろんな食材をほっといたらどうなるか?」のほっとき実験を収録したVTRをスタジオゲストとして観る。 カボチャもマシュマロもリンゴも大成功。

マシュマロ食べたかった。 カボチャも食べたかった。 食べれると思ってたのになあ(笑)。 でも、ほっときって偉大だよね? これからは、ほっときに誇りを持って、やります

0:14 『NEWS ZERO』: 「生ZEROだ~」と嬉しそうな様子で櫻井キャスターの席に座り、奈良美智さんとの対談VTRを観る。 番組ラストの戸惑いながらお辞儀をする姿にスタッフ一同爆笑。

こんな経験なかなかないよね? 現場がコロコロ変わるのに対応してて、翔くんはすごいと思った

翌日7:13 『ズームイン!!サタデー』: 最後の「ズームイン!!」ポーズでついに電波ジャック終了!

感想? 終わった! 終わった!!(笑)

24時間を振り返って・・・

あっという間だった。 昨日ちょっとだけ寝ちゃったけどね。 夕方の番組に出てきた顔が寝起きだったよって知り合いに言われた(笑)。 バレるんだね(笑)

実験結果っ! 大野智を24時間ほっとくと、ちょっとだけ寝ちゃう!

続きを読む "実験!大野智を24時間ほっといたらどうなる?" »

2010年2月16日 (火)

嵐の年末座談会 【中編】

嵐さんの座談会、続きです。

-ディズニーシーでのコンサートは?

: あっという間に終わった感じ。 もうちょっとやっていたかったですね。

: でも、不思議でした。 やってる時は夢中で、後でワイドショーなどで見たときのほうが感じたかな。 一緒に並んでるわけですよ、ミッキーやミニーが。 すごいと思いました。

: 四六時中キャラクターと一緒にいたのも夢のシチュエーション。 ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルートというビッグ5とね。 普通、ディズニーランド行っても、なかなか5人そろっているときはないのに、それが自分たちとずっと一緒にいたのが、生きてるんだなって感じがした。 彼らがね。

: 「行ってらっしゃい」がよかったね。

: あーあれ、良かったね。

: コンサートに行く前、スタッフの人たちが「行ってらっしゃい」って送り出してくれるの。 すごいうれしかった。 

: 終わった後は「お帰りなさい」ではなく、「お疲れ様でした」だったね。 そこは、そうか!みたいな。

: ドナルドは、ずっといたずらばかりしてたな~。 アイツ(笑)

: 俺、今マブダチだからね。

: この前、札幌でのコンサートは男の人多かったよね。 めちゃくちゃノリノリなの。 振り付けばっちりだし。 「男の人声だして~っ」て言ったら、「嵐大好き!」ってものすごいダミ声が返ってきた。 相当聞こえたよね。

: いろんな人が来てくれるようになったんだな。 みんな前のめりで、札幌はうれしかったよね。 ほかの会場もそうだったとは思うけど、札幌では、たまたまMCでその話をしたからね。

: 周りの女の子のファンより盛り上がってるから、すぐ分かる。

: 元気になるよね。 あっ。 俺、札幌すごい楽しかったんだけど、唯一・・・謎だったのが、うちわに「私は4周年」って書いてあるの。 あれ、何が言いたいんだろうと思ってずっと見てたんだけど。 特に聞けなくて、その子にひたすら「4周年」を押されてたっていう感じ。

: 半端な数だよね。 嵐との4周年かな、それとも結婚4周年?

: たぶん俺の解釈だと嵐を認識してから4周年っていうことなのかな。 「おめでとう」って言ってあげればよかったのかなとか。

: 謎だよな。 キリ悪いけど伝えたかったんだろうな。

: みんなが持ってたら面白い。

: 何周年が一番多いんだろうね。

続きを読む "嵐の年末座談会 【中編】" »

2010年2月15日 (月)

赤いタイツに半ズボンな29歳だっていいじゃないっ!

大野さんがラジオで『怪物くん』の番宣してらっしゃよーですけどもっ。 そして、ワタクシはそれを某動画サイトで聴いちゃったワケなのでして。。。 ホントはそこで聴いた内容をUPするのはよくないって分かっちゃいるんですけどもっ。 でもね、でもね、めっちゃかわいくって、どーしても載せたくなりましたっheart まあ、私のブログ内容、ほぼ全部イロイロとギリギリなんでね(苦笑)。 まあそこんとこ、ご理解いただける方だけどーぞheart04

続きを読む "赤いタイツに半ズボンな29歳だっていいじゃないっ!" »

嵐の年末座談会 【前編】

たぶんUPしていないと思う座談会。 もう既に何をUPして、何をUPしていないのか、分からなくなってきました(汗)。 コレ見たよってゆーのを気づかれた方、ぜひご一報ください。(なんせ、アルツハイマーか?と自分に疑いを持ってる管理人なもんで・・・)

-紅白出場おめでとうございます。 みなさんどこで知りましたか?

: 本当にビックリ。 ちょうど情報番組で速報やってるのを見てて、「嵐」といわれたとき拍手しました。

: 紅白は60回目、僕らは10周年で、記念すべきタイミングというのもうれしいです。 なんか、まだ実感はないですね。 いいステージにしたいと思います。

: うれしいです、単純に。 うちのおばあさんとか喜ぶんじゃないかな。 最近は元旦にずっと寝ていてなかなか会いに行くことができてないので、紅白で頑張ってる姿がテレビで分かるというのは、すごいありがたいなーと思います。

: いろんな人に「おめでとう」と言ってもらったりメールをもらったり、ありがたいです。 初めてのことだしすごく楽しみですし。 おめでとうございますって、いろんな人に言われることってあまりないですよね。 誕生日くらいかな。

: 誕生日と紅白を並べない方が・・・(笑)

: 年に1回しかない大イベントなんで、初出場なんで頑張りたいです。

: 本当にいろんな人から声を掛けられたり、メールを頂き、すごい番組なんだなってあらためて思いました。 夕方のニュース番組は各局、紅白の話題でしたしね。

-9時のNHKのトップニュースも「嵐」出場でしたよ。

一同: まじですかー!

: 光栄ですね。 すごいことなんだよ。

-紅白ならではの楽しみはありますか。

: 小林幸子さんの衣装を見たいです。 生で見たらすごい迫力だと思うんです。

: 紅白の名物だから見たいよね。 見どころだよ。 でも僕ら、オープニングを飾りたいよねー。 理想としては。

: 俺ら、そんなにフレッシュじゃないよね(笑)

: いやー、NYCboysには負けたくないです!!(爆笑)

: 後輩だっつうの。 (二宮の物まねで)負けたくないんだ(笑)

: NYCの知念くんが「大野くんをはじめ、嵐と一緒の出場がすごくうれしい」というのを聞いてうれしかった。 「嵐に負けないように頑張ります」といってたから、僕も対抗します。 もうボコボコにします(笑)

: かわいがってあげて。

-知念くんが大野さんにメールするって言ってましたが?

: まだきてないんですよ・・・。

: 連絡先知ってるの?

: 知ってる、知ってる。

: じゃあ、リーダーからおめでとうって言っておいて。

: そうだね、言っとく。 でも、いろんな人にそう聞かれるんだけど、まだきてないんですよね。 うそつきなんですよ。

: みんなの前で後輩をうそつき呼ばわり。 つぶしにかかってるよー、全力で(笑)

: まあこちらも全力で挑みたい(笑)

続きを読む "嵐の年末座談会 【前編】" »

最近のできごと 【二宮和也】

嵐さんたちがそれぞれの近況について、教えてくれました~note(たぶん取材は12月ごろ)

まあ、働いてますね、相も変わらず。 『GANZT』やって、5人のドラマ『最後の約束』やって。 『最後の約束』は、いままでひとりずつ撮影を進めてきて、昨日初めて5人のシーンを撮影したんです。 夜中の2時までかけてやっちゃいました。 嵐だけでなく、津川雅彦さんや藤木直人さん、大塚寧々さん、黒木メイサちゃんもいっしょで、楽しかったですよ。 年明けすぐの放送なんで、楽しみにしていてほしいです。 ぜひご家族そろって、お楽しみください。 見どころはワタクシです(ニヤリ)。 あとは『NHK紅白歌合戦』の打ち合わせがあったり、歌番組があったり、まさに年末っていう感じですな。

続きを読む "最近のできごと 【二宮和也】" »

最近のできごと 【大野智】

嵐さんたちがそれぞれの近況について、教えてくれました~note(たぶん取材は12月ごろ)

みんなといっしょで、『最後の約束』の撮影してるよ。 やっとメンバーそろって5人での芝居の現場をひさびさに味わった。 でも、ふだんも5人でいることが多いから、とくに違和感もなく(笑)。 年末だと毎年、歌番組の特番や、『カウントダウン』があってワイワイ盛り上げて年を越すって感じだけど、今回はそれプラス、ドラマと『紅白』があって。 ギリギリ最後まで仕事をきっちりやるっていう感じなんだよ。 とくに『紅白』は、出ることが決まったとき、同級生とかからいっぱいメールが来て・・・誕生日よりもいっぱい(笑)。 母ちゃんも「おめでとう!」って喜んでくれてたし、ボクにできることはとりあえず一生懸命歌うことだなって

あと・・・そうそう、マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』を見に行った。 最初、招待券をもらったんだけど、それは母ちゃんにあげたのね。 でも、やっぱり見たくなって、上映期間終了まぎわに、やっとチケット1枚取れて、行けたんだ。 すごいよかった。 あっという間の2時間だった。 映画の中で、マイケルの横にいた振りつけ師のトラヴィスや助手のステイシーって、ボクが『PLAYZONE』に出たときの振りつけ師なんだよね。 ひさびさに姿を見られて、なんだかうれしかったな。

続きを読む "最近のできごと 【大野智】" »

2010年2月14日 (日)

斗真の近況 ③

斗真くんの近況が雑誌に掲載されてました~(取材はいつ頃でしょうね?年明け?)

‘09年は、ずっと芝居の現場にいることができて、ものすごく刺激の多い1年だった。 『人間失格』で初めて“映画”という新しい世界を知ることもできたし。 そのあとも『シーサイドモーテル』『ハナミズキ』と立て続けに出演させていただいて、今年はそれが一気に公開されるから、とりあえずの目標は、映画の宣伝をがんばります(笑)。 まだしばらくは、ゆっくり過ごせそうだから、次回作に向けていろんな力を蓄えたい。 あとは・・・家族旅行に行くぞっ!

続きを読む "斗真の近況 ③" »

2010年2月13日 (土)

最近のできごと 【相葉雅紀】

嵐さんたちがそれぞれの近況について、教えてくれました~note(たぶん取材は12月ごろ)

東京ドームの初日はテンションが上がりすぎちゃって、だいぶ体にきたね。 腕、筋肉痛になったもん。 初日はニノと食事にいったの。 地方でのコンサートのときは、終わってから5人でごはんに行ってるし、そんなめずらしいことでもないけどね。 ちなみに、ニノが脂っこいの苦手だから、焼き肉じゃなくて、しゃぶしゃぶね(笑)。 最終日は、終わってから楽屋で乾杯を。 「お疲れ様!」つって、リーダーが乾杯の音頭をとって。 次のナゴヤドームも楽しみですね。 仕事以外だと、こないだゴルフショップに行きました。 ちょっと時間があいて、“どこ行きたいかな”って考えたら、ゴルフショップが浮かんできて。 オレにとってのゴルフショップは、電気屋さんとかビデオ屋さんみたいな楽しさがあるんです。 何も買わなくても、見てるだけで楽しい。 道具とか見たり、試し打ちとかさせてもらったり。 短時間でも、かなり楽しめましたよ。 

続きを読む "最近のできごと 【相葉雅紀】" »

最近のできごと 【松本潤】

嵐さんたちがそれぞれの近況について、教えてくれました~note(たぶん取材は12月ごろ)

こないだの東京ドームのコンサートね、ひさびさに東京に帰ってきた幹事がしましたけど。国立からツアーがスタートして、東京ドームに戻ってきて、“東京の熱”はいいなぁって気がしました。 まだツアーはナゴヤドームまで続くし、東京ドームには『ジャニーズカウントダウン』でも行くけど、自分たちの気持ち的には2009年ラストのライブだったから、楽しもうって思ってやってたんだけどね。 最終日のアンコールのとき、歩いてたら目の前に特攻の銀テープが落ちてたんで、拾ってみたんだよ。 そしたらちょうどいい長さでさ。 思わず頭に巻いちゃったんだけど、やってみたらあまりにも恥ずかしくて、途中でとっちゃいました(笑)。 それくらい楽しかったってことです。 

で、そんなツアーのしめくくり、新年一発目のライブは名古屋なわけだけど、ナゴヤドームといえば、前回は2回目のリハーサルのときに翔くんがケガしたり、いろいろがあったところだから、久しぶりに5人元気に歌ってるところを見せられたらなって思ってる。 

とはいえ、現状、年末年始のあわただしい感じの真っただ中。 ドラマ『最後の約束』、年末の歌番組、年始のスペシャル番組・・・毎年、『FNS歌謡祭』に出させてもらうと、年末だなって、あっという間に今年も終わっちゃうんだなって思う。 『最後の約束』は、5人の作品ではなく、5人が出てる作品って感じ。 豪華なキャスト陣と作ってますんで、お楽しみに。 という感じで、仕事しかしてない毎日です(笑)

続きを読む "最近のできごと 【松本潤】" »

2010年2月12日 (金)

最近のできごと 【櫻井翔】

嵐さんたちがそれぞれの近況について、教えてくれました~note(たぶん取材は12月ごろ)

やっぱりドラマだね。 5人のドラマ『最後の約束』と、『カバチ』と、もう撮影は終わったけど、『阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間』もあるし、『NEWS ZERO』の取材に行ったり1月にも特番があるし、ホント、仕事だけの毎日かな? いままででいちばん忙しい年末かも。 歌番組もいろいろ出させてもらうでしょ、ドラマやって、コンサートやって、最高だよね。 年末の歌番組って楽しいんだよ。 いろんなアーティストさんにお会いできるし。 とはいえ、お会いしてもそんなに話す時間はないけど。 『ベストアーティスト2009』はMCもやらせてもらい・・・歌番組の司会は『MUSIC LOVERS』で1回やらせてもらって、それがつながっていったのかなって。 1回の仕事が年末の特番に結びついたわけで、すごいうれしいことだと思ってます。 これが出るころには終わってるけど、羽鳥さんや西尾さんという、気心の知れた仲間がいっしょだし、楽しんでやりたいね。 プライベートでは、こないだ買い物にいって、この冬、着るものをひととおりドサッと買ったよ。 ダウン、コート、パンツ2本、ブーツ・・・あと加湿器も新たに買ってさ。 正月が明けたらまた本格的に走り出す感じになるから、腹をくくって、いまのうちに行っておきました。

続きを読む "最近のできごと 【櫻井翔】" »

写真 【まーくん】

嵐の皆さんが「写真は撮るのと撮られるの、どっちが好き?」という質問にお答えしてました。。

旅行行ったときの写真、かなりあるよ。 なんでかっていうと、小さい頃の写真って、けっこうあるんです。 で、中学生ぐらい・・・事務所に入ったころから、ぽっこり抜けてたんですよ。 やっぱ、雑誌とかで写真を撮ってもらってるから、旅行行くにしても何にしても、カメラ持たないわけ。 で・・・つい最近気づいたんだけど、自分のプライベートの写真がまるでないぞ?と思って(笑)。 旅行行くときはカメラ持っていこう!と思って。 それで撮りはじめたら、けっこうたまってきた。 でもね、なん人で旅行行くかわかんないけどさ、そのグループにカメラは1台でいいよね。 カメラがなん台もあるとさ、あっちもこっちも・・・って疲れちゃうから(笑)

続きを読む "写真 【まーくん】" »

2010年2月11日 (木)

嵐、今年のひと文字 

嵐さんが今年のひと文字を選んでくれましたheart

: やっぱり寅年ですからね(ニヤリ)。 トラのごとく、あらゆることにかみついて、とんがってやりますよ! てことで、がんばりますんで、お仕事待ってま~すnote

: こもる、だね。 部屋にこもって、いま描いてる絵を完成させたい。 そういうと、プライベートっていう感じがするかもしれないけど、ゆくゆくは個展で発表したいと思ってるんで、仕事でもあるんですよ(ニンマリ)

: 漢数字のいち、ね。 ひとつずつ、一日一日、一歩一歩・・・などなどという意味をこめて・・・。 なんとなく過ごすんじゃなく、ちゃんと感じながら日々、過ごしたいっていうことです。

: とにかく、明るいといいなって。 何ごとも明るい1年になればいいなって思いますけどね。 明るくいたい、暗いより(笑)。 そんな感じです、はい。

: 次なるステージって感じで。 10周年で大きな句点が打てたと思うから、個人としても嵐としても、もうひとつ上のステージに行きたいと思ってて。 それが何か具体的には表現しづらいんだけど、立ち止まるんじゃなくて、進んでいきたいなっていう感じです。

続きを読む "嵐、今年のひと文字 " »

写真 【翔ちゃん】

嵐の皆さんが「写真は撮るのと撮られるの、どっちが好き?」という質問にお答えしてました。。

プライベートでいえば、撮るほうが好きかも。 オレ、撮られるときどういう顔していいかわかんなくてさぁ。 だから、友達と旅行に行くと、全部そいつの写真(笑)。 08年のツアーのときは、メンバーの写真撮ってたけど・・・あのときは、初めての国立ってのが大きくて。 そこから派生して、アジアツアーも撮ってたんだよね。 で、ニノがカメラ持ってなかったから「ちょうだい」って言われたの。 で、「渡すわ」って言ったものの、やっぱほかの3人にも渡してあげないとさ(笑)。 だから、みんなに配ってたけど・・・でもべつに、ホントにお父さんが撮ってる写真と変わんないよ? 構図がどうとか露出が何とか、オレそんなのわかんないから。 思い出だよね。 だから、まぁ旅行のときとかは、カメラとビデオカメラは絶対持ってくけど、ふだんはそんなに持ち歩いてはいないね。

続きを読む "写真 【翔ちゃん】" »

写真 【にのみぃ】

嵐の皆さんが「写真は撮るのと撮られるの、どっちが好き?」という質問にお答えしてました。。

どっちかなぁ。 撮られるほうは、もう今さら好きも嫌いもないよね。 撮るほうは・・・私だって興味なくはないですよ(笑)? ただ、そんなにいっぱいは撮ってないし、「写真ってさ」みたいなこだわりもないけどね。 撮った写真は保存してるけど、それだけ。 もともとできあがったものに興味がなくて。 たぶん撮るってことじたいが楽しいんだよね。 「これ撮りたい」って気持ちが動く感じがいいんだと思う。 そういえば、修学旅行とか行くとカメラマンさんが一緒に来て写真撮るじゃん? オレ、小学校の修学旅行の写真がないの。 うちの学校の写真が全部なくなっちゃったんだよ。 卒業アルバムにも修学旅行の写真がないっていう・・・。 どこにいっちゃったんだろうね。 そんな話、なかなかないでしょ。 ついてなさすぎだよ(笑)。 ま、オレ的にはまったく問題ないけど。 だって、撮られたあとの写真に興味ないんだもん。

続きを読む "写真 【にのみぃ】" »

お日曜日?

最近、気がつくと嵐さんの『On Sunday』を口ずさんでることが多いです(単なる危ないヒトなんだけど・苦笑)。 嵐さんたちって、“英語が話せるヒト2人”に“耳がいいヒト”を擁しているんで、ホトンドの曲で英語詞でもまーったく問題なく歌いこなしてる(と思う)んだけど、この『On Sunday』のサビは、なぜか珍しくめっちゃカタカナ読み(笑)。 特に最後のトコは何度聞いても、ワタクシにはnoteオサンデ~”にしか聴こえません。 最初、「オSunday?・・・え?日曜日の敬語?」と思ったぐらい(笑・もちろん正解は“On Sunday”ね)。 

そして、この曲にはまってるもうひとつの理由が、智さんのソロ部分。 それまでバリバッリのカタカナ英語で歌ってたにも関わらず、ソロになった途端、いきなり別人のよーにカッコよく英語詞を歌いこなし始めて、そのギャップが現在ワタクシのツボにハマリまくり。。(ナニがあった?!大野智?!・笑)

noteゼッアッソー メ~ニメニッ ピポー ・・・・オサンデ~note (・・・聴こえません?)

2010年2月10日 (水)

写真 【潤様】

嵐の皆さんが「写真は撮るのと撮られるの、どっちが好き?」という質問にお答えしてました。。

撮るのも好きだね。 撮られるのも、まぁ・・・嫌いじゃないよね、やっぱりね(笑)。 だいたいいつもカメラは持ってる。 持ってるけど、あんま撮ってない。 撮るとしても、風景とか人とか・・・。 友達と旅行行くと、みんなカメラ持ってるから、自分のことを自分で撮らなくても人が撮ってくれるから、楽だよね(笑)。 去年アリゾナ行ったときも、みんなそれぞれカメラ持ってて写真撮ってたから。 このあいだ、その上映会みたいなのをやってたのね。 デジタルだったから、みんなのデータ集めて。 しゃぶしゃぶ食いながら、パソコンで写真を上映して。 いろいろ思い出したし、おもしろかったね。 そうだ・・・「あなた、宇宙人です」って言われたこととか、ね(笑)。 あのときから、はや1年がたつってことですね。

続きを読む "写真 【潤様】" »

斗真の近況 ②

斗真くんの近況が雑誌に掲載されてました~(取材はいつ頃でしょうね?年明け?)

去年の話になっちゃうけど、山下のソロコンサートに出させてもらいました。 山下から「コンサート決定した」って電話もらったときに「見に行くよ」って言ったら、「出てよ」って言われてさ。 オレが出演したのは11月21日の初回公演だけど、どうやらアイツは全ステージ出させようと目論んでいたらしい。 本番前日の打ち合わせでも、「やっぱり明日しかムリなの?」「もったいない気がしてきたんだけど」「じゃあ大阪は?」とか何度も聞いてきて。 スケジュール的にムリだったから、1ステージになっちゃったけど、こういうのは“もったいない”って言われるぐらいがちょうどいいとオレは思う(笑)

選曲は、昔いっしょに歌っていたKinki Kidsの『欲望レイン』に即決。 ノリで出たふうには思われたくなかったから、丸1日かけてダンスレッスンもしたし、当日もリハーサルからサウンドチェックまで全部立ち合った。 それなのに、当の山下が歌詞を間違えたんだよ! 終わったあとにツッこんだら、「感極まった・・・」だって。 たしかに、ずっと「ふたりでなんかやりたいね」っていう話をしてたし、オレもすごく楽しかったよ。 でも何より、ソロコンサートという夢をかなえた山下を目の前で見ることができたことが、うれしかったな。 こぎ着けるまでの過程や努力も知ってたからね。 

オレと山下の関係? うーん、よく聞かれるんだけど、いつも「むずかしいです」って答えてる。 親友であり、家族のような存在であり、幼なじみで仕事仲間・・・。 まあ今回は、山下の“にぎやかし”役ってことにしておいて(笑)

続きを読む "斗真の近況 ②" »

嵐、2009年の軌跡 【後編】

なんと神様からのご褒美としか思えないホンットにステキなメールがワタクシの元に届きましたshine。 ありがとー、リコさんっ!!(号泣) この場を借りてお礼を言いますっheart

このブログを始めて、ホントたくさんの方が訪れてくれるよーになり、その上コメやメールまでいただけて、いつもすっごーく励まされております。。 ワタクシと同じような境遇で海外在住の方、日本にいらっしゃる方、皆さんホントどなたもすばらしい方ばかりで、リアルワールドで嵐について語れず寂しい思いをしていた私の気分はもー、ウハウハですnote 嵐さん達と違って、かーなーり乗せられやすいタイプなんで(笑)、これからもコメやメールをいただけるとマスマス調子に乗ってゆきますhappy01

と、前置きが長くなりましたが、昨日の続きですっ。 またまた激長ですが、あちらこちらでとっても泣けます。(ワタクシ特に大野さんのコトバに泣かされました) 外で読む際は気をつけましょー(笑)。 それでも大丈夫っ!とゆー方は、どーぞ。。。

続きを読む "嵐、2009年の軌跡 【後編】" »

大野さん、ドラマ決定♪

4月から、待ち焦がれていた大野さんのドラマがスタートするそーですっheart(キャー!!) 4月になったら、また毎週、役者・大野智が見れるのねっ?! ⇒スポニチ日刊スポーツ毎日jp報知Oricon

ただ・・・「どんな役でもいいっ!」って確かに思ってたよ? だって大野さんなら何でもこなすと思うし。。(ソコに関する心配は皆無です!) でも、『怪物くん』ってどゆこと? やっぱり色が黒すぎて、人間役はムリなのかしら?(笑) 

怪物くん』、子どもの頃よく見てたなぁ。。 でも、あんまり覚えてないなぁ。。 ・・・そーいや、私の記憶が正しければ、主人公の怪物王子って“子供”じゃなかったっけ?? 大野さん、確かに若く見えますが、今年30歳だったと思ったんだけど・・・違いました(笑)??? 

・・・嬉しくなるとついついイチャモンつけたくなるワタクシです(完全なるドS・笑)

2010年2月 9日 (火)

写真 【智さん】

嵐の皆さんが「写真は撮るのと撮られるの、どっちが好き?」という質問にお答えしてました。。

撮るほうがいいな。 写真は、絵を描くときの過程を撮りはじめたのが最初。 絵って、完成したら途中段階はもう見られないじゃん。 だから、撮ろうと思ったの。 そしたらそのうちアングルとかにも凝りはじめて、おもしろくなってきちゃって。 それから、写真も好きになってちゃんと撮りはじめたんだよね。 でもオイラ、説明書をいちいち読まないんだよ。 で、フィルムの一眼レフで自分の絵を撮ったらさ、全部真っ黒だったことがある(笑)。 本当はとったらすぐ見たい派なの。 でも、フィルムは現像できてくるまで待ってる楽しみがあるじゃん。 待ってる期間も好きだし、手元に来た瞬間も好きだし、見てがっかりするのも・・・まぁまぁ好き(笑)。 それはそれで楽しめるからね。

続きを読む "写真 【智さん】" »

嵐、2009年の軌跡 【前編】

直樹くんの記事でテンションがあがったんで、久々なロング記事。 もちろん、ワタクシの敬愛する上田智子さんの記事です。 ・・・前編・後編ってしちゃったけど、明日も私こんなに長い記事UPする余裕あるんだろーか?(苦笑) 

それにしても、ソロ活動したいってゆー、他Gの方が多い中、アレだけの才能がある大野さん、ホント欲がありません。 この方って、きっと自己顕示欲とかゼロなんだろーなぁ。。。 他の人に認めてもらう必要がないぐらい、自分の芯をシッカリ持ったヒトなんだとワタクシは思ってます。 

そして、嵐さん。 全員、なーんて謙虚なのっshine。 フツー、アレだけ騒がれて、周りから持ち上げられたら、もっと天狗になるよねぇ。。。 上田さんのおっしゃるよーに、ホント、こーゆートコがみんなから愛される理由なんだろーなぁ。。 

それでは、長文にお付き合いいただける方はどーぞ。。。

続きを読む "嵐、2009年の軌跡 【前編】" »

嵐さん、ゼッンゼン関係ないけどっ!!

今、飛び上がるほどビックリしたニュースを発見。 『踊る大捜査線3』の出演者の名前の中に「川野直輝」って!! 川野直樹って、川野直輝って、・・・あの直樹くんっ???!! 

前にもブログに書いたとおり、嵐さんたちがまだJr.だった頃、ワタクシ現・嵐メンたちにはほっとんど興味を示さず(大野さんにいたっては存在すら知らなかったからね・苦笑)、実はかなり直樹くんのファンでした。。。(ドラマーが好きなのさっ。だから、たっちょんも結構好きさっ)

今、Wikipedia見たら、『交渉人 THE MOVIE』にも出演予定なんだねぇ・・・。 嵐さんの出演作品以外ほとんど日本のテレビ見ないから知らなかったけど、直樹くん、結構芸能界で活躍してたんだぁ。

なんかかなり感慨深くて、ホント嬉しくなってしまいましたshine 斗真くん然り、直樹くん然り、あの当時のJr.のコたちが活躍してるの見ると、めちゃめちゃ嬉しいなぁheartheart

嵐さんのことじゃないけどっ、っていうかもうJ事務所のコトですらないけどっ、・・・でも、でも、とーっても嬉しかったのでUPさせてくださいっ。。

嵐からの年賀状

雑誌に嵐さんが書いた年賀状が載っていました。。

Nengajo

続きを読む "嵐からの年賀状" »

2010年2月 8日 (月)

彦麻呂さんってコンビじゃないよねっ?? (by相葉さん)

今週の箱には、「昼の顔と食の顔のお笑いコンビ」「2人でのトーク番組出演はウン年ぶり」と書かれておりました~。。

ちなみに今日は・・・今までん中でイチバン箱重かったよね」 「イチバンおもかった(大野さん、声が消え入りそうです。。) 「いや、オレも思ったぁ」 「いや、こっちはそうでもない・・・(ウンウンうなずく相葉さん) 「こっちはめっちゃ重かったよ」 

なんといつもオグさんの「始まるよ~!」で智さん潤様一緒に箱を押すらしいのですが、本日は1回では進まず・・・。 「アレ?ってゆー、ジェスチャーがかわいかったnote 

食の方が相当ね・・・食べられてるんでしょうね」 さすがキャスター、言葉は選びます(笑)。 「っていうかね、ふたりでのトーク番組出演は、ウン年ぶりってなるともう分かんないなぁ・・・」 「え~っ?!彦麻呂さんってコンビじゃないよねっ??」 ・・・だったらホントよかったんだけどねぇ、相葉さん。 本日のゲストは、ホンジャマカのおふたりでした。。

続きを読む "彦麻呂さんってコンビじゃないよねっ?? (by相葉さん)" »

昨日、何してた? 【相葉雅紀】

嵐の皆さんが、取材の前日に何してたかお答えになっておりました~。

ちょうど『うらあらし』に、昨日のこと書いちゃったから・・・今日にしよっか(笑)。 今日はね、『最後の約束』の撮影でした。 ロケというか・・・まぁ、トイレの中のシーンだったんだけど(笑)。 オレ、セットかなと思ってたんだけど、リアルトイレだったの。 それにちょっと驚き・・・(笑)。 で、本当は夜の7時終わり予定だったんだけど、午後3時10分ぐらいに終わったんですよ。 で、○○さん(雑誌社名)に「ちょっとね、撮影が早く終わったんです」っていう報告をね? させてもらったんです(笑)。 その報告をしたところ、本当に○○さんのフットワークが軽く。 夕方6時から取材をやっていただける、と! こんなこと、めったにないんですよ(笑)? で、了承いただいて・・・にしても、3時10分から時間が空いたんで。 まず、ゴルフショップへ行ったんです。 20分ぐらいうろうろして、すげぇ楽しかったですけど。 結局、何も買わず。 で、買い物行って、久しぶりにお洋服買いました。 それで、今に至ります(笑)。 この先の予定も言っておきましょうか? このあと、他の取材があって・・・で、取材終わったらボイトレに行きます。 本当に今日は・・・みなさんのおかげで、予定よりだいぶ早く終われます! ありがとうございました(笑)

続きを読む "昨日、何してた? 【相葉雅紀】" »

昨日、何してた? 【松本潤】

嵐の皆さんが、取材の前日に何してたかお答えになっておりました~。

昨日はみんな1日一緒だったよ。 5人ドラマの5人一緒のシーンだね。 夜中の2時30分ぐらいまでやってたかな。 そのあとは、真っすぐ帰りましたよ。 で・・・なんでかわからないけど、映画が観たくて、映画観ました(笑)。 っていうのも、現場で津川さんと映画の話をしてて。 それで観たいなと思って。 なぜか手に取ったのが、小津安二郎作品で・・・。なんでこの時間帯に、それを選んじゃったんだろう?っていう(笑)。 おもしろかったね、やっぱり。 そのままソファで寝てしまいました(笑)。 そんなことがありつつ・・・まぁ、昨日で印象的だったのは、スタジオのレストランに行ったら、日村さんがひとりでメシ食ってて、「メシおごれ~!」って5人で絡んでたことかな(笑)

続きを読む "昨日、何してた? 【松本潤】" »

2010年2月 7日 (日)

昨日、何してた? 【二宮和也】

嵐の皆さんが、取材の前日に何してたかお答えになっておりました~。

昨日はみんなと一緒だからおとといの話にしよう。 何してたっけ・・・『ネプリーグ』だ。 5人で出させてもらいました。 12時入りで、終日その収録。 楽しかったよ。 対戦相手は、ネプチューンチームと、クイズマスターチーム。 対戦結果は・・・言えないけど、ぜひ見てほしいですね。 その後は、まっすぐ家に? ・・・当たり前だのクラッカーですよ! だって、終わったのが24時くらいだから・・・帰る以外にないでしょう(笑)

続きを読む "昨日、何してた? 【二宮和也】" »

智、2008年後半を振り返る 【後編】

大野さんが2008年後半について、雑誌で振り返っていました。

-『24時間テレビ』のあとには、国立競技場でのコンサートとアジアツアー。

1日目に相葉ちゃんがプールに入ったんだよね。 で、雨は・・・降ったっけ? そうだ、後半に雨が降って、ステージですべってたのを覚えてる。 国立のあと台北とソウルと上海に行ったんだよね? 台北に行ったときに、空港に着いたら向こうの男の人が「大ちゃん!大ちゃん!!会いたかったよ!」ってずーっとすんごい叫んでて、あれには笑っちゃったよ。 うれしかったけどね。 会場にも男の人がけっこういたよ。 アジアでも男の人が来てくれるんだと思って、うれしかったなぁ。 あと、上海は街がドラマとか舞台のセットみたいで、おもしろい街だなと思って、ずっと見てたのを覚えてるよ。 で、上海ガニをいっぱい食べた。

-そのアジアツアーのときに、嵐は10年目に突入。

そうだ、10周年記念の色紙を書きはじめてね。 メンバーどうしで10周年は何しようかっていう話もよくしてたよ。

-アジアツアーが終わるころには、もう忙しいのも落ち着いていたよね。 

うん。 だから、釣りざんまい。 『Beautiful Days』を聴くと、釣りを思い出すもん(笑)。 『流星の絆』じゃないんだよね。 ごめん、ニノ。 でも、それまでがんばったごほうびだもん。 11月は釣りばっかやってたな~。 で、ときどき年末に放送の『驚きの嵐!~』のロケ行って。 釣り釣り釣りロケ釣り釣り釣りっていう感じ(笑)。 たぶん真っ黒だったでしょ、そのときのオイラ。

-釣りとロケざんまいの11月が終わって、12月。 オリコンの年間ランキングが発表されて授賞式に大ちゃんと翔が出席しました。

なんか不思議な感じだったなぁ。 シングルの年間1位と2位って、すごいことなんだろうけど、実感がなくて。 でも、1位が『魔王』の主題歌でしょ? やっぱり、『魔王』をやってよかったよ。 『truth』の年間1位までひっくるめてそう思う。

-そんな1年を締めくくるのは、恒例のカウントダウンコンサート。 翌年(2009年)に嵐が10周年迎えるということで・・・。

そう、メドレーをやらせてもらったんだよね。 このときはきっと、この1年オレよくやったって思ってたんじゃないかな。

-で、2008年後半の嵐メンバーは・・・?

あ、そっか(笑)。 いや~、本気で覚えてないんだよ。 自分のことでいっぱいいっぱいで。 ホンットに申し訳ない! メンバーにはすごく助けられてたんだよ? だけど・・・。 2008年はホントに申し訳ねぇけど、余裕がなかった。 今回ばかりは『あらまし大野』で。 よろしくお願いします(笑)

(注)これは、『あらまし嵐』とゆー、とあるドル誌で嵐メンが嵐の歴史について語る企画の一部から抜粋してます。 

続きを読む "智、2008年後半を振り返る 【後編】" »

斗真の近況 ①

斗真くんの近況が雑誌に掲載されてました~(取材はいつ頃でしょうね?年明け?)

久しぶりに1週間のオフをもらえたんだ。 友だちとメシを食いに行ったり、映画や芝居を見に行ったりしたよ。 あとは散歩がてら、少し遠くの街まで足をのばして、知らないソバ屋に立ち寄ってみたり、1日をの~んびりと過ごしてた。 こんなふうに時間を使うことって、ここ1年はなかったからね。 いや、それ以上かも? ゆっくりと街の景色を見渡すことすら久しぶりで、自分の知らない新しいビルが建ちまくってることに、時の流れを感じたよ。 ‘09年は「何かしたい」って思う間もないぐらいに、仕事が充実してたからね、 でもポッカリ時間ができたからといって、すぐに欲求が生まれることもなく・・・。 とりあえず“何もしない時間”を満喫してます(笑)。 で、きっとそのうち、「早く現場に入りたい!」っていう欲求が生まれてきちゃうんだろうな。

続きを読む "斗真の近況 ①" »

昨日、何してた? 【櫻井翔】

嵐の皆さんが、取材の前日に何してたかお答えになっておりました~。

朝、6時半ぐらいに家を出て、5人のドラマ『最後の約束』を撮ってて。 ず~っと寧々さんと一緒だったね。 で、オレはデイシーンが基本なの。 だから、夕方ぐらいに終わることが多くて。 昨日はそれで終わったから、加湿器買いに行って。 そのあと、移動車用のルームフレグランスを買いに行って。 で・・・家で、家族でメシ食ってた。 なんかさ、帰ったらさ、ものすげぇでっかいタラバガニがあって(笑)。 で、なんでか知らないけど、誰も手つけないの。 だから、ずっとオレがタラバガニ食ってた。 あ! あと、ししゃも(笑)。 すげえ充実してたよ。 そう・・・だから昨日はすげぇ忙しかった、オレ(笑)

続きを読む "昨日、何してた? 【櫻井翔】" »

2010年2月 6日 (土)

昨日、何してた? 【大野智】

嵐の皆さんが、取材の前日に何してたかお答えになっておりました~。

朝は何したっけなぁ。 朝は起きた。 そりゃそうか(笑)。 昨日は・・・10時ぐらいかな。 スタジオに入ったのが。 昨日はドラマ(『最後の約束』)の撮影だったから。 で、リハーサルして、取材があって、メシ休憩があって。 それで食堂に行ったら、日村さんがひとりでいたの。 だから、勝手に日村さんのテーブルに5人で押しかけて、6人でメシ食ったんだよね。 日村さんはカツ丼食ってたんだけど、1/3残してたなぁ。 全部食べると思うじゃん? だって、いっぱい食べそうだもん。 でも、意外と少食なんだなと思った(笑)。 そのあとはずーっと10時間以上撮影

続きを読む "昨日、何してた? 【大野智】" »

“大野×奈良”スペシャル対談

雑誌に『NEWS ZERO』での大野さん奈良美智さんとの対談の一部が載っていましたheart

: 正直、独学でここまでできたらすごいよ

: 最初は模写だったんです。 それからオリジナルの絵を描くようになって

: 僕はいつの間にか絵を描くようになったんだけど、油絵を描いてる時に、誰かの絵を真似して上手い絵から、真似しないでヘタクソな絵に変わる瞬間が面白かったんだ

: 僕のフィギュアの作り方に似てるかもしれない。 最初は前から観ると顔なのに、うしろから観ると頭に見えなくって。 でもやっていくうちにどんどんできるようになった

: 何でもそうだけど、試行錯誤って大事だよね。 ある程度悩んだり壊したりしないとインスピレーションはやってこない。 そのやってくる瞬間の快感を覚えちゃうとたまんないよね(笑)

: 過程がきついけど一度やり始めたら終わるまでやめられないんです

: 『FREESTYLE』の中に作品を作ってる途中の写真があったけど、製作の雰囲気がリアルに伝わるよね。 写真は正直だから、嘘で作ってるんじゃなくて、本当に作っている過程で服や部屋が汚れていってるのがわかってさ

: 過程って、写真に撮っておかないと見えないから、いっぱい撮るようにしたんです。 奈良さんの絵でびっくりしたのは、ひとつの絵に何色も何色もいろんな色を塗って、最後に肌色を塗っているところ。 すげーっ!て、ずーっと見ちゃいました

: 最初から肌色をおくと行き詰まるんだよね。 だから、とりあえず色をおいて、色で遊んでいると、突然インスピレーションがくる。 だから、どんな過程をとるかが大事だよね。 完成したものからは何も得ない。 得るのは見る人だけ(笑)

: 完成したものは見てると嬉しいけど、ちょっと眺めたらもういいや、になりますね

: 僕は28歳の時、何してたかな? ドイツに渡った年だ。 向こうの大学の試験を受けて受かったから、それから12年ドイツにいて、2000年に日本に帰ってきたの

: ドイツで絵を描いてたんですか? ひとりで?

: ひとり。 ひとりだったから探求できたのかもね

: 僕も孤独じゃないと描けないですね。 だから伊藤若冲の生き方は凄いなと思う。 ずっとひとりで鶏を見ていて。 働けよ!って(笑)

: 彼の生きてる時代とは違うから、今の僕らが鶏を見ても、彼のようには見えないかもね。 僕らはやっぱり色んなものを見すぎているから、彼ほどの詰め方は出来ないよ。 でもね、たくさんの情報があるこの時代の中で生きていることを実感しながら、何ができるのかを考えてやっていけば、ね。 今は今で、僕らがやる意義があるんだよ

続きを読む "“大野×奈良”スペシャル対談" »

智、2008年後半を振り返る 【前編】

大野さんが2008年後半について、雑誌で振り返っていました。

-2008年の後半は、大ちゃんの『魔王』からスタートです。

上半期にやってた舞台中にドラマの話を聞いたんだよね。 で、舞台も復讐系だったから、まずこっちの復讐をちゃんと終わらせてからじゃないと、次の復讐には行けないよ、舞台中に言わないでよって思ったのを覚えてる(笑)。 ドラマって、自分の中ではあんまり得意ではない感じだったから、とうとう来ちゃったか~っていうのが最初の気持ちだったね。 でも、その気持ちは、終わるころには変わってたよ。 出演者とスタッフさんに恵まれてたなと思う。

-『魔王』が終わったときに、「初めてが『魔王』でよかった」って言ってたよね。

プロデューサーからそう言えってずっと言われてたの(笑)。 そのときは、絶対言わねぇって思ってたんだけどね。 でも、終わってみたら、心から言えた。 ホントに『魔王』でよかたよ。

-ドラマ中に主題歌『truth』も発売されました。

プロモーションもしてるし、嵐としての仕事はあったはずなんだけど、じつは覚えてないんだよね~。 『魔王』やってる期間は忙しすぎて。 ただ毎日をクリアしてやりとげるのみ。 それ以外に考えることって言ったら、釣り行きたいな、いつ行けるかなってことだけ(笑)

-『24時間テレビ~』もドラマ中だったけど・・・。

番組が始まってすぐ、ものすごい睡魔に襲われたんだよね。 眠気が来るの、早かったなぁ~(笑)。 でも、つらかったのは最初の3時間だけで、あとは平気だったよ。 で、ステージにいる4人を客観的に見ながらずっとフィギュアを作ってたんだよね。 お客さんみたいだったなぁ~、オイラ(笑)。 でも、『24時間テレビ~』を2回やるとは思ってなかった。 最初にやるって聞いたとき、2回もやっていいんだって思ったもん。 どっちかっていうと、1回目のほうが印象深いかもしんない。 一緒に踊った子たちから手紙もらったりしたし。 うれしかったなぁ。 結婚してる子とかいたんだよ。 1回目のロケに行ってるときは、全然子供に見えてたのに、びっくりした。 手紙といえば、ニノからの手紙、このときは、ずっとオイラが手紙書くんだと思ってたの。 そしたら、ニノで。 もし3回目があったらオイラだろうね。 そんな気がするよ。 ニノの手紙で印象的だったのはね、最後の「出会えてよかった」っていう言葉。 単純だけどステキな言葉だよね

続きを読む "智、2008年後半を振り返る 【前編】" »

2010年2月 5日 (金)

2010年“コレ”が来る! 【松本潤の予言】

嵐の皆さんが、2010年に流行るだろうものを予想しておりましたnote

俺が注目してるのは、森本慎太郎くん! 『ひみつの嵐ちゃん』の収録の日に、たまたま隣のスタジオで『お茶の水ハカセ』の収録をしてて、その番組に出てる森本くんが毎回あいさつに来てくれるんだよね。 すごくかわいいし、俺よりひと回り以上も年下なのに、ちゃんとしてるんだよ。 俺が彼くらいの年のときには、あんなにしっかりしてなかったよなぁって、感心してます。 雑誌見てても気になる存在だし(笑)。 今年さらにブレイクしそう!

続きを読む "2010年“コレ”が来る! 【松本潤の予言】" »

嵐テレビ-『VS嵐』:佐々木将さん

嵐のテレビ番組を担当するプロデューサーたちが嵐さんたちについて語っていました。。

嵐は2002年から土曜日の昼帯で『なまあらし LIVE STROM』『嵐の技ありッ!』『まごまご嵐』『GRA』という番組をやってきて、1年半前にリニューアルの話があったんです。 その時に「1年後に19時台のゴールデンに持っていけるソフトを目指そう」という大コンセプトがあって、それなら嵐とゲーム番組みたいなものができればいいなと思ったんですよね。 最初はいわゆるゲーム作家さんとかが入ってアトラクションを作ろうとしたんですけど、やっぱりどっかで見たことあるものになっちゃう。 それで、演出家の萬匠が試行錯誤して考えて、ローリングコインタワーやフォーリングパイプなどのオリジナルゲームが出来たんです。 常に新ゲームは開発しようとしていますが、素人がやっていますから、文化祭の演目作ってるみたいな感じですよ(笑)。 だから、この番組はとにかくシミュレーションが多いです。 10月からゴールデンになってプラスワンゲストができましたが、嵐は毎回ゲームをやってるからうまくなっていくじゃないですか。 それで、嵐チームにひとり入ることで――その人がプラスになるのかハンデになるのかわからないけど、なんかプチドラマができるんじゃないかと。

嵐は5人ともスーパープロフェッショナルですね。 サービス精神が旺盛なので、ゲストをとにかく気持ちよくして帰そうっていうのが強くある。 ゲストの方には必ずもう1回呼んでくださいって言っていただきますけど、嵐がそういう気持ちでやってるからだと思う。 リーダーは本当にリーダーっていう感じで、肝っ玉すわってるなって感じがします。 櫻井さんは仕切ってくれるから安心なんだけど、いい意味で天然なんですよね。 松本さんは、常に1個先を考えて動いている感じがする。 二宮さんは繊細で頭がいいから、心理戦がうまい。 相葉さんは笑ってるだけで和ませてくれてたりと、すごく場が活性化するんです。

番組作りの思想としては、ほんとにこの空間に入りたいと思えるほど、楽しい!っていう感じを出したいなって思います。 あとは、嵐はすでに国民的アイドルですけど、おじいちゃんやおばあちゃんとかにも、『VS嵐』を通して、嵐ってjこういう人で、こういう性格で、っていうことを知ってもらえれば、この番組もさらに広がりを出していけるっていう気がしますね。

続きを読む "嵐テレビ-『VS嵐』:佐々木将さん" »

嵐の新番組?!

ついに『宿題くん』、最終回が告知されちゃいましたね・・・。 深夜枠が・・・(泣)。 まあ、コレ以上働いたらゼッタイいけないヒトもいるし、しょーがないんでしょーケド。。 でも、ちょっと寂しさを紛らわせるため、妄想ゴトに走ってみましたnote 以下は完っっ全なるフィクションです。 ご理解いただける人だけどーぞshine

続きを読む "嵐の新番組?!" »

夢で逢えたら♪

なんとっ、大野さんがアメリカに留学されていたそーですっ! ・・・夢の中で(笑)。 

名古屋のオーラスの後、たっくさん寝たらしい大野さん(良かったね♪) アメリカに留学される夢を見たそーで。。(From ラジオ) 

え~、どこに行ってらっしゃったのっ?! ぜひぜひLAに来てっ!! なんなら私も仕事辞めて、一緒に学校行くわっ。。 通訳するしっ!案内するしっ! あーもー、ホント夢でいいから逢えないかしらheart(とってもイタイ30歳・苦笑)

続きを読む "夢で逢えたら♪" »

2010年2月 4日 (木)

2010年“コレ”が来る! 【大野智の予言】

嵐の皆さんが、2010年に流行るだろうものを予想しておりましたnote

家庭菜園とかはやってるから、その延長で若者が田舎に引っ越して“自給自足”の生活がブームになったりして! この間、サツマイモ掘りをする機会があったんだけど、超おもしろかった。 俺がもし自分の畑を持ったら、耕してるだけでも楽しそう♪ 実際に育てるならジャガイモがいい。 葉っぱがかわいいしイモがゴロゴロ出てくるなんて、超楽しいよ!

続きを読む "2010年“コレ”が来る! 【大野智の予言】" »

斗真の生きた言葉。

斗真くんの雑誌連載から-。(去年11月ごろ書いたのでしょーか?)

最近めっきり寒いすね。 もう冬が来てることに驚きを隠せない生田です。 いやホント。 もう冬じゃん! 1年終わるじゃん! マジかよおいおい。 なんなんですかね、この尋常じゃない早さ。 誰か俺の2か月を盗んでいったんじゃないかってくらい早いですね。 僕、実は生まれつき人より2か月少ないんです・・・ってくらい早い。 マジやべぇこないだ俺カラオケで2か月水没させちゃってさ。 ドライヤーで乾かしたんだけど、全然復活しなくて・・・ってくらい早い。 

それほど充実しているということでしょう。 うん。

さて、今年はひたすら映画を撮っていた生田斗真ですが、冗談抜きで本当に1年経つのが早かったです。 本当に本当に充実した年になりました。 でもきっとあれですよね? まだ1本も公開してないから皆さんピンときてないですよね? 『え? 生田斗真そんな働いていました?』って感じでしょ? ばか言っちゃいけねーよ! お嬢さん! 本当に今年やりきったんだから! 事務所入って一番忙しくしてたと言っても過言じゃないっすよ。 ええ。 今撮影中の『ハナミズキ』を終えると、『人間失格』の宣伝活動に入ります。 来年宣伝につぐ宣伝が待っています。 『ヴォイス』に始まり、ここまで立て続けに芝居をし続けてきましたが、ここらで一息つけそうです。 放出し続けてる日々が思いの他長かったので、この時期に色々なことを蓄えて、充電とは言わないけど、たくさん勉強したいと思います。 僕の場合おそらくすぐに『早くやりてぇな』っていう欲求が溢れてくると思います。 そんなこと考える時間もなかったし、いい時間を過ごして次のステージに行くための、なるべく高く飛ぶための助走を取りたいと思っております。

まずは『人間失格』。

先日、関係者のみの試写会があってようやくこの目で映画を観ることが出来たのですが、自分ではなかなか客観的に観れなかったというのが正直な感想でした。 2時間の間ずっと心臓バクバク言っていたし、不安もありました。 今すでに『人間失格』関係の取材を進めてます。 取材陣の方々はすでに映画を観てインタビューして下さっているのですが、とにかく皆さん満足して下さっています。 自分で言うのもなんですが、評判いいです。 手応え十分です。 ただ消費される映画ではないなと思っています。 画が残り、声が残り、風景、感情、色々なものが頭に残る映画だと思います。 太宰作品は敷居が高そうなイメージがあるかも知れませんが、本当に映画館で観てほしい作品です。 僕が大庭葉蔵役という大役をいただいたということはその敷居を生田斗真が超えさせなければいけないのだと思うし、それが自分の使命だと思ってます。

小説を読んだことのない方がこの映画を観て、太宰に興味を持ってくれると嬉しいです。 その架け橋になるのが僕の役目だと思います。 小説のファンの方が映画を観たとき、『人間失格』を初めて読んだ時の感情を思い出したり、こんな解釈があったのかと、またそこで色々考え直してみる。 そんなキッカケになればな、と。

よし、ここからスタートだ。 行きます生田斗真。 気合は十分です。

続きを読む "斗真の生きた言葉。" »

嵐テレビ-『ひみつの嵐ちゃん!』:合田隆信さん

嵐のテレビ番組を担当するプロデューサーたちが嵐さんたちについて語っていました。。

『ガキバラ帝国2000!』の総合演出をしていたので、嵐との付き合いは10年近くになります。 もちろん10年前よりプロ意識が高くなってるけど、相変わらず仲がいいし、にじみでる雰囲気に変化がないのはすごいと思う。

『嵐ちゃん!』を今のようにリニューアルしたのは、嵐をもっと前面に出したバラエティにしようということになったから。 その大コンセプトのもとに、“マネキンファイブ”や“モテ嵐!ダメ嵐!”といったコーナーを作りました。 夏からは“VIP ROOM”というゲストとトークするコーナーができたので、あれが軸になって安定してきた気がします。 心がけているのは、セットをゴージャスにすること。 今の嵐の華やかなオーラに対抗するには、セットを光らせることぐらいしかできないですからね(笑)

嵐は、大前提としてものすごく人間がいいっていうのがあるんだけど、それでいてハイテンション過ぎない魅力がありますね。 バラエティってハイテンションにならなきゃいけない場所だっていう暗黙のルールがあるけど、わりとスルッと本番に入っているように見えるのが、バラエティにおける嵐の人気のひとつだと思う。 松潤はスターキャラクターでストイック。 アイドルだということに対してプロの自覚を持っていて、嵐の精神的支柱って感じがする。 大ちゃんは、ナチュラルに持っている才能の量では群を抜いてるような気がしますけど、あまりにも無自覚で。 言われたことに応えているだけなのに、あれだけのものになっているのがすごいよね。 笑いのセンスって言うことで言うと、二宮くんが一番あるんじゃないかと思う。 やっぱりツッコミがうまいし、一番コメントがキレますから。 櫻井くんは、エリートで正統派なハンサムでニュースキャスターもやっていて、本来なら完璧すぎるキャラなんだけど、いまいち運動ができなかったりして(笑)。 うまくできてるよね。 相葉ちゃんは10年間役回りとしてバカを引き受けてるから、それは堂々たるものなんですよ。 天然のように見えて、どのタイミングで自分を落とせばいいかをわかってる。 でも落ちこぼれキャラにならないのは、一番運動神経がいいからだと思う。 運動神経がいい人って身にまとう空気が違いますからね。 やっぱり、みんながみんなバランスがいいのは奇跡的だし、飽きないグループですよ。

だから、嵐の持ってる空気とか、雰囲気とか、魅力とかを、僕らが自覚して番組を作らなきゃいけないんだと思う。 20年近くいろんなグループや芸人さんとバラエティをやってきましたけど、毒っ気がどこかになければ面白くならないと思ってたんですよ。 でも、嵐に関してだけは、それをやることだけがいいことではないんだと初めて思いました。 これからは、彼らの華とオーラを殺さない演出をして、『嵐を一番堪能したければ“嵐ちゃん!”を観るべし』というふうになってくれると嬉しいですね。

続きを読む "嵐テレビ-『ひみつの嵐ちゃん!』:合田隆信さん" »

メンバーへひと言

嵐さんたちがお互いに2009年を振り返ってメッセージを送っていましたhappy01

やっぱ、大野さんの場合、魚釣りっていうのが一番ですかね。 「歌のおにいさん」とか「0号室の客」とかあったけど・・・ でも仕事は特にしてなかったんじゃないですかね(笑)。 やっぱ、釣りが一番印象深いですかね(笑)

ライブでは、高いとこばっかやらされてて大変そうでした。 国立競技場のリハーサルで、フライングのときは本気で嫌そうな顔してた。 「truth」とか歌ってなかったんだもん。 ワイヤーつかんで、そのまま戻ってきてたよね。 あれ、面白かった。

雅紀

ドラマを頑張ったよね。 先日、音楽番組に出演したときにも言ってましたが、取材もかなり多かったそうですし、僕たちと一緒の現場でも台本に目を通していることが多かったし、全力で向かっている感じを近くで見て感じていました。

雅紀和也

映画『GANTZ』があって、ドラマもあって。 特に『GANTZ』はCG撮影なんかもあるから大変だと思うんですよね。 うーん、大変そうだから肩でももんであげようかな。 やったことないけど(笑)。 だから、肩たたき券をあげたいと思います!

和也

よく働いてたなって思います。 まあみんな働いていたんだけど、潤くんも。 僕、潤くんが「スマイル」に出てた時、隣のスタジオで「天国で君に逢えたら」を取ってたんですけど、そのとき潤くんが僕にも「スマイル」のスタッフTシャツ作ってくれたんです。 潤くん、ありがとう!

続きを読む "メンバーへひと言" »

2010年2月 3日 (水)

2010年“コレ”が来る! 【二宮和也の予言】

嵐の皆さんが、2010年に流行るだろうものを予想しておりましたnote

今年は“肉食系男子”が世間を騒がせる存在になると思うよ。 見た目の特徴としては、まず、1年中タンクトップを着てることがあげられるね。 まったく四季を感じさせないところが、逆に斬新じゃない? タンクトップが爆発的に売れるはずだよ。 髪の毛は、ジェルやハードムースで立てるのが主流ね。 さらに肉食系男子代表タレントとして、東幹久さんが再ブレイク! 雑誌と言う雑誌の表紙を彼が独占することになりますよ!?

続きを読む "2010年“コレ”が来る! 【二宮和也の予言】" »

2010年“コレ”が来る! 【相葉雅紀の予言】

嵐の皆さんが、2010年に流行るだろうものを予想しておりましたnote

ペットにも流行ってあるじゃん。 俺もペットを飼いたいなって思ってるんだけど、常に家にいられるわけじゃないから、飼いやすいペットって何がいるかなって思ってたときに、自分のラジオ番組で「オカヤドカリがいい」って聞いたの。 体がでっかくなるごとに貝を引っ越すし、その貝に絵を描いたりもできるんだって。 だから、観察するのもおもしろそうでしょ? 犬や猫ほどは手がかからなそうだし、これからブームになるんじゃないかな?

続きを読む "2010年“コレ”が来る! 【相葉雅紀の予言】" »

嵐テレビ-『嵐の宿題くん』:松崎聡男さん

嵐のテレビ番組を担当するプロデューサーたちが嵐さんたちについて語っていました。。

僕が嵐についたのは『Cの嵐!』からなので、足掛け7年になるのかな。 それからずっと、僕と演出の三浦伸介チームでやってきています。 『C』はクレーム処理をしていたんだけど、まだアイドルの卵だったから、社会と関わるということで彼らの成長期みたいなものを見せたかったんです。 で、次の『Dの嵐!』で、おバカ実験も含めてサブカルの雄として彼らが成り立っていったわけだけど、ひとりずつの個性をつけるためにそれぞれのコーナーを作ったりして『種を蒔くからあとは自分たちで開拓してね』っていうセルフ・ドキュメントでもあったと思います。 『Gの嵐!』では学生服を着た応援団になったんだけど、コスプレっぽいスタイルから入ればキャラが乗っかるから、そこで自己表現の幅を広げていったと思う。 そして、『宿題くん』では小倉智昭さんという大御所の胸を借りて少し大きくなろう、っていう。 相葉ちゃんが小倉さんのことを『オグさん』って言った時は一瞬凍ったけど(笑)、今や小倉さんは暖かく後方支援をしてくれる方になりましたからね。 年上の人の心も開かせる力を持っているのが嵐のハートの深さだし、大きな魅力なんだと思います。 身近で見ていても嵐からは優しさを感じられるし、すごくちゃんとしてる人たちなんで、こっちも誠心誠意で真正面からぶつからないといけないって思わされるんですよね。 人として正しく導かれている気も、この人たちのお陰でしますし。 虎口のカリスマアイドルではなく、5人が横にいて見守ってくれているような存在感が彼らのよさだし、今の人気の理由なんじゃないかな。

時間帯も深夜からだんだんあがってきて、日テレの人もだんだん彼らのバリューを認めるようになって、っていう成長の過程を一緒に体験できているのは非常に嬉しいですね。 これからも一緒に大きくなっていきたいですけど、嵐はまだまだ秘めたる“引き出し”があるから、本当に楽しみですよね。

続きを読む "嵐テレビ-『嵐の宿題くん』:松崎聡男さん" »

2009年を振り返って 【潤さん②】

嵐さんたちが2009年を振り返ったインタビューが掲載されてました~(取材は恐らく12月初めだと思われます)。。

-嵐の中で一番年下ですが、昔と比べてメンバーに対して接し方は変わった?

そうは言っても、一番年上のリーダーとで3つですからね、うちは。 仕事でご一緒させていただいている方々はもっと上の方が多いので、そこで3つを先輩だっていうのは、ちょっと違うと思うんですよね。 もちろん、年上だとは思ってるんだけど。 それよりも身内意識っていうのが強いですね。

-今年受けた取材の中で、特に印象的だった取材は?

さっきも別の雑誌で、昔から連載をやらせていただいていることで覚えていることはありますか?って聞かれたんですけど、1回目はどこのスタジオで何をやったとか、結構みんな覚えてるんですよ。 断片的ではあるんですけどね。

-ビデオクリップ集では、相葉さんは当時のことをあまり覚えてなかったようでしたが・・・。

そういう人もいます(笑)。 人それぞれです。 リーダーとかも覚えてたりするし。 だから何年後かに、「あの時さ」って言われても、以外と覚えてたりするのかもしれないですね。

-10周年の取材が多かったことに関しては?

いろんな方にお祝いしていただいたりとか、特集とかしていただくことが多かったので、すごくうれしかったですね。 10周年ってこと自体は、自分たちとファンの方たちの間にある言葉であってマスコミの方たちが特別取り上げる内容だったりすることではない印象が、僕の中にはあったんです。 それをいろんなメディアで、いろんな形で企画しておめでとうと言っていただけたのがうれしかったですね。 それで結果的に、10周年というのが、にぎやかで大きなものになったと思うので。 僕らだけではもちろんできなかったことだし。 すごくうれしかった。 感謝しています。

-10周年がクローズアップされましたが、2、3年前に「あと何年たったら10年だね」と思っていましたか?

全く。 今もそうですけど、10年を目指してやっていたわけではないので、僕らは。 これからもそうですけど、今どういうことができるかとか、今後どういうふうにやっていくかとか、常に新鮮にいるために何をするかとか、目の前にあること一つずつやってくことでのみ継続できるものだと思うんです。 例えば3年前に、10周年こうしようといっていたところで、10年続く保証があるわけではないので、そのときにそんな先の話をするのは、僕は非常にナンセンスだと思ってたし、それは今後も変わらないと思います。 すごくいい機会を頂いて、10周年で一つの区切りみたいなのはできたと思うんですけど、気持ち的には、特に10年と11年の間には壁のようなものはないですし、引き続き継続していくものなのかな、と思います。 

続きを読む "2009年を振り返って 【潤さん②】" »

2010年2月 2日 (火)

・・・あれ?(汗)

先ほど、ブログ機能の「検索ワード」を確認して思わず噴き出しました。。。

本日の検索ワード1位はなんと「沢田研二shine」。。。 あれ?コレってなんのブログだっけ???

2009年を振り返って 【和也さん②】

嵐さんたちが2009年を振り返ったインタビューが掲載されてました~(取材は恐らく12月初めだと思われます)。。

-昨年ラジオで、09年の目標として「筋肉でカチカチにしたい」と言っていたようですが?

本当?! 何だったんだろう、それ。 てっきり過ぎるくらい忘れてましたね

-今年はものすごい数の取材を受けられたと思いますが、印象的だった取材はありますか?

やっぱり10周年だね。 10周年に関する取材。 こんなに大々的にというか。 本当にすごいなと思います。 こんなにしていただいて、11年目どうすんだ?みたいな。 大丈夫か?みたいな(笑)。 だからそれが印象的ですね。 10周年ってこんなにすごいんだっていう。

-ほかのメンバーのインタビュー記事を読んで、印象に残ったこととかありますか?

俺、見ないんですよ。 メンバーとかじゃなくて、自分のも読まないから。 ただ、10年を語っているのは、見て楽しいかもしれないですね。 全然読んでないんだけど。

-答えるのに困ったりするような質問とかありましたか?

「10年たって、変わったメンバー」というのが一番。 でも俺的に、13年くらい付き合ってきたじゃないですか。 だから、1年目だったらなんとなく覚えてるんですけど、3年目ってどこだっけ?みたいな(笑)。 嵐になって10年なんですけど、メンバーとは13年付き合ってるんで、「ちょっと待ってくださいね、3年目ってどこだっけかな・・・」って。 デビューはしたんだけど、3年目が僕の中でぼやぼやしていたんです。

-3年目以降は一緒にいる時間が増えたと思うんですけど?

それぞれはほとんど変わってないと思いますよ。 もちろん変わってるんだろうけど、てことは俺も変わっていて。 関係性は変わってないんですよ。 でも、それぞれが色んな人に会ってるし、それこそ近年、相葉ちゃんはバラエティーやったり、翔ちゃんはキャスターやったりとか、リーダーは個展開いたり、潤くんは映画で海外言ったりしているわけで。 個々の受けてる刺激は違うから、それぞれは変わっていると思うんですよ。 ただ、関係性っていうのは変わってないから分かんないんだよね、自分たちじゃ。 たまに「もう大人だね」とか「おっさんだね」みたいなことは言われるんだけど、でも本当にほかの人からじゃないと分かんないだろうなって。 俺たちはお互いは変わらないんだよね。 でも変わってるとしていい方に変わっていると思います。 頭がどんどん固くなっていって、頭でっかちな大人じゃなくて、どんどんどんどん緩くなっているというのは変ですが、そういう変わり方をしている気がしますね。

続きを読む "2009年を振り返って 【和也さん②】" »

斗真くんに25の質問 ②

25歳の斗真くんに、雑誌で25個の質問をしておりました。。

13.映画の撮影で行っていた京都でのオススメのスポットは? 京都料理のお店はどこもオススメ! オレもいろんなお店にいったけど、全部おいしかったよ。 特にヒットだったメニューは、湯葉とハモ料理!

14.女のコの行動で許せないことは? マナー違反の行動をされると許せないかも・・・

15.特に印象に残ってる役は? いろいろあるけど・・・ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~』の中津とか、『アキハバラDEEP』のボックスは特に印象に残ってるね

16.演じてみたいと思う役柄は? 今の年齢しかできない等身大の役

17.コンビニでつい買っちゃうのは? もちろん『ACUO』!(笑)

18.ちょっと腹が立ったことは? 特になし。 最近、あまり怒らなくなったね。 寛大な気持ちで生きてます(笑)

19.ちょっとうれしかったことは? 嵐のコンサートを見に行ったこと。 メンバーが感極まってる姿を見て、こっちまでグッときちゃったね。 昔からよく知ってる仲間が頑張ってる姿って無条件にうれしいものだよ

20.25歳の自分にひと言! ・・・頑張れ(笑)

21.大人になったと実感することは? いや~まだまだ子供です(笑)

22.尊敬する人は? 沢田研二さん。 から斬新なパフォーマンスをいろいろしてカッコいい!

23.言われてうれしかった言葉は? 映画『人間失格』の監督に言われた「おまえは尊敬できる友達だ」って言葉。 オレのほうこそ本当に尊敬してます!

24.今の自分にひと言! ケータイの公式サイトの日記をもっとこまめに更新しろよ(笑)

25.10年後の自分にひと言! 引き続き頑張れ~(笑)

続きを読む "斗真くんに25の質問 ②" »

2010年2月 1日 (月)

大地、若干悲しむ (by 大野さん)

しくだいくんとは関係ありませんが・・・とりあえず潤様が無事で何よりでした・・・(ホッ)

今週の箱には、「嵐と同期」「将来設計が無くて困ってる」と書かれてました。。 

嵐と同期だと誰ですかねぇ」 「同期ってねぇ、ケッコウ多いんですよ、99年デビュー(Gacktさんとか倉木まいちゃんとか、ね) 「ポルノさんとかそうだよね」 「髭男爵(えっ、ソコ?!) 「佐藤隆ちゃんもそうだし・・・華の99年組shineですね」 確かに言われて見るとかなり豪華です。。 そして、ここまで相葉さん大野さん、ひと言もしゃべらず。 本日、おふたりともお疲れちゃん?

続いてオグさんに将来設計を聞かれた“夢がぶれない男にのみぃ。 「そりゃやっぱ最終的にはプロ野球選手になることですね」。(それはまた・・・デッカイ夢ですな・笑。がんばれっ!) ちなみに大野さんの夢は「漁師か、パン屋か」だそーです。 「悩むね」 「うん、ナヤむ」 ナニッ、この2人近頃めちゃめちゃかわいーんですけどっ!?  

続きを読む "大地、若干悲しむ (by 大野さん)" »

2009年を振り返って 【雅紀さん②】

嵐さんたちが2009年を振り返ったインタビューが掲載されてました~(取材は恐らく12月初めだと思われます)。。

-今年はものすごい数の取材を受けたと思いますが、特に印象的だった取材は?

いつもはこうして話を聞いていただいているんですが、「体操JAPAN CUP」とか「世界体操選手権」のナビゲーターを務めた時、内村くんの学校へ行ったり、練習場へ行って話を聞いて取材するっていうことを初めてやったんですよね。 難しかったです。 それこそ、普段話を聞いていただいてるから、こういうこと聞かれたら困るなあっていうのは何となくつかめていたので、「こういうのは避けよう」とか考えながら話をしました。

-どんな質問が困りますか?

「好きなタイプ」っていうの。 タイプって、ねぇ・・・。 うまいこと答えられたらいいんですけど、できないんですよね。 毎回答えに詰まってしまうんです。

-他のメンバーのインタビューを聞いたり、記事を読んだりして驚いたことはあった?

今も櫻井さんのインタビューについ入っちゃいましたけど、こういう状況で、メンバーが個別に取材を受けている時とかは、今みたいなことが多いですね。 あ、でも、自分の話じゃなかったら入っていかないですよ。 だって、「いや、オマエには聞いてないよ」みたいなことになっちゃうでしょ・・・。 うーん、難しいなあ。 みんな、いいこと言っていますからねえ。 記事を読んで、らしいなっていう答えもあれば、そんなふうに考えているんだって思う時もありますね、10年付き合っていても

-99→00の年越し番組の企画で挑戦したニューイヤーファンランから10年が経ちましたが、10年前のことは覚えていますか?

よく覚えていますよ。 全然きつくなくて楽しかったです。 スタートとゴールにしかスタッフがいないから、シドニーで走っている間はオーストラリアの現地の方しかいなくって、こっちが外国人なわけでしょ。 知らない人たちと会話したり、そういうのが楽しかったです。

-今5人で一緒に走るなら?

どこでもいいですよ。 走りたいとは・・・うーん、正直あんまり思わない(笑)。 でも走るんなら、ホノルルマラソンとか東京マラソンとか、そういうイベントに参加するのがいいかなあ。 参加者が多いし、にぎやかな感じがいいですね。

-もうすぐお誕生日ですね。

これからも焦らずゆっくりいきたいなあって思います。 焦るのは苦手なんですよね・・・。 メンバーからはプレゼントも頂いたりしますけど、愛用している物はないです(笑)。 とってはありますけどね。 際どいもんが多いんですよ、全身タイツとか。 ひとクセもふたクセもあるプレゼントばかりなんですよね(笑)

続きを読む "2009年を振り返って 【雅紀さん②】" »

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31